2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 思ふこと色々

思ふこと色々 30(時計よもやま話)

こんにちは。
今日はお花見ネタにしようと思っていたのですが、
SDカードリーダーが突然つながらなくなりました。ははは。
確か数百円で買える無名の安物だけど何年もずっと便利に使えてたのです。
こういうグッズは急に使えなくなるのですね。いやあ困りました。

仕方がないので、今日は(も笑)ネットから拾った情報など、とりとめのない話をいくつか。



エイプリルフールネタを出してきた会社がたくさんありましたが、
今年は日曜日だったので、私はリアルタイムで見ていませんでした。
もう何年もやってるので、正直マンネリ化してる感があります。近年はエスカレート
してきて笑えるネタというより、色々考えるなあと感心してしまいます。




https://www.grand-seiko.com/jp-ja/special/aprilfools/2018/

今年のセイコーはこれ。

やたらとクォリティが高いのですよ。GSだからなのか。
もちろん時計写真は合成だし、色々とツッコミどころ満載なネタなんですけど、
なんだかカッコいい(笑)実在しないであろうザラツ研磨の手裏剣欲しいわあ。

昨年のツナ缶ネタも面白かったけど、くだらないネタに真剣に取り組んでる
ところが素晴らしいですね。シチズンはエイプリルフールネタやらないし、
これだけクォリティの高いネタをだす時計メーカーはセイコーだけです。

この熱意と能力を、低価格のスタンダードモデルにも注いで頂けると嬉しいですね。



話は変わります。
某巨大掲示板を巡回していたら、こんな新製品が話題になってました。

   タカノ A1

写真はリコーエレメックス公式webサイトからの転載です。
http://timerex.wn.shopserve.jp/takano/index_002.html

リコーエレメックスが復刻したタカノ銘の機械式時計。
リコーエレメックスの80周年ということで発売したようです。

リコーはとうに機械式ムーブメントは製造してませんから、ミヨタ9015が
搭載されてます。

サイズ:横38.0mm(りゅうず含まず)×縦46.4mm×厚み9.4mm
ガラス径:32.8mm ボックスサファイアガラス(表)
価格:150,000円+税

うーん。15万円かあ。
ボックスサファイアとか薄型ケースとかそれなりにコストは掛かっているの
でしょうけど、一般の人はこのWEBページを見て購入するかなあ。
15万円って余程のお金持ちか時計好きじゃないと出せない金額です。
かと言って、時計マニアはミヨタ入ったタカノなんて欲しいのかなあ。
15万円あれば、程度の良いオリジナルのタカノが何本買えるやら。美品で2~3万円、
デッドストックでも5~6万(モデルによりますが)でヤフオクで落札できます。
幻と言われている割には、ヤフオクの出品数も多いです。機械式リコーのほうが
よっぽど出品数が少ない気がします。


リコーは1998年にも1960本限定でタカノ シャトーを復刻しています。
この時は、ETA2801 手巻きムーブメントが使われました。
当時定価で36000~38000円(税抜き)でした。このくらいなら売れると思うのです。
この時計もたまにデッドストックでヤフオクに出てきますね。

リコーダイナミックワイドなど、機械式時計全盛期のリコーは大好きなのですが
機械式を捨ててしまった後の、リコー時計にはあまり興味がありません。
クォーツだからではなく時計そのものに熱意が感じられないからです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト

思ふこと色々 29(セイコー ランドマスターの話)

先日、セイコーから本格アドベンチャーウオッチ「ランドマスター」の新製品
が発表されました。深海のマリーンマスターと双璧をなす、極限での使用を想定した
プロフェッショナルなモデルです。冒険家・登山家の要望を取り入れ進化してきた
ランドマスターは、一般ユーザーのロマンを掻き立てるのです。


セイコーWEBサイトにランドマスターの歴史が分かりやすくまとめられてます。

History of Landmaster
https://www.seiko-watch.co.jp/prospex/land/landmaster/historyoflandmaster


初代モデルのSBBW005(1993年)

      ランドマスター A1

セイコー公式WEBサイトより写真転載


チタンモデルのSBCW001(1994年)

      ランドマスター A2

セイコー公式WEBサイトより写真転載


カッコいいですよね。
発売当初から完成度の高い時計でした。このデザインで20年ほど製造されます。
ダイバーズウォッチから派生した形ですが、雄々しく武骨なデザインは男の子心くすぐります。

ムーブメントは、当時の最先端技術であったキネティック(AGS)を採用。少しでも軽くと
オールチタンケース、極地で必要な24時針の追加など。ひとつひとつの部品・機構に意味が
あり、ファンはカタログを読むだけで心ときめいたのだと思います。

私は時計趣味をはじめて6年ほどなので、最近までランドマスターシリーズを知りませんでした。
現在でも人気モデルですが、今となってはキネティックなのがネックなんですよ。何度も購入を
考えたのですが、複数所有してるマニアが扱うには非常に手間がかかります。毎日同じ時計
を使うなら全く問題ありませんが、たまに使うだけだと充電するのが大変なのです。



そして、25年の冒険史の集大成として、新しいランドマスターが発表されました。

SBEJ001




ええっ。25年の集大成ですか・・・・
あのランドマスターの歴史を見ればこうはならないと思うのですけど・・・・

これはむしろ SBDB003 (下写真)のデザインを継承したのでしょうね。
-----2018/03/20 追記 ----------
文字盤デザインが非常に似ているね。という意味です。
-------------------------------

SBDB003 は、上記のランドマスターの歴史には掲載されてません。


ランドマスター A3

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
https://aucview.aucfan.com/yahoo/l277603058/


なんだろう。私のような素人がデザイン論を語っても滑稽なだけですが、
単純にカッコ良くない。25年の集大成と謳うなら、素直に SBCW001 を
リ・デザインするか、復刻すれば良かったのに。

サイズは、縦51.87mm×横46.8mm×厚さ15.93mm
でか過ぎるよお。セイコーには腕周り19cm以上でガタイの良い人しかいないのでしょう。
極地では大きいほうが視認性は高くて良いけど、その分重く取り回しも悪く
なるはず。やっぱり初代ランドマスターくらいのサイズが日本人にはベストだと
思うのですよ。これも冒険家・登山家の要望なのかなあ・・・うーん。
-----2018/03/20 追記 ----------
ご指摘があり三浦雄一郎氏の要望だそうです。詳しくはコメント欄参照して下さい。
-------------------------------

価格は、200,000円+税
ええ!6R搭載機も高くなったなあ。新開発のメカニカルGMTムーブメントと書いてる
けど24時針がついた6R改でしょう。細かい仕様(写真)はまだ分からないけど。
ひょっとしたら地板に装飾や貴金属ローター・・・な訳ないよねえ。

これは黒歴史になる予感・・・
デザインは好みがあり私がマイノリティなのかもしれません。


長年売り続けているモデル・シリーズには、ファンがつき新製品にも大きな期待を
抱きます。ファンは保守的なので、これまで築いてきたブランドイメージを
継承したモデルを熱望します。ランドマスターは20年も同じデザインを継承・進化
させてきたのです。メーカーとしては新しいことをやりたいのも理解できます。
でも新しいことするなら、これまで以上のモノをつくりユーザーを説得できないと
難しいですよね。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

思ふこと色々 28(時計よもやま話)

こんにちは。
先週のブログネタで力尽きてしまって、またネタの準備ができていません。
ということで今日はとりとめのない話をいくつか。



今期のスーパー戦隊(ゴレンジャーのシリーズ)は、快盗戦隊ルパンレンジャー
とツッコミどころ満載なのですが、腕に装着する変身アイテムにダイアル錠が
ついています。怪盗なので事あるごとにダイアル錠をクルクルと回すわけです。

まわりの子供は私のダイバーズウォッチを見て、回転ベゼルをひたすら回します(笑)
そして腕につけたいと奪われるのです。当然サイズも全くあってないし、クソ重いから
今にも腕から落ちそうだし、扱いは雑なので、「ああっっああああ」と声が出そうに
なります。大人なのでグッと堪えてますが、今年のダイバーズは油断してると危険ですよ。



時計の好みは変わっていきますね。
もちろん個人差のあることです。ブレなく同じ時計を愛用し続ける人もいるし、
次から次へと節操なく買い替え続ける人もいます。私は時計趣味を初めてから
6年ですが、ずいぶんとコレクションが入れ替わっています。

一番大きい変化は、クォーツ時計の蒐集ですね。時計趣味をはじめた頃は、
雑誌やネットでの影響が大きく、機械式時計至上主義でした。知りもしないのに
クォーツなんて味気もないつまらないモノだと思いこんでいたのです。

アルバミリタリーを購入したあたりから、急にクォーツ時計増えました。
普段は中のムーブメントは見えないし、機械式と感じるのはかすかな駆動音と
運針だけです。数多くの時計を所有してるので、機械式時計は起動・時刻カレンダー
合わせが必要要になります。以前はその時間も愉しむ余裕があったのですが、子供が少し
大きくなり保育園の準備で毎朝バタバタと忙しい。すぐに装着できるクォーツ
は非常に便利なのです。

ただオールドクォーツは、少々不安定なこともあります。クォーツを買いはじめて
ずっとハズレを引くことがなく、不動品でも電池をいれると動きはじめました。
ネットでもよく書かれていた不安定さなんてないじゃんと、たかをくくってましたが、
ここ数ヶ月で何度もハズレを引いてます。徐々に遅れることもありますが、突然止まる
こともあります。

自分のデザイン的な好みも分かってきました。どちらかと言うとオーソドックスなモノ
を好みますが、カラーグラデーション&カットガラスも好きです。相変わらず数字インデックス
にもこだわります。シンプルなクォーツクロノグラフもいいですね。年中ダイバーズを
装着します。ん?なんだか節操がありませんね。でもずっと手元に置いておきたい時計に
には共通する何かがあります。これは改めて分析してまとめてみようと思います。



最近、メルカリ購入の調子が良いです。
もちろん定期的にリロードする必要はありますけど、相場よりもかなり安く手に入れる
ことができています。相場をご存じないのか、知ってるけど回転寿司状態になるのが
嫌なのか分かりませんが、貧乏サラリーマンにはありがたいですね。
マニアが発狂するレベルの激安出品は瞬殺なので、勝てませんけど。

ただチェック回数を増やすだけでは勝てません。やはり相場や自分なりの価値感覚を
身につけないと、お得な物件があっても気づかなかったり、瞬時に判断できずに負けて
しまいます。今までヤフオクなどで養ってきた目利きが役に立っています。
今のヤフオクは、目立たない良いモノを見つけても、結局お金積まれて負けるのです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

思ふこと色々 27(時計よもやま話)

こんにちは。

先日は、ヤフオク出品に数多くのアクセス・ウォッチをいただきました。
ありがとうございます。残念ながら入札はありませんでした。
一貫して原価出品してきたので仕方ありませんが、皆様の需要が徐々に
分かってきました。確かにそうですね。アルバミリタリーは今現在でも
7000円あったら新品が買えますよね。もちろん理解はしていたのですが、
自分が大好きな時計ということで補正がかかっていたのだと思います。
良い勉強になりました。改めてお礼申し上げます。



さて今日はとりとめのない話をいくつか。

新製品がでてるかなあと、久しぶりにアンダーンのwebサイトをのぞいてみました。
https://www.undone.watch/

バレンタインデーで50%オフかあ・・・・って50%かよ!!!

なんだかなあ。転売防止に1個限定みたいだけど、1年も経たないうちに
こんなに安く売られるとは。まあ時計の原価なんて半額以下なのは分かっているけどさ。


〈追記〉
コメントでご指摘通り、2つ買って安いほうが半額でした。
申し訳ありません。語学力のなさが露呈してしまいお恥ずかしい限りございます。
お詫びするとともに訂正いたします。

ただ2個カートに入れて、ディスカウントコードを入力して安くした後に、ひとつキャンセルすると・・・
なんということでしょう。バグでしょうからそのまま受理されるとは思えませんね。失礼しました。

最初のクラウドファンディングの勢いとかみると、スゴイなあと思っていました。
イノベーター(商品をいち早く支持する人)は多いけど、その後が続かないのかなあ。
やっぱブランドの影響は大きいのでしょうね。

ともあれ気になっていた人にはチャンスですよ。なにせ50%オフですから
15000円程度で買えるのです。
 
〈追記〉買えませんでした。 TTB20 と入力して20%オフが最大割引です。



セイコーダイバーズから通販限定商品が発売されるようです。

SZSC004 グリーンスモー



SZSC005 グリーンモンスター


おおっーー。このグリーンモンスターはいいなあ。自分が緑好きなだけです(笑)
欲しいけど5万円かあ・・・うーん無い袖は振れません。せめて4Rモンスターで
緑を出してくれたらなあ。

スモーはまだレギュラー商品(SBDC031・033)がカタログに掲載されていますけど、
モンスターは国内・海外ともにカタログ落ちしています。人気があると思ってましたが
いつの間にか廃盤。でも部品が余っているのか通販限定で売られています。
よく分からない戦略ですねえ。そろそろモデルチェンジするのかな?



スティーブ・ジョブズ氏愛用シャリオの追加モデルが発売されました。

昨年12月にも300本限定で、真っ白っけのオールホワイトバージョンが発売
されたばかりですけど、今回はさらに3パターン×大きさ違いです。

ナノユニバースシャリオA1
写真は、ナノユニバース公式webサイトからの転載です。
https://store.nanouniverse.jp/jp/i/eMP012301

新規で金型起こしてるから、一番最初の限定だけで終わらないとは思ってましたけど、
限定ラッシュはじまりましたね。一気に大量に販売すると、スティーブ・ジョブズブランド
とは言え、売れ残ってしまいます。こうやって小出しに限定販売することが、ブランドを維持
しながら短期に売り抜くために必要なのでしょうね。

オールホワイトモデルは、完売したのでしょうけど、転売屋は撃沈しました。もうだだ余りで
ヤフオクでも損切りがはじまってます。

スティーブ・ジョブズ氏愛用シャリオの話題性もなくなり、ナノユニバースwebサイトでも
スティーブ・ジョブズ氏の名前は使っていません。あくまでミニマルな時計ということでの販売。

最近は短期決戦でとりあえず開発費用の回収、利益が必要なのでしょう。限定で煽り買い急がせます。
定番モデルとして長くラインアップされることが少なくなった気がします。
限定で売られているだけでも良しとするべきなのかもしれませんね。予約をしなければ
買えないシステムも仕方ないのかなあ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

思ふこと色々 26(セイコー・knot新製品 考察)

こんにちは。
ブログ記事400回記念として実行させていただいた読者還元感謝祭。
大変好評で多くの方々に楽しんでいただけたようですので、引き続き
クリスマスと年末年始あたりに少しづつですが出品させていただきます。
ただいま準備をしておりますので、詳細はもうしばらくお待ち下さい。


さて今回は、セイコーとknotの新製品を、私なりに考えてみたいと思います。

まずは、セイコー SRPC35k1

SRPC35 A1

セイコー公式webページ(海外)より写真転載
https://www.seiko-prospex.com/sea/srpc35k1

他にも以下のモデルがあります。

SRPC37k1 黒文字盤 シリコンベルト
SRPC39k1 青文字盤 シリコンベルト
SRPC41k1 PADI   シリコンベルト
https://www.seiko-prospex.com/sea


むむむ。これが2018年のセイコーダイバーズかあ・・・
毎年、新品ダイバーズを購入していますが、来年のダイバーズはコレを
選ぶことはないなあ。残念。

まだ正面の写真しか出回ってないし、メーカーのwebページ写真は
カッコ悪く写っているので、本物はもう少し良いのかもしれませんが、
直感的にビビッとくることはありません。

ケースはサードダイバーのようなデザインですが、リューズは3時位置で
少々野暮ったい形状です。もちろんサイドの写真がないので想像になりますけど、
おそらくコロンとした丸っこい感じのケースだと予想します。

文字盤はこれから持ってきたのだと思います。

SUN019P1


SUN019P1はサイズ的に諦めましたけどデザイン自体は嫌いじゃありません。
この文字盤デザインもカッコいいと思います。
素直にそのまま持ってくれば良かったのに、さすがにそれはマズイのか
丸インデックスを角丸インデックスに変更しています。丸のほうが良いのになあ。

ベゼルインサート数字フォントもなんだか適当だなあ。なんでこんなに締まらないのだろう。
素直に伝統の数字フォント使うか、もういっその事、SUN019P1と同デザインにすれば
良いのになあ。

・・・で、この丸いサイクロップレンズですよ。これいらないでしょう。
サブマリーナの影響かなあ。うーん・・・


海外ではベビータートルと呼ばれているようです。
ベビーと言っても、ケース径42.3mmですから小さくはありません。
復刻サードがケース径45mmだから相対的な表現なのです。こんなモデル出すくらいなら
復刻サードはオリジナルと同じ大きさで出せば良かったのですよ。なぜかセイコーは
低価格ダイバーズを忠実に復刻しようとせずに、変なアレンジを加えてきます。
毎回思うのですが、誰が得をするのでしょうね。復刻ダイバーズは多くのマニアが
買うのですから、なるべくオリジナルに近いほうが良いでしょう。
マニアが納得すれば、より多く売れると思うのです。それともオリジナルに忠実な
復刻はセイコーにとって何か不都合なことでもあるのかなあ・・・

このダイバーズは実は目眩ましで、今年の隠し玉はセカンドダイバー!・・・という
展開だったら最高なんですけど、まあ現実はそんなに甘くないですよね。



話は変わります。
12月9日に、Knotからこの時計が発売されました。

Knot ATC-40

ATC-40 A4

Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/atc_40/


セイコー NE88 という外販用の機械式クロノグラフムーブメントを搭載しています。
私はセイコーの機械式クロノグラフは所有していないしよく分かってませんが、
8R系のムーブメントと同等品です。6Rにクロノグラフ機構を乗っけたムーブメントです。

このムーブメントの価格は公開されていませんが、セイコーの8R搭載機は
20~30万円くらいの価格です。単純に比較することはできませんが、この内容で、
95000円+消費税ですから、かなり努力されたことは伝わってきます。

ATC-40 A1
Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/fs/knot/atc-40svbk


文字盤デザインも今までのKnot同様シンプルデザインです。長短針はグランドセイコーで
使われるような形状のドーフィン針。秒針はKnotのアイデンティティーである
長丸の意匠がついたモノです。正面から見ると奇をてらうことなく素直にシンプルに
デザインされたバランスのよい時計だと思います。これはAT-38のときも感じました。


ATC-40 A2

Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/fs/knot/atc-40svbk


ただ違う角度から見ると、ん?なんだか変なんです。あまりカッコ良くない。
おそらくボリュームがあり立体感を強調したケースとシンプルな文字盤の相性が
良くないのだと思います。

ケースはザラツ研磨を一番アピールしたいのでしょう。
本来オモテに出てくるとこのない技術的な話を売りにしたものだから、ケースのカタチが
ザラツ研磨ありきのカタチにならざるを得ない。つまりあまり複雑なカタチや小さい面を
研磨するのは手間がかかるので、大きな平面で単純な形になります。
本来モノのデザインは、全体のバランス・雰囲気が重視されるべきだと思います。
文字盤が繊細でシンプルなのだから、ケースもそれに合わせないとチグハグした感じを
受けます。前作のAT-38のときもそうでした。どちらもケースが強すぎなんですよね。

ザラツ研磨にこだわらなければ良いのになあ。昔は職人がケース研磨をしていたけど
今は人件費も高く、高級品にしか採用されない研磨なのです。無理せずクォーツモデル
みたいに肩の力抜けばいいのに。どうせ素人にはそんな研磨の差なんて分からないし
興味もないのです。細かいこと気にするマニアだって中途半端なザラツ研磨より
全体の雰囲気のほうが大事だと思うのですよ。

少しコストは上がりますけど、10万円もする時計なのですから、専用の弓管・
専用のステンレスベルトくらいはつけても良かったと思います。せっかくのケースに
汎用品のステンレスベルトはもったいない。まあ革ベルトを選択すればよいのでしょうけど。


Knotは日本を盛り上げようと色々頑張っている姿勢は、非常に共感できるのです。
しかしマニアには少々物足らない時計です。使用する機械・素材・技術は、
高水準なのに時計のもつ雰囲気にビビッとこないのです。
先日紹介したUNDONE(アンダーン)の時計は、クォーツクロノグラフだし、各部のつくりも
それなりの2~3万円くらいの時計だけど、実にいい雰囲気なのですよ。全体のバランスも
非常に良いです。もうビビッときましたよ。当然好みもある話ですが、細かいディテールや
製法にこだわるよりも大事なことがあると思うのです。

Knotも最初に発売したクォーツ時計も、中の機械は安価なモノだし、各部のつくりなどは
それなりだけど、シンプルで繊細な雰囲気がウケたのだと思います。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ