2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ オリエント

大人のブラウングラデーション クロノエース キングダイバー

CAキングダイバー A8



こんにちは。
もう8月なんですね。
ちょうど宿題も忘れて楽しい夏休み真っ盛りです。
私はいつも30・31日が地獄でした・・・
今、長期休暇をとったとしても、あのワクワクドキドキ感は味わえないんですよね。
虫カゴと虫取り網、プール後のけだるい帰り道、夕立の匂い、
扇風機とかき氷、楽しみだった花火大会・・・毎日楽しくて仕方なかった気がします。
毎年記憶が薄れていくのが寂しいですね。



さて今日は、久々の時計レビューです。

キングダイバーと言えば、AAAシリーズモデルが有名ですね。

king diver
オークファン落札結果より写真転載
http://aucview.aucfan.com/yahoo/d173225469/

以前23石のモデルを所有していましたが、色々な諸事情があり手放してしまいました。
30石のモデルは、今でも良いのがあればと密かに狙っております。


AAAシリーズより後(1969年)にクロノエースシリーズが発売され、
キングダイバーも数種類、発売されました。
その中のひとつなんですが、いまいち人気も知名度もありません。
私は所有してませんが、深度計付きのモデルはレアなので高価取引されてます。


CAキングダイバー A2


機械はクロノエース(以下CA)と同じです。3時リューズをそのまま回してゼンマイ巻き上げ、
3時リューズ引いて回して時刻合わせ、2時ボタン押して日付け早送り。
曜日早送りはありません。もうこれにも慣れました。

4時リューズを回すとインナーディスクが回ります。逆転防止機構はなくどちらにも
回すことができます。


AAAキングダイバーもそうなんですけど、このCAキングダイバーも当時としては大きいケース
です。縦46mm、横42mm、だいたいセイコーダイバーズのボーイ(SKX00*)と同じサイズ。
ラグの無いクッションケースですし、回転ベゼルが外になくガラス径が大きいため、
実寸より大きく見えます。

キングダイバーはどれも文字盤デザインがカッコいいのです。
この頃のキングダイバーはフルーテッドベゼル(ギザギザベゼル)にインナーディスク
が基本なので、他のメーカーのダイバーズとは似ていないのも良いところ。


CAキングダイバー A6


ブラウングラデーション文字盤は、落ち着いた色合いで大人の雰囲気。
サンレイ仕上げなので、フルーテッドベゼルと相まって少しラグジュアリーな感じ。
実用重視のダイバーズとは方向性が違います・・・防水性能も期待できませんしね。

インナーディスクは内側に面が切ってあり、そこにもラインが印刷されます。
この処理って結構手間だと思うのですが、こういう細かい所のこだわりが大事です。

インデックスもそのインナーディスクの高さにあわせており、さらに文字盤ベースに
向かって斜めにカットされます。これらの処理によって文字盤全体に奥行きが生まれます。

それの弊害が短い針ですね。インデックスと干渉するので仕方ないのですが、
もう少しだけ長針が長ればなあ。少し時間が分かりにくいんですよねえ。


CAキングダイバー A7


実はずいぶん前から所有していたのですが、ガラ箱の中で部品待ちでした。
純正ベルトもありますが、あまりカッコよくないのです。

そこで前回紹介したシャークメッシュベルトです。このベルト見たとき、
「これは絶対にCAキングダイバーに似合う」と確信しました。


CAキングダイバー A7


どうですか。似合ってると思いませんか。
最初は無難に3連オイスターでもつけようと思ってたのですが、
涼しげな感じがする見た目も良いですし、ラグの無いクッションケースは
ベルト端部を隠すので、都合がいいんです。

裏蓋パッキンは新品に交換しましたが、防水性能に期待はできません。
休日のアウトドア用途には使わず、普通にYシャツ・スラックスに合わせて出社しています。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
オリエント | Comments(4) | Trackbacks(-)

たまには角でもいかが オリエントAAAデラックス

オリエントAAAデラックス A6


今回はオリエントAAAデラックス 角型です。

前回紹介したウィークリーオートオリエントAAAの機械をさらに薄型化した機械を
搭載しています。ウィークリーオートオリエントAAAの欠点だったぶ厚いケースは姿を消し
薄くスマートな時計になりました。

そのためこの時計のような角型もつくられるようになったと思われます。
オリエントAAAデラックスの角型は、私が確認してるだけで4種類のケースがあり
このケースが一番無骨なデザインです。

機械は薄く小さくなりましたが、丸型ケース用なので角型にすると大きくなりますね。
自動巻きなのでローターがあり、あまり薄型にもできません。
角型時計はドレッシーなイメージ。舶来高級時計は機械も角型で、できるだけ小さく薄く
工夫されてるのです。ほとんど手巻きですしね。

角型国産時計は70年台に入ると、レディースの機械を搭載した、セイコー シャリオ や
シチズン ドレッセル が発売されます。これは角型でも薄型で適度な大きさの時計です。
ちなみにこれらは自動巻きでなく手巻きの2針です。


オリエントAAAデラックス A2


この時計と同じ、丸型自動巻き機械を搭載した角型時計は、各社発売されてました。
角型時計は、ケース・文字盤がシャープで細身なデサインのほうがキレイにまとまります。
大多数の角型時計はそうなってるのですが、この時計はインデックスも太く、ケースも無骨で
全体的にマッシブなイメージで珍しいのです。

角型時計ってデザインが難しいと思います。針の軌道は円なんですから丸型時計の方が自然
なんです。文字盤のインデックスの配置、縦横の寸法バランスなど、チグハグな感じになりがち。
この時計は上手くまとまってます。インデックスの形と配置のバランスが素晴らしい。
針が短いのは気に入りませんけどね。

最近のオリエントでいうと WV0121EZ(ググって下さい)を見た時の感覚と似ています。
全体に力強く少々クドいデザインですけど、妙に惹かれる感じ。
これは限定で結局買えなかったけど、今見てもカッコいいなあ。時刻見づらいけど(笑)


オリエントAAAデラックス A3


トンボ本を見ると、この機械は日付早送りがリューズで行われる方式と書かれています。
私の個体はリューズを一段引きで時刻合わせ、二段引きで手巻きになっていて、リューズで
日付早送りができません。この機械はあと2つ手に入れたのですが、いずれも日付早送りは
できませんでした。バラしてないので、確実なことは言えませんけど全部の個体が故障してる
確率は低いと思うのです。知ってる方がいたら教えて下さい。キャリバーナンバー4930~70です。

この後、モデルチェンジで日付早送りボタンが付くのです。(角型には付きません)
曜日だけなら針をクルクル回して合わせるのも慣れましたが、さらに日付も針送りなのは
非常に面倒臭いのです。写真みても分かるように合わせていません(笑)


オリエントAAAデラックス A5


たまには角型もいいでしょう。
是非、お気に入りの角型時計を探してみて下さい。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


オリエント | Comments(0) | Trackbacks(-)

元祖キラキラウォッチ ウィークリーオートオリエントAAA 30石

ウィークリーオートオリエント30 A3


今回はウィークリーオートオリエントAAAです。

AAA(スリーエース)シリーズのベースになったフルオートカレンダーは
機械がセイコー製で、いわゆるOEM製品です。その後継モデルなので
機械も同じくセイコー製です。マジックレバー式の自動巻。

OEM製品というのは、供給側(オリジナル)のほうが評価されても
仕入側の製品は必ずしも評価されません。特にマニア受けは悪い印象です。
現在では機械OEMは当たり前で、ETAの機械は有名で多くのブランド時計
に採用されています。面白味はありませんけど、安定した性能と
確実な部品供給というメリットがあります。

オールドオリエントの中でも地味な存在だと思います。でも普及機で当時の
主力製品だったので販売数は多かったのでしょう。現存数も多く簡単に手に入ります。


ウィークリーオートオリエント30 A1


AAAシリーズは非常にバリエーション豊富で、今でも見たことがないモデルに出会います。
やはり19、21石のベーシックなモデルがほとんどで、25~35石モデルは数少ないです。
私は普及機が好きなんですが、このAAAシリーズは多石モデルのほうが面白いのです。

言い方が悪いですけど気合入れすぎなんです。多石モデルは高級。日本の工業製品で
高級モデルは全部のせなんですよ。買う側も「良く分からんから一番高いヤツにしといて」と
いう人がいますよね。メーカーも・・・・少し話がずれてきました。


ウィークリーオートオリエント30 A4


AAAシリーズの多石モデルは装飾華美なモデルが多いんですよ。
ベーシックモデルも含めて、ロレックス模倣でフルーテッドベゼル(ギザギザの外枠)
採用のモデルが半分くらいあります。それだけで十分華やかになるのですが、
この30石モデルはさらに周囲ダイヤカット入りの風防なので、やたらとキラキラするのです。
なんというか昭和的な少々クドイ豪華演出で、やぼったいんですけど妙に魅かれます。

そう言えば昔あったレアなシールはキラキラしてましたよね。気付かないうちにキラキラは
良いモノと刷り込まれているのかもしれません(笑)

逆に文字盤は控え目です。インデックスはキラキラしてますけど小さいですし、針も細身の
夜光入りのドーフィン針。針はもう少し太くても良い気がしますが、インデックス端に
届くほど長いのが良いですね。
この控え目さがガワの装飾と上手くバランスをとってるのかもしれません。


ウィークリーオートオリエント30 A5


特筆すべきはカレンダー窓です。高級機だとやたらに凝った窓枠がつくのが普通。
これは実に美しい処理だと思います。内側にビシっと面が切ってあり日付と曜日の仕切り
の処理も見事。装飾枠がなくても安っぽくない。
これもロレックスの模倣なのは分かっているのです。ただロレックスには横並びのデイデイト
はないので独自アレンジかな。

ロレックスと同じくサイクロップレンズが付いていたのですが、バランスが悪く見えるし
窓枠の処理が良く見えるよう削り落してしまいました。オリジナルのダイヤカット風防は
稀少なんですけど、状態があまり良くないのでまあいいかなと。


ウィークリーオートオリエント30 A2


ケース径は37mm(リューズ含まない)、全体厚さは約12mmとオールドビジネス時計としては
かなり大きめです。この厚さですから全体にコロンとした印象です。


今回タイトルの『キラキラウォッチ』って私が勝手につくってみたんですけど、ググって
みるとすでにありました。(笑)ラインストーンをちりばめたものすごい時計が。



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

オリエント | Comments(4) | Trackbacks(-)

ローターよ、さようなら・・自動巻改手巻き ウィークリーオリエントAAA

ウィークリーオリエント A1


今回はウィークリーオリエントAAA です。

ウィークリーオートオリエントAAAではありません。
自動巻ではなく手巻きの機械が入ってます。

自動巻のローター等の巻き上げ部を撤去し、手巻きに改造された機械です。
同じ成り立ちの時計は少ないですが、シチズンのセブンやオリエントのブロンコなど
があります。

この当時は、自動巻・日付曜日付が標準でした。あえて手巻きにするメリットは
機械が薄くシンプルこと、消費者の選択肢が増えるくらいしか思いつきません。

手巻きの日付曜日付は国産でも珍しいのです。ウィークリーオリエントやセブンは
自動巻ベース機械ですけど、手巻き専用機だとオリエントのオリンピアウィークリー
しかないそうです。

元々あまり薄い機械ではないのです。ウィークリーオートオリエントAAAシリーズ全体に
大型のケースを採用していました。自動巻の裏ぶたは台形に膨らんでいるが、手巻きは
平坦になっている程度の違いです。付け心地は手巻き裏ぶたのほうが良いです。

なんでもかんでも自動巻が良い訳ではありません。手巻きの機械はシンプルで、巻き上げ部
がないので故障の可能性が低くなる。毎日巻いてやらないと動きませんから手間はかかりますが、
愛着もわきます。想像ですが、時計は手巻きでないとダメという保守的な方が、当時はまだ
結構いたのではないでしょうか。


ウィークリーオリエント A3


フルーテッドベゼル(ギザギザの枠)、なだらかな曲線を描くラグ(ベルト取り付け部)は
完全にロレックスを意識しています。あからさまですが当時は多くのメーカーがロレックスを
目標にしていて、そのブランド力にあやかっていたのです。

曜日は6時位置にあり、略さずに金曜日と表示されています。これが私は好きなんです。
一目で分かりますし、漢字表示は国産時計の証ですから。現行時計では略文字しか見られません。
もはや英語表記が浸透してるので主流にはならないでしょうけど、もっと時計文字盤に日本語を
使えば面白いのに。デザインしだいでは新鮮でカッコイイのができると思うのですが・・・

日付にはサイクロップレンズが付きますが、私はあまり好みではありません。
無しでも文字盤のバランスが良いので、いずれ削り落そうと思っております。

このカクカクとしたゴシックフォントのロゴが気に入ってます。かなりモダンで現在でも
使われそうなフォント。確かこれは手巻きのみ採用されていて、一目で見分ける
ことができます。まあAUTOの文字がないので分かりますけどね。

ウィークリーオートオリエントAAAシリーズは、この時代に流行った立体的な分厚い
インデックスが多く、長針と干渉するため全体に針が短めです。これは比較的バランスが
いいので読みにくいことはありませんが、やはりメモリに触れそうなくらい長い針が好みですね。

当時としては大きめのケースで堂々としています。各部品のバランスも良いので悪目立ち
することもなく、文字盤デザインと分厚いプラ風防がロレックスのイメージを大分薄めて
いて、気持ち良く使うことができます。


ウィークリーオリエント A4


ウィークリーオートオリエントAAAシリーズはオリエントの中では売れたモデルなので
今でも玉数があり焦らずゆっくり選ぶことができます。手巻き限定にするとかなり少なくなる
ので、絶対でなければ自動巻も視野に入れて探したほうがいいです。

オークション落札価格は幅広く、程度の良い個体やレア・多石モデルは10,000円を超えることも
ありますけど、通常は良品でも数千円、場合によっては2,000円以下で手に入れることができます。

比較的丈夫であまり壊れた個体に当たったことがありませんが、文字盤の表面のクリアフィルム
経年劣化してるモノが多く、これは個人では修正できませんので気になる人は注意して下さい。
私のも周辺が浮いてきています。(8時周辺)
フルーテッドベセルは真鍮にメッキです。使いこんでメッキが薄くなり真鍮が露出すると
一気に腐食が進行します。これも修正不可なので要チェックです。

ちなみに日付はリュウズ上のボタンを押してチェンジ。曜日の早送りはリューズではできません。
いわゆる9時-1時という方法。針を動かして午後9時~午前1時に回し曜日を一つ動かし、
また9時に戻して午前1時まで回すことを繰り返して曜日をチェンジします。
これを知らず曜日の早送り不可と壊れていると思いこんでる出品者がいますが、
これが通常なので気にしないで下さい。それを入札者も信じて落札価格が安くなることがあります。

種類も豊富で、安く買えるので初めての人からマニアまで楽しめるモデルです。
おひとつどうですか?



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


オリエント | Comments(4) | Trackbacks(-)

時代の宝石カットガラス オリエント クロノエース

クロノエース B2


以前に紹介したクロノエースです。

手に入れたときは裏蓋に保護フィルムが残り、ほぼデッドストックだったので
今でも非常に状態が良いのです。ビシッと立つケースのエッジ(角)が気持ちいい。
カットガラスにも傷一つありません。

しかしケースが大きく分厚いので袖に収まりにくいし、曜日の早送りがないので
合わせが面倒臭く、なかなか出番がありません。


クロノエース B3

クロノエース B7


カットガラスは眺めるだけでも良いのです。
見る角度を変えていくと、キラキラと光を反射して万華鏡のように文字盤を
映し出します。

分厚く立体感のあるインデックス(5分刻みの目盛)がカットガラスには似合う
のです。角度を変えて見たときにインデックスの形状が変わりますし、インデックス
自体も金色にキラキラと輝きます。

はっきり言って実用性はあまりありません。なにせ文字盤を真正面から見ないと
時刻が読みにくいのです。それにカットガラスが膨らんでいるので、ぶつけない
ように気をつかいます。


クロノエース B5


文字盤の緑色、インデックス・針の金色の組み合わせが良いですよね。まさに
70年代という感じです。自動車や家具などにも緑色が多用されました。
鮮やかな黄緑色は少し前に流行った色なので今風ですけど、この(鳥の)メジロっぽい
緑色は現在だと逆に新鮮でオシャレだと思うんです。

一見派手な文字盤ですけど、洋服にも比較的合わせやすいと思いますよ。
この緑と(アクセント程度の)金は、茶色の革製品にもマッチしますし、私の仕事着は
紺やグレーが多いので問題ありません。


クロノエース B4


カットガラスのオールド時計は、ガラスの入手が難しいのがネックです。
傷だらけのカットガラスは魅力が半減するので、キレイな個体を手に入れるか、
オークションなどで未使用ガラスを確保するしかありません。

少しだけハードルは高いですけど、時代の雰囲気が感じられるアイテムです。
このキラキラはずっと眺めてしまう、ある種の中毒性があります。
もし手にしていないのならば、まずはおひとつ入手されることをオススメします。



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

オリエント | Comments(4) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ