2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月

セイコー スポーツマチック 5 デラックス 7619-7010

5デラックス A1

今日でも販売され続けているセイコー5のご先祖様です。
始めて5がついたのはもう少し前のモデルで、これではありません。
初代5は1963年発売。5の意味は、

切れないゼンマイ(ダイヤフレックス)
耐震装置(ダイヤショック)
防水
日付曜日表示
自動巻

ですが、オールド国産腕時計のバイブル、通称トンボ本だと

耐震装置
防水
日付
曜日
自動巻

となってます。この当時からダイヤフレックスはあったのですが。
当時の広告やカタログを持ってないので手に入れば確認したいところです。

5で画期的だったのは3時位置の一枠内に日付曜日表示されたこと。
今では当たり前のスタイルですが、5ではじめて採用されました。

このモデルはデラックスとあるように通常の5に比べ、石数が増えたり
意匠も追加装飾されたものです。価格も通常品が8800円(SS)
デラックスは10500円(SS)でした。
時計自体の価値も現在とは異なるため単純に比較することはできないですが、
当時の大卒平均初任給は24000円でしたから、普及品とは言え現在の5とは
かなりグレードが異なることが分かります。

5デラックス A2

実際に現在の5と比べてみても、ケースのエッジの立ち方・仕上げ、各部品の
シャープさ等、見た目はオールドのほうが圧倒的に美しいです。デザインも
現行5にありがちなやっつけ感がなく部品の大きさ配置も絶妙です。GSやKSのような
高級感はないのですが、全体的にシャキッとしてるのです。実物を手にとって
みると分かっていただけると思います。

ただし使い勝手は現在の5の方が良いです。まず曜日早送りがありません。
この年代だと仕方ありませんが、初代マチックから引き継いだ4時位置
埋め込みリューズがやっかいです。曜日送りはひたすらリューズを回すことに
なるのですが、これが非常にやりづらく指が痛くなります。
そもそもこの埋め込みリューズは初代マチックで手巻き機能をなくし自動巻
時計はリューズ操作は必要ないと4時位置に埋め込んだのです。
(初代マチックはノンデイトです。当時はセイコーではカレンダー機構搭載
モデルはありませんでした)
当時は一つの時計を毎日使うのだから曜日修正は必要ないという前提。
このモデルは日付早送りボタンが付いているからまだいいのですが、初代5は
それもなく日付送りは9時-1時の時針往復式なのです。オールド時計に
慣れた私もさすがに初代5を実用にしたいと思いません。この5デラックスでさえ
面倒臭いのでなかなか出番がないのですから。

5デラックス A3

ステンレスベルトはロードマチックのベルトを流用してます。この5デラックス
の純正ベルトはステンレスの3連なのですが、いまだ実物を見たことはありません。
壊れやすかったのか、オークションではほぼ社外品・革ベルト・ベルトなしで
純正ベルトがついていることは稀です。価格は付かないと思いますが
レアな部品に違いありません。
純正は板巻きなのでオリジナル重視の方以外はわざわざ選択することはないので、
ジェランチャで販売されている無垢3連を弓管加工してつければ純正の雰囲気に近く、
無垢なので少し高級感があると思います。今は持っていませんがジェランチャの
無垢3連はクラスプを純正に換えると良い感じですよ。

元々の単価が安いからか、玉数が多いからか、使い勝手があまりよくないからか
分かりませんが、相場は今でも高くありません。
オークションならキレイなものでも5000~6000円程度で落札できます。
結構バリエーション豊富で色んなデザインがあって迷います。

細かい話ですがこの年代(1965-66年)でセイコーのロゴが変わります。この
5デラックスは筆記体のロゴですが、この年から今日でも使われてるブロック体
ロゴに変更されます。
筆記体だと見なれてないので、一瞬どこのメーカーか分かりません。
この変更前の古臭い感じが好みなんです。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
スポンサーサイト
セイコー | Comments(4) | Trackbacks(-)

シチズン レオパール ノンデイト改

レオパール A1

もう何回書いたか分かりませんが、私はノンデイトの時計が好きです。
レオパールには数多くのバリエーションがあり、当然全部を把握してる
わけではないのですが、ノンデイトモデルはバーインデックス2種
全数字1種だけのようです。(他にもあれば是非教えて下さい)

今回のレオパールはケースを交換しています。好みなのですが純正のケースは
いまいちカッコよくないのです。これはセブンスターV2のケースです(4-720121)
ケース番号からもわかるように、セブンスターV2は72系の機械で、このレオパール
と同系の機械になります。同じ機械だと大概乗せ換え可能です。さらにこの2つの
ケースは風防が同じ品番で固定方法も同じ(GN-3-S)なので、内側リング径も同じ。
リューズパイプ径・長さも同じです。なので無加工で機械の入れ換えが可能なんです。

いわゆるガッチャです。ガッチャについては色んな意見があると思います。
私は今回みたいに自分の持ち物内で改造するのはもちろん自由だと思ってますし。
オークションに売るときは、元にもどすか元の部品を添付してその旨を記載します。
要は交換内容情報の伝達ができれば良いと思ってます。細かいこと言えば修理時に
お店の人がご厚意で純正ではない部品に交換した場合なんかもガッチャと
いえるかもしれません。人によって許容範囲は異なるでしょう。
お店で販売している時計でもガッチャはよく見ます。理解して購入するなら
いいのですが、オリジナルかどうかで価値が変わるオールド時計は特に気を付ける
ポイントになります。脱線してきましたのでガッチャの話はこの辺で。

このセブンスターV2のケースは好きな形なんです。クッション型で
四方テーパーのついたシンプルな形状。12時、6時側はスパっと切り出し
研削仕上げ。サイドの曲線・大きさ・厚さが絶妙なのです。

レオパール A2

このレオパールの文字盤は特筆することがない位、オーソドックスです。
針はシルバーで視認性が良くないですが、テーパーのついたペンシル針で形が
美しいです。もう少し長針が長いと完璧なんですが。
レオパールはなんといっても文字盤で跳躍する豹が良いですよね。

ステンレスベルトはジェランチャで購入した社外品です。ポリッシュ仕上げを
ヘアライン仕上げに加工しています。デカ厚な現行時計に合わせた厚さ(3.5mm)
なので、オールド時計には少々厚くて合わせづらく、棚の肥やしになっていたの
ですが、このケースを待っていたかのようにピッタリです。ストレートエンドは
端部が見えると見栄えが良くないのですが、このケースはちょうど隠れるように
なっています。ベルトデザインも違和感なくまるで純正ベルトのよう。というと
言いすぎかもしれませんが。

レオパール A3

今回のレオパールはオリジナルを重要視するコレクターさんが見ると怒られそう
ですが、好きな部品に交換するカスタムも面白いですよ。日頃から部品単体で観察
すること。ケース・機械・部品の品番を調べて互換性があるか確認すること。
現物合わせで部品の寸法計測など。それらの作業自体が楽しいのです。
自分で想定して上手く納まったときの達成感が忘れられなくて、今日も部品検索を
してしまうのです。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
シチズン | Comments(5) | Trackbacks(-)

セイコー 純正ステンレスベルト クラスプ

ロードマチック C1

今回は少しマニアックな話です。

純正ステンレスベルトは本体に合わせてデザインされた専用品であること
が多いです。もちろん他のモデルにそのまま使いまわすこともありますし
エンド部品(弓管)を交換して使いまわすこともあります。

しかし純正ステンレスベルトのクラスプはほとんど使いまわしの共通部品です。
セイコーの場合、SEIKOと凸型にプレスされた平坦なサテン仕上げのクラスプ。
ロードマチックはモデル数が多くメーカーも力を入れていたので、通常の
SEIKOクラスプにLMの凸プレスを追加したものが共通部品となっています。
GS・KSも高級品でしたので、それぞれ専用の共通部品です。

ロードマチック C3(ロードマチック標準クラスプ)

以前紹介したロードマチック5606-7000ですが、このクラスプは共通部品では
なく、おそらく専用品だと思います。(すべてのモデルを把握するのは不可能
なので推測です。もし違っていたらご指摘頂けると幸いです)

ロードマチック C2

ロードマチック C6

クラスプは通常、腕周り方向だけ曲げて平坦な形なのですが、このクラスプ
は腕周りと直角方向にも曲げてあり、ステンレスベルトと同じカーブでふっくらと
凝ったデザインになっています。またステンレスベルトに合わせラインを入れて
います。当然金型も専用品でしょうし、このクラスプは他のモデルに
使いまわしているのを見たことがありません。これだけコストをかけたモデル
は珍しいと思うのです。

ロードマチック5606-7000は一見地味で目立つ時計ではありませんが、
細かく見るとセイコーでも相当力をいれたモデルだということが分かります。
近年の量産機でここまで細部にこだわった時計は、すぐに思いつきません。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
時計小物 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ネットオークションについて(売却編その2)

1.【出品準備】

  ヤフオクに参加する場合、Yahoo! JAPAN IDの取得が必要です。
  今は誰でも(15歳以上)無料で簡単に入札できるようになりました。
  さらに出品するためにはYahoo!プレミアム会員へ登録する必要があります。
  今現在は月額410円必要です。ずいぶん高くなりましたが、今は登録も簡単だし
  出品手数料は0円になったので、必要経費と考えてます。月に1,2点売れたら
  元も取れます。登録方法を詳しく書くと長くなるので、Yahooヘルプ等を参照
  して下さい。手順通りに入力するだけなんで本当に簡単です。

  その前にクレジットカードか銀行口座(Yahoo指定)を用意する必要があります。
  月額410円やその他手数料が引き落としされるためです。
  それに出品落札されると落札者からお金を受け取る必要があるので、どちらにしても
  銀行口座の準備は必要となります。
  少し話が脱線しますが、たまに支払いに現金書留や切手払いにしてる方がいます
  がオークションには不向きです。送った金額の記録が残らない、金額の確認に時間
  がかかる、手数料高いとメリットはありません。おそらく今まで使っていた方が
  対応しているだけで、その方々も銀行口座を併用されてます。

  地方銀行の口座は給料支払い等で多くの方がお持ちだと思いますが
  この機会にお持ちでないなら、『ゆうちょ銀行』の口座をひらくことをおすすめします。
  なぜならゆうちょ銀行口座は持っている人が多く、同行振込は月5回まで無料です。
  ついでにネットバンキングも登録すると、入金確認・振込が原則24時間いつでも使える
  ので大変便利です。
  同じ様な出品商品があった場合、ゆうちょの有無で選択されることはよくあることです。

  もう一つおすすめなのが『ジャパンネット銀行』です。こちらは同行振込は50円かかる
  のですが、この口座を登録してYahoo!かんたん決済を使えるようにすると、手数料は
  月何回でも0円です。ネット銀行なので、入金確認・振込は原則24時間いつでも使えます。
  私はこの口座を送料(はこboon・クリックポスト等)の支払いにも使っていて大変便利です。
  またジャパンネット銀行口座をひらくと貰えるキャッシュカードにはVisaデビット
  (年会費無料)が付いていてクレジットカードと同じ様にお店で使えます。口座から
  直接支払い完了し、預金残高の範囲での支払いなので使いすぎることがありません。

  その他銀行口座をお持ちでしたら、それも受け取り口座として使えます。ただし
  地方銀行を指定してくる落札者はあまりいません。あまり数多くの銀行口座を使える
  ようにすると管理が大変です。最初は1,2口座で初めてみると良いでしょう。
  ネットバンキングはどの銀行も取扱があるので、使えるようにしたほうがいいです。
  入金されるとメールで知らせてくれて、PCや携帯端末で確認ができるのスピーディー
  で便利です。ATMに入金を確認しに行くのは時間が勿体ないです。確かに安全性は
  完璧ではありませんが、ワンタイムパスワードを導入したりと日々進歩しています。

  これで出品できるようになります。
  ただし最低限の出品です。最初から凝ったことをする必要はありませんが、
  以下の準備が必要です。

  ・デジタルカメラ 中古商品は写真がないと売れません。
           まずはコンデジ程度で十分です。撮影については詳しく書きます。
         
  ・商品の梱包材  スーパーで貰える段ボールや捨てるような箱。わざわざ買う必要は
           ないです。プチプチ等の緩衝材。なければ新聞紙丸めたもので代用。
           防水用にビニール袋。(発送方法や商品の大きさにもよります)
           それら固定するセロハンテープ・ガムテープ等
           梱包についてはあとで詳しく書きます。

 
 次回は極意の続き 2.【出品商品の確認・撮影】 です。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
オークション | Comments(0) | Trackbacks(-)

セイコー キングセイコー 5621-7020

56KS2 A3

今回は56キングセイコーです。
またまた同じ機械の時計ですが、好きなモデルが多いので
仕方ありません。

この56キングセイコーはもっともオーソドックスなモデルだと思います。
大変良く似たケースで一回りラグが太い562*-7000があるのですが
なぜかこちらにノンデイトの設定がないのです。正確には5621-7000
は存在するのですが、ケース形状・文字盤が全く違うのです。
なぜこうなのか良く分かりません。
562*-7000のほうが雄雄しいのですが、5621-7020の控え目な感じが
好きなのです。

56KS2 A2

これぞセイコーデザインのお手本だと思います。このケースのデザインは
本当に完成度が高くカッコイイです。美しい曲線のサイドライン、
エッジの効いたラグ、この金属塊をスパッと切り出した感じがたまりません。
ガラス風防が緩いドーム型になっているのがまた良いのです。フラットでも
似合うと思いますが、あまりにクールな印象になってしまうでしょう。
針もオーソドックスですが長針が目盛りにかぶるくらい長いのも好みです。
文字盤はホワイトシルバーのサンレイ仕上げで、インデックスと共に
特筆することはないのですが、LMと比べると高級感があります。

ノンデイトは時計を沢山所有していると便利です。時刻・日付・曜日
合わせは毎朝の儀式となっているので慣れてしまいましたが。
ノンデイトの魅力は文字盤が美しいことです。いくら日付・曜日を
違和感なくデザインしても、やはりノンデイトには敵いません。
確かに出先では日付・曜日が役に立つときがありますけどね。

普段使いですが、冠婚葬祭もこれを使ってます。控え目で奇をてらうこと
のないので使いやすいのです。

ベルトは前回紹介したキングセイコーと同じく純正のステンレスベルト
が欲しいのですが、相変わらず貧乏性なんでつい同じ価格なら他の時計に
入札してしまいます。

56キングセイコーは玉数が非常に多いので、今のところあまり心配して
ませんが、少しづつ部品の確保はしています。
ノンデイトは少しだけ玉数が少ないようなので、相場も少し高めとなり
ます。56KSは一部モデルを除き、まだ安価に買える質の良いオールド国産
時計なので最初の1本におすすめします。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
セイコー | Comments(0) | Trackbacks(-)

ネットオークションについて(売却編その1)

購入編を一通り書いたので、今回から不定期ですが売却(出品)編を書きます。
あまり気にしてこなかったのですが、ネット転売について出版物を読んだり、ネット
での書き込みを読んだりして自分なりに現況を調べてみました。

以前に書きましたが、私のスタンスとして転売は気にならないです。これは変わって
ません。私も不要になったモノを売るので結果行為としては同じなのです。
業者に比べると数も圧倒的に少ないですし、サラリーマンという本業があって、
とてもじゃないけどオークションの販売益で生活はできません。せいぜい欲しい
新たな時計に変わるだけです。なので行為は同じでも利益を追求する業者とは考え方は
違うと思います。購入するとき私は仕入ではなく私が欲しい時計を落札するのです。

転売を生業とすることも問題ありません。例えば蚤の市で売っていた時計をオークションに
出品する。忙しい人は蚤の市に行く時間もないので時間を買うと思えば、
蚤の市の整理されてない膨大な商品の中から探し出す手間と考えれば安いものです。

数年前からは転売をマニュアル化して大した知識も必要とせず参入してくる人が増えたとのこと。
実物の見たままを出品情報に書くのであれば、どんな価格設定にしようが、終了間際
に取り消ししようが、吊り上げしようが別に私は構わないのです。(多少イラっとしますが)
こちらも納得した金額でしか入札しませんし。(一応書いておきますが吊り上げは禁止行為です)
ただし嘘や間違った商品情報を書くのはやめて欲しいですね。良い印象となるテクニック
はどんどん使っていいです。私も使います。でも商品の瑕疵はキッチリと表現するべきです。
マニュアル通りにすればお金は効率よく入ってくるかもしれませんが、不誠実で小賢しく
立ち回っても長くは続かないし全部跳ね返ってくると思います。おそらく扱っている商品は
換金アイテムであって興味はないんだろうなあ。
ジャンルにもよると思いますが、こんな感じで多くの参入者が出てくるといずれ供給が需要を
上回る時が来ますし、相場は収束していきますから旨味もなくなっていきます。

何が言いたいのかよく分からなくなりましたが、ただ漠然とオークションに参加するのでは
なく情報を集めて色々考えてみましょうということ。上手いこと騙してやろうとしてる
出品を見抜き、お得なオークションを楽しみましょう。
自分でも商品を出品し、売却発送評価まで一通り経験すると色々なことが見えてきます。

次回からオークション出品極意(大袈裟)を詳しく書いていきます。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
オークション | Comments(0) | Trackbacks(-)

オールド国産機械式時計の魅力

ロードマーベル D1

どうしてこんな古いモノを使ったり集めたりするのでしょうか。
自動車・オートバイ・カメラ・家具・・・等、どれも古いモノを扱う
マーケットが存在し、今日でも大事に扱われ人から人に渡っていきます。

時計の一番大事な目的は時刻を知ることで、それは今も昔も変わりません。
最近の時計はあまり詳しくないですが、時刻以外にも多くの機能が搭載され、
時刻やカレンダー合わせが必要ない時計もあります。
オールド時計は機能では現行品に敵わないのです。

ではオールド国産機械式時計の良さとは何でしょう。

◇1960~70年代は日本の機械式時計黄金期で各社一番力を入れて開発製造販売された
 商品です。今よりバリエーションも多く、コストもかけられた商品が多い。

 例えば、同じモデルで文字盤色違いは今でもありますが、同じ機械でも
 (すべてではありませんが)ノンデイト・デイト・デイデイトとカレンダー違いが
 用意されていました。現行の国産メーカー時計はノンデイトがほとんどありませんし
 デイト・デイデイト選択はほぼできません。どちらか一つの設定となっています。
 話が少しずれますが、文字盤デザインを追求するとノンデイトになると思うのです。
 現行だとセイコーの琺瑯モデルなんて絶対ノンデイトが良いです。ノンデイト用
 の部品つくるのは難しくないでしょうから、ノンデイトは売れないと思ってるの
 かもしれません。

◇現在は加工技術も上がり自動化され、安価で個体差の少ないモノができます。
 人の手に依存していた時代は生産効率は良くないが腕の良い職人技により
 低価格品のクオリティも高い。
 
 昔のセイコー5と現行のセイコー5、今も昔も5は普及品です。昔は今のように
 時計が安くなかったので、一慨に比べることはできないのですが。現行の5は
 コストダウンが目立ち、昔のほうが各部品がシャープで全体的にクオリティが
 高いのです。
 
◇現在の工業製品は、コストと確実な販売数を重視している商品が多い気が
 します。組織が巨大になると仕方ないのかもしれませんが、思いきったデザイン
 や美しいデザインが少なくなったように思います。
 
 そもそも現行国産は機械式がメインではありません。新しいデザインは機械式で
 採用する必要はないのかもしれません。(オリエントは機械式でも冒険した
 デザインが多いですが)私は保守的な定番デザインを好みますが、各部品の
 バランスは気になります。低価格帯のデザインはワザとバランスの良くないを部品を
 採用し無理やりヒエラルキーを構築している気もします。邪推ですけど現在の
 技術力だと素人には分からない程度の仕上げで美しいデザインの時計は安価で
 製造できるはずですが、それだと高級モデルが売れません。

  クォーツは一部の例外を除き、重く長く厚い針を回す力がありません。なので
 どうしても安っぽくなりがちです。私の好みですが長針は長くてメモリの外に
 届く位が良いのです。時刻も分単位を一瞬で読み取ることが出来ます。
 
◇デカ厚時計が流行りだしてしばらく経ち、極端に大きなものは少なくなりましたが、
 今では定着した感があり、ビジネス時計も標準は40mmと昔に比べると大きいのです。
 ダイバーズならベゼルがあるので40mm超えでも気にならないのですが。

 オールド時計は35mm程度のものが多く、私の腕回り16.5~17cmにピッタリです。
 袖にも引っ掛からないですし、重量も軽く付け心地も良いので快適なのです。

◇結局これが一番大きいのですが、新品だと複数の時計を(予算的に)購入できない
 からです。良いものを1本だけというのも分かるのですが、自分にとってベストな
 選択は実際に色々な時計に触れたり使用したりしないと分かりません。
 今後も好みは変わっていくでしょうし、腕の太さ・体つきも変わり着用する服も変わる
 でしょうから、それに合う時計が必要になると思うのです。

 オールド時計はピンキリですが、上手くタイミングが合えば状態の良いものが
 数千円程度で購入できるのです。その引き換えとして知識が増えれば増えるほど
 欲しい時計も増えて行くのですが・・・・ 

 国産にこだわるのは単純に単価が安いから。日本のモノなので、時計本体・部品とも
 玉数が多いから。世界を席巻した日本製の時計が誇らしいからです。
 舶来品にも美しい・カッコイイ時計が沢山ありますし国産至上主義ではありません。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
時計思考 | Comments(0) | Trackbacks(-)

オリエント クロノエース 27石

クロノエース A1

オリエントの時計は売ってしまったりして所有数は少ないです。
欲しいモデルはいくつかあるのですが、なかなか縁がなく今に至ります。
このクロノエースは [オリエント★物語 スイッチパブリッシング出版] によると
(ジャガー)フォーカスと名付け、カラー文字盤・カットガラスで売り出したところ
カラーテレビの普及という時代の流れに乗り大ヒットしたとのことです。
他社もそれにならいカラー文字盤・カットガラスの時計が次々に発売され、元々
少しくどかったデザインもエスカレートしていくのです。

クロノエース A2

このグラデーションカラー文字盤・カットガラスの時計は郷愁にかられます。
平成生まれの若い方々にとっては逆に新しい感じがするでしょうが、昭和生まれで
おぼろげにこの時代を感じている私は応接間を思い出すのです。実家には応接間は
無かったので他所のお家なのかあいまいな記憶ですが。
このグリーンベースにゴールドインデックスの組み合わせは、どのメーカーも出して
いたほど時代を象徴する文字盤です。私は応接間のじゅうたん・ソファ・洋酒の入った
キャビネットなどを連想するのです。カットガラスはさしずめシャンデリアか
ソファテーブルに置かれた大きなガラス灰皿といったところ。

クロノエース A3

押しが強く昭和な文字盤ですが、ケースの形がシンプルなので良いのです。
シンプルですが、ボリュームがあるので結構存在感はあります。平面削り出し
の面とポリッシュの側面の対比がキレイです。その境界のエッジも完全に残っており、
ベゼルが無いスッキリとしたデザインと相まってソリッドな感じがたまりません。

正直この配色でカットガラスなので、視認性は良くありません。でもまあいいかと
思うのです。キラキラ光るカットガラスを覗きこむとなんだかほっこりするのです。
この時計を入手するまで、カットガラス時計の人気がよく分かりませんでした。
なるほどこれは時計だけど、アクセサリーなのか。時計にアクセサリー要素は
大なり小なりありますが、そうではなく煌びやかな世界をガラスで封印したように
感じます。用もないのに何度も覗きこんでしまうのです。

この時代のオリエントは曜日送りがついてません。ウィークリーオートオリエントAAA
の一部モデル等は9時-2時往復で曜日を進めることができるのですが、多くはそれも
ついてないので、クルクル針を回し続けるのです。もう慣れてしまいましたが、やはり
面倒です。当時はひとつの時計を毎日使っているから曜日を手動で動かす必要が
ない、というのがメーカーの考えだったのでしょう。そう考えるとロードマチックの
曜日送りがいかに画期的だったかよくわかります。

カットガラスはケースから大きく膨らんでいますし、ケース自体も大きいので、
ぶつけないよう気を使います。カットガラスはもう生産していないようなので、
手に入りにくくなる前にストックしておこうと思ってます。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
オリエント | Comments(1) | Trackbacks(-)

セイコー 純正ウレタンバンド(ブラックモンスター)

ウレタンバンド(モンスター) A10

毎日ムシムシと暑いですね。
最近の休日はほとんどダイバーズです。特にこのウレタンバンドは良く出来てる
ので重宝します。食わず嫌いのステンレスベルト派の人は是非一度交換してみること
をおすすめします。

社外品もあるのですが、形・質感があまりよくないです。やはり純正が良いと思います。
この波型のデザインは、実際に水中で使うとき変化する水圧によって腕周りのサイズも
変わるのですが、これに対応するためバンドに伸縮性をもたせているのです。
その恩恵に与ることはありませんが、地上でもこの波型により腕に面で密着することがなく
通気も確保できるので快適なのです。表面が梨地になっていて肌ざわりもさらりとして
気持ちいいです。当然耐水ですので、汚れてもザブザブ洗えます。

ウレタンバンド(モンスター) A11 ウレタンバンド(モンスター) A12

細かい話ですが、実はこれブラックモンスターの純正ではありません。正確に言うと
ウレタンバンド本体は同じですが、美錠が違うのです。ブラックモンスター純正の美錠は
シルバー・ポリッシュ仕上げ(艶あり)ですが、これはグレーシルバー・ブラスト仕上げ
(艶消し)なのです。下記の通りブラックモンスター純正にこだわらないほうが安いです。

ブラックモンスター純正バンド  販売価格2,500~3,000円
セイコー 純正バンド DB73  販売価格1,200~2,000円

最安だと送料込で1300円位で買えます。ウレタンは合成されたときから劣化が始まるので
寿命があります。だいたい3~5年といわれていますが、環境でも変わると思います。
切れるときは一気にくることも多いようですので、落下防止に早めの交換がいいです。
ウレタンバンドは消耗品です。そう考えると同じ品質なら安いほうがお得ですよね。


最後に前回セイコー ダイバーズ SRP307(ブラックモンスター)の補足を

ウレタンバンド(モンスター) A13 ウレタンバンド(モンスター) A14

ブラックモンスターは存在感があるベゼルデザインが特徴的なんですが、その周囲の
ベゼルガード・リューズガード・ラグの形状はシンプルでキレイにまとまっています。
リューズガードなんて本当に最小限の構成なのですが、これがカッコイイのです。

ウレタンバンド(モンスター) A15

リューズのデザインが前モデルSKX7**と違います。このローレット加工のリューズは
グリップもよく大変使いやすいのです。見た目も前モデルより好みです。

ウレタンバンド(モンスター) A16

真正面から撮った写真が多いので分かりにくいのですが、文字盤は意外に立体的なんです。
インデックスやその周囲の目盛リングなど実際に見ないと気付かないところです。
目盛リングの滑らかな曲面の立ち上がりが、文字盤全体を引き締めてます。

使っているうちに気付くことって沢山ありますよね。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
時計小物 | Comments(0) | Trackbacks(-)

バネ棒外し(時計工具その1)

私が時計をいじるときに使う工具を紹介します。
初回はこれがないと始まらない工具、バネ棒外しです。

これが無いと大半の時計のベルト交換ができません。
大半と書いたのは、ケース端部のラグといわれるベルトを取り付ける部分
の側面に穴が空いてる場合は、この工具が必要ないからです。
その穴に入る硬い棒があれば交換可能です。

また古い時計にはネジで固定するもの、軸棒が固定式でベルトに細工をして
いるものなどもありますが、ほとんどはバネ棒といわれる、細いパイプの中
にコイルバネを仕込み、伸び縮みする棒を使用してベルトを固定します。

基本的な使い方は『バネ棒外し 使い方』でネット検索すれば丁寧に解説している
サイトが多く見つかりますので、そちらを参考にして下さい。

私が所有しているのは、
バネ棒外し A1
写真上(拡大左):クロノワールド製、中上(拡大中左):明工舎製、
 中下(拡大中左):メーカー名不明、下(拡大右):マルマンおまけ
バネ棒外し A2
バネ棒外し A3

最初に買ったのは明工舎製で、先端が薄く鋭くなっているのでラグと革ベルトの
隙間に入れやすく、欠きとり部がV型になっているのでぐらつくこともないので
外しやすいのです。ただし先端部は焼きが入っていて硬い反面、無理な力をかける
と折れてしまいます。私も先端は2本目です。
先端幅が2mmとバネ棒外しとしては広幅なので、ステンレスベルト端部のラグ接続部
のフラッシュフィット(弓カン)のバネ棒用の切り欠きに入らないのです。
親切な販売店はその旨を記載しています。なのでこれは革(ウレタン)ベルト専用です。
販売価格は500円程度(換え先200円程度)と安価なので一本あっても良いと思います。

上記の理由でステンレスベルトを外すために、写真中下のメーカー名不明のバネ棒外しを
手に入れました。どこで手に入れたか忘れたのですが、数百円だったと思います。
先端幅は1.2mmです。これで問題なくステンレスベルトの交換もできるようになりました。
拡大すると結構キズついて角がすり減っていますね。すり減ると当然バネ棒ツバへの
かかりが悪くなります。

写真上のクロノワールド製は頂いたものなのですが、中下のメーカー名不明の
ものより使いやすいです。先端写真を比べると分かるのですが、先端の欠き取りが
キレイで、バネ棒のツバに引っ掛かりやすいのだと思います。これも先端幅は1.2mmです。
今はこれをメインで使っています。販売価格は800円のようです。

最近は安価で良いものが普及したためかあまり見なくなりましたが、写真下のおまけで
ついてくるプレート打ち抜きのバネ棒外しは初心者は失敗しやすいのでやめたほうがいいです。
もはや使い道はなく捨てればいいのですが。ガラ箱の中で肥やしとなっておりました。

慣れないうちは、ラグやベルトにテープを貼って養生することをおすすめします。
セロテープでもOKです。力に入れ方にコツがいるので、変に力をかけて先端がずれると
大事な時計にキズが付きます。私は無精者なので、今まで何回も後悔しております。

新品の時計ならセオリー通りにすれば、すぐに慣れるたいして難しくない作業なのですが、
中古だとバネ棒の動きが悪くなっていたり、最悪錆びて固着していることもあるのです。
そんなときは他に影響がないように潤滑剤を注入したりして気長にチャレンジしていると
外れます。一度だけどうしても外れずに薄い鋸で切断したことがあります。
最初からそんな作業は難しいと思うので、新しい時計かキズがついても構わない時計
で練習して下さい。

Y型先端部の反対には通常0.8mm程度の丸棒がついています。これはラグ側の丸穴に差し込ん
でベルトを外したり。ステンレスベルトの長さ調整部(クラスプ)のバネ棒を押したり。
美錠のバネ棒を押したりするのに使います。正直慣れたらシャープペンシルの先や
ゼムクリップでもできる作業なので、どれ買っても問題ないと思います。

軸の材料とか長さ太さは好みですが、おそらくどれもたいして変わらないのです。
バネ棒外しのキモはY型先端部です。先端の精度と細さ、適度な硬さが大事だと思います。
某スイス製のバネ棒外しの評判が良いので次買う時には検討しようと思うのですが、
現在所有の先端部がすり減るにはしばらく時間がかかりそうです。

バネ棒の付け外しで注意があとひとつ。
バネ棒には沢山の種類があるのですが、通常は両端にツバのついたバネ棒を使います。
クラスプのところに使うバネ棒や穴があるラグに使うバネ棒はツバがありません。
このツバのないバネ棒を穴が無いラグに付けてしまうと取り外せなくなります。
言葉で書くとややこしいですが、要はツバのないバネ棒は取り付ける外側に必ず穴が
あるということです。この穴に棒をさして外すのです。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ
工具 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ