2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 時計思考
CATEGORY ≫ 時計思考
       次ページ ≫

とけいのえらびかた

こんにちは。

先日、子供の誕生日プレゼントを買いに行ったのですが、縁日で売っている
ような、数百円のオモチャが欲しいと即決でした・・・もう少し良いモノ
を勧めてもダメで、本当にそれがいいの?と何度か聞いたのですが、
絶対にこれがいい!と離しませんでした。

ハッ。そうか。私も他の人が見たらガラクタのような時計を買っては、ワクワク
ニヤニヤしてるわけで、本質的には同じことなんだなあ。子供はブランドや
モノのつくりなんて知らないので、純粋な好みで感情的な選択なのです。

生活必需品ならともかく、時計なんてもっと直感的に選んでいい。

コストパフォーマンス。リセールバリュー。資産形成。流行。
収入年齢相応。本物。一生モノ・・・など、メーカー・販売店戦略で謳われる
キーワードなんて売る側の都合でつくりあげたものです。

操作された論理的選択。電化製品を選ぶように時計を選ぶ。
もちろん間違っている訳ではないです。多くの人が選ぶモノにはそれなりの理由があります。

しかしそういう選択は心が動かない。道具としては優れているかもしれないけど、
その姿を見て触ってときめくことがない。掃除機やドライヤーなどと同じです。
(家電マニアの方々は反論されるかもしれませんね。ごめんなさい。)

今は腕時計なんてつけてなくても、街中どこにでも時計が埋め込んであるし常にスマホも
携帯しています。一番確認するスピードが速いとは言え、もはや腕時計は生活必需品
ではないのです。それでもあえて腕時計をつけるのですから、好きなモノを選べば、
毎日が楽しくなると思いませんか。

多くの他人が欲しがるモノではなく、自分が本当に好きなモノ。
自分が好きなモノを忘れている人が結構いる気がします。

子供の頃、夢中になったモノはありませんか?
ねだってねだって買ってもらったモノはありませんか?
あの純粋な気持ちは心のどこかに残っているはずです。

時計に興味がなければ仕方ありませんが、時計を趣味にしているのなら
1本くらいはワクワクドキドキする時計を手に入れてみましょう。

子供のときのように無条件にカッコいい!と感じることはありますか?
ビビっと全身に電流が走ることはありますか?
私は今でもよくあります(笑)でもこの感覚が大事なのです。
思い出して下さい。

そして次から次に入ってくる情報をシャットアウトします。
他人の意見なんて無視です。立場やステータスなんてどうでもいいのです。
いまあなたが買うべき時計はそれなのです。

こういう選び方をする人が増えたら、発売される時計にも変化が起こるかも
しれません。人気時計に右に倣えの妥協の産物ではなく、もっと設計者のトキメキが
あふれ出るような魅力的な時計が増えるような気がします。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
時計思考 | Comments(8) | Trackbacks(-)

愛用時計の変化

先日は、時計の経年変化について書きました。
時計自体も変化していくけど、愛用時計も少しずつ変化していきますね。
もちろん個人差はありますよ。

私の場合、基本的な嗜好はほとんど変わってません。
お気に入り時計の条件とは?」という記事で私の嗜好を分析・解説しました。

オールド時計を収集し始めた頃は、バイブルになっているトンボ本や国産時計博物館など
に載っている、いわゆる王道の機械式時計が良いと考えていました。
予算の関係で、グランドセイコーなど今でも高価なオールド時計は買えませんでしたが、
1960~70年代の普及品を中心に収集していました。

徐々に蒐集範囲も広がってきて、1970~80年代のクォーツにも手を出すようになりました。
最近はネット上で個人の意見を気軽に発信できるようになったためか、趣味の世界も多様化して
ジャンルごとに棲み分けされています。以前はなんとなく「趣味の時計は機械式時計である」
という風潮があったような気がします。実際にオールドクォーツのオークション落札価格は
非常に安価でした。(一部の高級品を除く)

私は外装が一番大事と考えます。どんなに素晴らしいムーブメントが搭載されていても、
カッコ悪い時計は欲しくない。部品取りとして購入することはありますけどね。
昔の時計はカッコ良かったと言われます。しかしそれはモデル数が多かったのでカッコ良い
時計がたくさんあっただけで、駄作も同じくらい多いです。そういう時計は淘汰されて
残ってないだけなのです。駄作の基準は個人差ありますが、人が美しいと思う普遍的な形も
存在すると思います。

最近は、非防水ケースの時計を使わなくなりました。裏蓋がはめ込み式、プラ風防で
薄く華奢なラグのケースの時計です。1960年頃までに多い時計です。
今でもカッコいいと思うのですが、実際に使うと水に気を使わないといけないし、
現在のカジュアルな装いに合わせるのが難しい。かっちりと真面目なデザインが多くて、
なんとなくビジネススタイルに似合うイメージなんですよ。これは私の勝手なイメージなの
ですが、ほとんど使わなくなったのは事実です。

逆にミリタリー風の時計は、仕事でも使うようになりました。
アラビア数字の読みやすい文字盤は、道具として大変優れていますし、自分のスタイルに
も合っています。同じデザインでもフォントや配置・大きさバランスが違うだけで
全く違う時計になります。おそらく生涯追求していくジャンルになるでしょう。

購入するときは良いと思うのですが、いざ使ってみるとなんか違うことがあります。
ひょんなことで手に入れた時計も使ってみると、お気に入りになったり。
雑誌やネットに書いてることなんて一意見に過ぎません。感じ方が異なって当たり前です。
それでも時計趣味をはじめた頃は右も左もわからないですから、他人の意見を参考に
することも多々あるでしょう。しかしいつまでも猫も杓子も同じ時計やスタイルというのは、
趣味として考えるとつまらないなあと思います。私も保守的なほうですけどね。

買った時計は売らずにひたすら貯め込む人、売買を繰り返してコレクションが目まぐるしく
変わる人、色んな人がいますが使える時計は1本だけなのです。まあ腕は2本ありますし
2本以上の時計を装着する人もおられますけど・・・ねえ。ともかくその1本は少しずつ
変わってませんか?ということです。振り返ってみると自分の嗜好を再認識できますよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

時計思考 | Comments(6) | Trackbacks(-)

時計の経年変化

こんにちは。
先週末は、予定が詰まってしまいブログを書く時間がありませんでした。
基本たいしたこともない窓際サラリーマンなのですが、たまにはこんな時もあります。


さて、今日は時計の経年変化について書こうと思います。

以前にこんな記事を書きました。
新品と中古品

私が買う時計のほとんどは中古品です。オールド時計は現在では新品が売ってないので
仕方ありませんが、そうでない時計も中古で買う場合もあります。それは新品よりも
安いからであり、あまり新品の状態にこだわらないからです。

デッドストック、またはそれに近いモノを集めるコレクターは、その蒐集品を
使うことはありません。使うとデッドストックではなくなりただの中古品になってしまいます。
新品の状態を維持することに注力します。それが全てだと言っても過言ではないでしょう。
後年にモノを伝えるということは、素晴らしいと思います。意義ある行動だと思います。

しかし私はそういう蒐集には興味がありません。そんな甲斐性もありません。
時計は使ってナンボだと考えます。だから私の時計はすべて使える状態にしています。
(部品取り時計などは除く)キズも汚れもついていない新品はキラキラとして気持ちいい
けど、一度でも腕に装着すれば中古品です。


時計は使うと色んなところが消耗・劣化していきます。硬いモノにぶつけるとケースやベルトに
キズが入ったり、風防が欠けたりヒビが入ったりします。全く使わなくても紫外線の影響で劣化
していきます。プラスチックは空気中の水分と反応する加水分解による劣化が避けられません。

新品で購入した時計も数年使うと細かいキズだらけになります。
それが自分が使ってきた痕跡であり歴史なのです。そう考えると使い込んだ
時計は愛おしい。そのキズも勲章のように思えてきます。

私は時計を使ったあとは、かならずウエスで拭き取り、その日についた汚れや水分を取り去り
ケースにしまっています。ここまでしなくても今の時計は丈夫なので問題はありませんが、
汚れは蓄積すると取れにくくなりますし、何より大事に扱うことが良い経年変化になるのです。

私は大事に扱うけども、神経質に恐る恐る使って小さなキズにクヨクヨすることはありません。
大きく深いキズが入ると凹むこともあるけど、次の日には忘れています。故意に付けたわけでは
ないしそうなる運命だったと考えます。


なんとなくですが、丁寧に扱われた時計と雑に扱われた時計は判別できます。
毎日使ってつくキズと、ガラ箱に入れられ時計と時計が擦れてついたキズは違います。

私は主にヤフオクやメルカリなどネットで中古時計を購入します。出品物を見る時は
時計の劣化具合を必ず見ます。どのようにして付いたキズなのか色々と想像します。
文字盤の変色具合やその他劣化も考察します。それにより出品データにない部分も想定する
ことができます。もちろんその通りでないこともありますが、意外に精度は高いですよ。

たまに使い込み具合が素晴らしい個体に出会うことがあります。前オーナーが大切に使ってきた
ことが伝わってきます。こういう時計はその意志を引き継ぎたいので、キズを徹底的に消すこと
はしません。汚れだけ落として表面を軽く艶出しすだけにとどめます。

安く手に入るのは、風防が曇りガラスのようになった個体です。これは人が使い込んだというよりも
ガラ箱や人の手を渡ってついたキズです。あまりオカルトじみたことは言うつもりはありませんが、
人の念がこもってない時計です。こういう個体は思い切って大きなキズもすべて消す勢いでケース
研磨・風防研磨をしてしまいます。それこそピカピカにしてリセットするわけです。

私の場合、ケースやベルトのキズはあまり気になりませんが、風防と文字盤の状態は気になります。
時計は時刻を知ることが一番の目的なので、視認性が落ちることが嫌なのです。
大きなキズや劣化が激しいものは、交換したり研磨します。文字盤は素人ではどうしようもないので
どうにかして部品取り時計を手に入れます。レアなものだと、年単位で探すことになるのでガラ箱で
塩漬けにされます。


結局何が言いたいのか。
「時計は経年変化も愉しめますよ」ということ。

ジーンズは経年変化を愉しむモノとして有名です。よく育てるなんて言いますよね。
時計も同じだと思います。それなりの品質以上のモノならば、何十年でも使い込むことができます。
だから私は使い捨ての時計は買いません。新しい時計はムーブメントが交換式だったりもしますが、
ケースなどの側の変化を慈しむのです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

時計思考 | Comments(6) | Trackbacks(-)

続々 パクリとオマージュ

こんにちは。
GWも終わりましたね。
宿の関係で最終日まで旅行に行ってきたので、まだ疲れがとれません。
ああ。歳はとりたくないですね。
さあ、今日からまたボチボチ働きますか。



某巨大掲示板を巡回していたら、こんな書き込みが。

とうとうボーイにまで・・・

コピーボーイ


写真は下記ebayからの転載です

https://www.ebay.com/itm/Haimdallr-Sharky-007-Homage-Diver-Watch-200M-Automatic-NH36a-Sapphire-Crystal/232752591963?

https://www.ebay.com/itm/Haimdallr-Sharky-007-Homage-Diver-Watch-200M-Automatic-NH36a-Sapphire-Crystal/232737140437?

うわあ。本当にボーイ(バレットだけど)もかあ・・・


私は以前にこんな記事を書きました。

パクリとオマージュ
続 パクリとオマージュ

この中国製の時計は、Sharky(サメのマーク)、Merkur、uroborusなど
いろんなロゴバージョンがありますが、おそらく同じところでつくられています。

前回記事「続 パクリとオマージュ」では、オブラートをかぶせて書きましたが、
私はこの一連メーカーの時計をオマージュとは認めたくありません。セイコーという商標を
つかっているわけではないし、オリジナルデザインは30年以上昔からあるものなので、
意匠権的にも問題はないのですけど。

ネット上にもこのメーカーの時計(セカンド・MM300レプリカ)の記事が多く見られます。
もちろん合法商品だし、買うのは自由です。その行為自体にあれこれ言うつもりはありません。
パクリ、コピー、パロディ、レプリカ、オマージュ・・・と色んな表現がありますが、
最近、オマージュが多用されているように思うのです。本当に意味が分かっているのかな・・・

オマージュとは。
“芸術や文学において、尊敬する作家や作品に影響を受けて、
似たような作品を創作する事を指す用語である。”
 (wikipediaより引用)

オマージュ時計は、尊敬・敬意をこめて過去の時計を今の技術でつくり直した時計。

オマージュという言葉を免罪符のように使っているように思えます。
加工技術・コストの差で仕上げレベルは異なるけど、寸分たがわぬ部品を製造して組んだ時計は
コピー時計です。オマージュ時計とコピー時計、どちらも同じレプリカ時計です。
マニア以外には違いが分かりにくいでしょう。人によって解釈も異なるので、とちらもパクリだろう
と思う人もいるでしょうし、合法コピーの何が悪いと思う人もいると思います。

そもそもレプリカ時計は、オリジナルが買えない理由があるからつくられるのです。
セイコー ファースト・セカンド・サードダイバーのオリジナル価格の高騰、状態の良いオリジナルの減少、
があり、熱狂的なマニアが独自アレンジを加え、いくつものオマージュ時計がつくられました。
平行してコピー部品もたくさんつくられ、オリジナルを手に入れるためにはコピー部品を見分けることが
できる知識と眼力が必要になりました。

MM300のコピー時計は、オリジナルが高価だから需要があると判断したのでしょう。今でもオリジナルを
買うことができるし、オリジナルの劣化コピーでしかありません。写真で見ただけで仕上げの違いが
わかります。


そしてついに、ボーイのコピー時計が出てきたのです。
これは今までコピー時計とは大きく違います。現行時計としてオリジナルのボーイが売られているし、
ボーイはセイコーの中でも最安価のダイバーズです。実売17000円程度で新品が購入できます。

しかしこのコピーは、NH36という上位ムーブメントが搭載され、風防もサファイアガラスが入ります。
ベルトも3連無垢?のステンレスベルトがつきます。完全にカスタムブームに照準を合わせてきています。
安価なボーイもこれだけのカスタムをすると、それなりの価格になりますから非常に安いです。特に
NH36に換装するのはどこでもやっているわけではありません。初心者にはハードルの高いカスタムです。

カスタム部品自体も中国でつくられた部品ばかりです。だから安いほうが良いじゃん。ええごもっとも
です。私が危惧してるのは、このケースなどのコピー部品で日本の市場内のボーイが汚染されることです。

まだ日本では出回っていませんし、私も手にしてるわけではありませんが、この価格で販売している以上
ケースも裏蓋もリューズもコピー部品です。最近の中国の加工技術は優れていて、コスト重視の大手メーカー
時計よりも仕上げが良い場合も珍しくありません。しかしボーイはダイバーズです。防水性能に特化した
時計で、空気潜水に使うことできます。果たしてコピーにこの性能があるのでしょうか?陸ダイバーには関係
ないことかもしれません。しかしダイバーズとして売られている時計にはその性能が備わるべきなのです。

ボーイは今でも人気のある時計です。
おそらくもうすぐ、このコピー時計が日本でも販売されるはずです。そのままなら簡単に判別できますが、
文字盤と裏蓋を交換・加工されると、オリジナルベースのカスタムと区別できなくなります。
そんな紛らわしいコピーカスタムをヤフオク・メルカリで売る輩が出てくるのは間違いないでしょう。

この流れを止めることはできません。高級時計の偽物がいまだになくならないのは、欲しがる人が
いるからです。だから各人が勉強して自衛するしかありません。私もこのコピー時計が氾濫するようなら
研究用に手に入れ、部品の比較記事を書かなければならないと思ってます。

この一連メーカーのコピー時計を製造してるのは中国ですが、企画・設計してる人はセイコーマニアの
ことをよく勉強しています。今のトレンドにも素早く反応してきます。なぜこんなに連発してくるのか。
それはこれらのコピー時計を買う人がいるからです。売れると需要があると判断されます。売れれば
売れるほど次から次にコピーされます。次はモンスターあたりが狙われるのかな。

実は、昔からボーイやモンスターの偽物は存在しました。しかし加工精度も低くオリジナルと比較すると
分かるチャチなモノでした。しかも日本ではオリジナル価格が安く、わざわざ輸入しても儲からない上に
商標的にもアウトな商品だったので、出回ることはありませんでした。

でも今は違います。大手メーカーの商品も中国で製造してるくらい、中国の製造技術は高くなりました。
ネットも発達して、誰でも気軽に海外通販できるようになり、簡単に個人で転売できるようにもなりました。
インド製の偽物セイコー5が、ヤフオクやメルカリで大量に売られています。騙される初心者も
たくさんいるでしょう。これもクリックするだけで簡単に偽物が手に入るからです。


さて、このボーイのコピー時計。
あなたはどう思いますか?




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

時計思考 | Comments(10) | Trackbacks(-)

文字盤の色

こんにちは。
GWも前半が終了しましたね。
いかがお過ごしでしょうか。
休日だけど、家のことや家族サービスなどで、
時計をゆっくり触る時間はありません。後半もすでに
スケジュールが埋まってしまいました(泣)

しかし毎日暑いですね。まだ夏のような日差しはありませんが、
もうシャツ1枚で十分な気温です。こうなると時計もそろそろ衣替えを
考えます。室内だとまだ使えますけど、屋外で革ベルトは厳しいので
メタルベルトに交換します。スナップバックのオールド時計など、
非防水時計は梅雨が始まる頃にはケース内でお休みですね。


私は、ダイバーズウォッチやミリタリーウォッチが好きなので、何十本も
蒐集しています。どちらも黒色の文字盤を選ぶことが多く、コレクションの
大半が黒色です。黒色文字盤は精悍でカッコいいです。ネット情報を見て
色を選ぶときは、どうしても黒がよく見えるのです。
しかし実際に比較したり使ってみると、私の場合、黒色よりも紺色のほうが
使いやすいのです。


文字盤の色 A1 文字盤の色 A2


時計単体で見ると黒色が好みなんですけどね。
特にこれからの暑い季節は、黒色が重く暑苦しく感じます。紺色はなんだか爽やかです。
強い日差しに似合うのも紺色なのですよ。もちろん私感です。


文字盤の色 A3 文字盤の色 A4


ミリタリーウォッチもよく使うのは紺色ですね。写真はベルトも違うので
一概に比較はできませんが、紺色はこれからの装いにも合わせやすいのです。

私が所有している、服は紺色が多いです。あまり派手な色や多くの色を合わせる
のは難しいし、オジサンには控えめな紺色が似合う気がします。

今の季節に重宝するリネンや薄手のコットンの涼やかなシャツには、
紺色文字盤のほうがいい。


文字盤の色 A5


・・・なんて書きながら、今年の夏はオレンジ文字盤を使う予定です。
まだ室内でしか触ってなく、今はセイコーにて修理中だけど、炎天下でも似合いそうな
気がします。暖色だから暑苦しいのかな?着る服の相性はどうでしょう?
文字盤の面積は小さいから差し色と考えればいけそうな気もするけど、その考えだと
何色でもいけますね(笑)
紺色とオレンジは捕食の関係になるから、悪くない組み合わせかな。




今気になる文字盤はこれかなあ。
緑色のモンスター。サンレイ仕上げだし夏(海)に似合う色ですよね。
今は売り切れだけど、6月にはまた入荷するようですよ。
うーん。5万円かあ・・・悩むなあ。


文字盤の色については、各人の好みであり千差万別です。
私は保守的だと思いますが、それでもこんなブログを書いていることもあり、
他の色にも挑戦しています。面積で考えると微々たる大きななので、冒険しても
大した影響はないのかもしれませんね。
皆さんもこだわりの文字盤色はありますか?
手持ちのコレクションや過去に所有していた文字盤を思い出してみると
面白いですよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

時計思考 | Comments(6) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより高品質
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER NATO G10 ナイロン製ミリタリーウォッチ 替えベルト 時計バンド ストラップ PVD加工ブラックバックル グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ