2016年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月

コーディネートを楽しむ 2 時計を合わせた装いのススメ

前回の記事が意外に反響があったので、
今回は先日のアルバ フィールドギアに合わせてみました。


コーディネート B1

ミリタリー風時計(アルバ フィールドギア)
紺/ベージュのストライプNATOベルト(Amazon購入品)


ユニ ポロ A1

紺色のボタンダウンポロシャツ(ユニクロ)

ユニクロ公式webページより転載
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/164190


コーディネート B2

ベージュのチノパン(ジョンブル)
茶色の革靴(クラークス)


先週の休日はこんな感じでした。
ネット用語だといわゆる量産型というやつです(笑)

紺色のポロにベージュのチノパンだと自動車ディーラーの店員さんみたいですね。
お父さんは目立たない量産型カスタムが基本。ジム・ザクが至高なんです(笑)
凡人にガンダムは乗りこなせないのです。


やっぱりNATOベルトは紺/白が爽やかで良かったかなあ。
紺/ベージュのほう落ち着いた感じで年中使える配色ですけどね。
NATOベルトってものすごく種類が多いので、ネットショップ見てるだけで楽しい。


最近はユニクロも価格が上がったとはいえ、いまだ全国のお父さん御用達ブランドです(笑)
安いからとつい無用なモノを買ってしまいがちなので、必要なモノが明確な時以外は
お店に行かないようにしています。毎週チラシは見てしまいますけどね(笑)

歳取るとTシャツで外に出ることとがなくなりました。多少お腹も出てきましたし、
なんだか似合わないような落ち着かいないような感じがするのです。
夏はポロシャツと半袖シャツこの2種類のみですね。
当然ポロシャツはユニクロなわけです。確かにシルエットはいまいちなんですけど、
よく考えたら自分の体の線も崩れてきてるのだから、まあいいかなあ・・・なんて(笑)

このポロシャツは数枚でローテーションしていますが、3シーズンくらいは持ちます。
これで1枚2,000円なんだから、10,000円ほどするポロシャツはどんだけスゴイんだろう
と思いますが、あの胸のマークにお父さんはお金使えないんですよ。


チノパンはユニクロではありませんが、これは昔ユニクロのチノパンが良くないときに
買ったモノです。ユニクロのチノパンも持ってますよ。ヴィンテージチノが好きです。
ちょっと股上が深いですけど、それ以外は文句ありません。3,000円ですし。

暖かくなったら基本くるぶしが見える程度に裾を折ります。これ最初は抵抗あったんです
けど、実際涼しいんですよ。今も丈が短いのが流行りなので目立つこともありません。
おっさんでも大丈夫。少しだけ爽やかで軽快な感じがすると思い込んでます(笑)


前にも書いたのですが、私はスニーカーを履くことがあまりありません。
クラークスの靴は、靴底が生ゴムでとても柔らかいのでスニーカー感覚で履けるのです。
安いですしね。でも寿命も短いんです。靴底が減るのも早いし、革もへたるのが早い
特にかかとの部分。靴底は貼り替えられるのですけど、そのお金があったら新しい靴
が買えてしまいます。そういう意味でもスニーカー感覚ですね。

この靴もそろそろ靴底が終わりそうなので、次の靴を探しているのですけど、
なかなかピンとくるモノがない。スニーカーみたいに歩きやすく。できれば革製。
靴底は防水性にすぐれたゴムやウレタンなど。落ち着いたデザイン。が希望なんですけどね。
またクラークスかなあ・・・皆さんのオススメがあれば教えて下さい。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト

最強の実用時計 アルバ フィールドギア

アルバ A2


今回はアルバ フィールドギア です。

少し前に、はじめて買ってもらった時計 という記事を書きました。
私のはじめて買ってもらった時計は アルバ フィールドギア だったので、
このシリーズの時計を調べていました。

ほどんどのモデルは廃盤となり、フィールドギアというシリーズ名も使われなく
なりました。その中でも人気のあったモデルは名前を変えて今でも販売されています。


セイコー アルバ ミリタリー APBT209
セイコーウォッチ
売り上げランキング: 6,044


素材がチタンになったり、文字フォントが変わったりしてますが基本同じです。
20気圧防水  キャリバーNo.7N43
重さ 31g
厚み 10.2mm
ケース外径 34.7mm


[アルバ]ALBA 腕時計 スポーツウオッチ APBS111 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2007-09-09)
売り上げランキング: 3,643


当時はなかったノンデイトモデルもあります。こちらはクロムメッキケースです。
5気圧防水  キャリバーNo.V501
重さ 36g
厚み 7.8mm
ケース外径 35.5mm



これらモデルのご先祖様なのです。


アルバ A11


この時計見た時、これはいい!とピンときたのです。
実際に手にしてみると、さらに気に入ってしまいました。

まずは大きさですね。ケース外径34mm(リューズのぞく)、今ではボーイズサイズ
というべきサイズ。デカ厚がまだ支持されてる現在では希少なサイズです。

そして重さ。クォーツ時計の強みですよね。たった35g程しかありません。
もちろん精度は申し分ありません。盛岡セイコー製 キャリバーNo.V743


アルバ A4


文字盤デザインも良いです。現行のAPBT209も悪くないんですけど、文字フォント
(インデックス・カレンダーともに)がフィールドギアのほうがカッコいい。

ケースデザインもそうなんですけど、まあハッキリ言って、ハミルトン カーキ ですよね。
踊る大捜査線で青島がつけていて流行ったアレです。
ミリタリーについてはまだまだ勉強不足なんですけど、このスタイルのミリタリー時計って
無数にでていて、どれがオリジナルか分かりません。ハミルトンカーキが有名なだけで。


本家より良い所もあるんですよ。


アルバ A13

アルバ A14


20気圧防水と防水性能が高い。ねじ込み式の裏蓋はもちろん、リューズもねじ込み式
なんですよ。汗や雨はもちろん大丈夫ですし、水につけて洗うこともできます。

ちなみに現行のAPBT209はねじ込みリューズではありません。こういう細かいところも
コストダウンされているのです。


アルバ A15


全面ルミブライト文字盤なんてミリタリー時計としてはありえないのです。
でも実用性考えるとこれ最強ですよね(笑)
製造されてから20年経過してますけど、メッチャ光りますよ。
半永久的に使えるという夜光の謳い文句は本当ですね。
トリチウムだととうに寿命をむかえています。

よく見ると針は光りません。針の色は光りそうな感じですけどね。
おそらく針も光ってしまうと見難いからでしょうね。

現行のAPBT209は針が真っ黒です。確かに理にかなってるのですけど、
私は針中央が緑の方が、軽快な感じがして好きです。


アルバ A12


本家の仕様がよくわかりませんが、このフィールドギアはドームガラス風防。
この緩やかなカーブがいいんです。手に入れたときはキズだらけだったので
新品に交換しました。本体購入価格の数倍でしたけど・・・新品は気持ちいい。


ケースを少し加工してます。


アルバ A7

アルバ A5


本来はハミルトン カーキなどと同じく、ケースはブラスト処理されて艶消し仕上げ
なんですけど、ケースがキズだらけだったので全面ヘアラインを入れてみました。
この種のミリタリーウォッチだと邪道なのかもしれませんが、全面ルミブライト文字盤は
すでにミリタリーとしては邪道なので気にしないのです。

このケースはかなり安価な時計だけあってエッジもあまい。それがミリタリーっぽい
のかもしれませんが、削りこんで少しエッジを立てました。結構適当ですけどね。



オリジナルと同じようなナイロンベルトでもいいんですけど、ここは流行りのNATOベルト
ですかね。あまり興味がなかったけど、調べるといろんな色があって楽しいですね。
しかも安い。私は下記の商品をAmazonで買いました。







アルバ A16 アルバ A17


どうですか?
素直に単色買っても良かったですね。でも少しミリタリー色をなくしたほうが
カッコいいかなあ・・・なんて。

もしくは紺/白の定番カラーがいいですね。やはりこれからの季節には涼しげですもの。
水色もいいかも・・・うわ。こりゃヤバイ。何本も欲しくなりますね(笑)


アルバ A6


はじめてのNATOベルトなので、こんなモノかなと思ってます。
バックルもステンレスを鏡面加工したモノだし、ベルトの肌当たりもいいです。
あとは耐久性が気になるところですけど、650円のベルトにあまり文句は言えません。

2~4,000円するNATOベルトも売られていますけど、いまいち何が違うのかわかりません。
実際に購入して比較すればいいのですけど、写真で見る限りあまり変わりません。
この650円のベルトを使い込んでみて問題なければ、これ以上のNATOベルトは私には不要
ですね。ミリタリーマニアにしかわからないディテールの差があるのかもしれません。


アルバ A3


当時から結構売れたモデルなので、今でも定期的にオークション出品されます。
程度にもよるのですが、高くても2~3000円程度、安いものだと数百円で落札できます。
まだ風防やパッキンなどの部品もでますし、ミリタリーが気になる方は是非オススメですよ。
ヴィンテージミリタリーの泥沼にハマる前にとりあえず安価に楽んでみてはどうですか。



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

セイコー | Comments(6) | Trackbacks(-)

雨の日はこんなオールド時計 セイコー ロードマチック 5601-9000

ロードマチック I1


こんにちは。
雨の日が続きますね。
梅雨だから仕方ないのですけど、最近は集中豪雨が増えたように感じます。
こんな日は防水性能にすぐれた現行時計をつけるのがベストなんですが、
あいにくダイバーズなどのカジュアルな時計しか持ってないのです。


雨の日に非防水ケースのオールド時計はやめたほうがいいです。
屋外移動は常に鞄に入れるなどの気遣いもちろん、湿度・温度差よる結露も気になります。
内部に水分が侵入する可能性が高いので、私はどうも気乗りしないんです。


ロードマチック I2


そんなときはオールド時計でも防水性能が期待できる時計を選びましょう。
防水ケースのオールド時計も製造して数十年経過しているので、メンテナンスが重要です。
少なくとも裏蓋パッキンは交換したほうがいいですね。リューズパッキンは交換不可なタイプ
もありますが、交換可能なものなら交換したほうがいいですね。

この時計を紹介するのは、もう何度目だったかな。またかよ!なんて言わないで(笑)
このロードマチックのいいところは、

・ワンピースケースであること。
 裏蓋がなく物理的な継ぎ目がないので、裏側から水分は絶対に侵入しません。

・リューズパッキンが交換可能なこと。
 今でもパッキンは手に入ります。弾力のある新品パッキンは防水性を期待できます。
 
ですね。

できれば風防も交換したいところですが、プラ風防は新品でも防水性能は高くありません。
にじむ汗くらいなら問題ありませんが、降りかかる雨などをそのままにはしておけません。
すぐにハンカチなどで拭き取りましょう。(私は拭き取りウエスを常に鞄に入れています)
ガラス風防のモデルもありますから、それでガラスパッキンを交換すれば万全でしょう。
(ただしガラスパッキンの新品入手は難しいです。良くてデッドストックでしょう)


現行時計と同じような扱いは無理ですよ。水を掛けたり水中に沈めたりするのは
やめましょう。あくまで雨が少しくらいかかっても大丈夫ですよ程度の防水性と思って下さい。
たったこれだけですけど、非防水ケースにくらべると雲泥なんですよ。


ロードマチック D2



好みや考え方もありますが、革ベルトも梅雨~夏は使いたくありませんね。
汗が染みこむとベルト劣化も早まりますし、ベタベタして気持ちわるいのです。

梅雨~夏には、涼しいベルトがいいですよ。
その点このロードマチックのステンレスベルトは優れモノなんです。
コマ1つが小さく肌にベッタリと当たりませんし、センター7連部分に隙間があるので
熱や湿気が放出してされ快適なんですよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

セイコー | Comments(7) | Trackbacks(-)

スタジオ写真に学ぶ モノの価格と販売戦略

こんばんは。
先日、七五三の写真撮影をしてきました。
いやー。色々と得るものがありました。

今回はプロにお任せしたのですけど、すごいシステムなんですよ。
料金構成はスタジオによって違うかもしれませんが、
ある程度大規模なスタジオは似たり寄ったりな気がします。

まず衣装レンタル代・着付け代・ヘアメイク代などが無料なんですよね。
衣装チェンジも何回でもOK。至れり尽くせりです。
特にこの時期は早期撮影キャンペーンなので、他にも色々とプレゼント
などの特典がつくのです。

そりゃそんな広告を見たらお客も殺到しますよね。
事実日曜日に予約して行ったのですが、人多すぎて予約時間通りに
始まらず待たなければならないほどでした。駐車場も常に満車。

まあそれでもカワイイ衣装選んだり、着付けしてる姿を見たり、
撮影してるところを見たり、親バカには楽しい時間なわけです。
ウチは和装・洋装と2着だけでしたが、終わるまで合計3時間半ほど
かかりました。もうクタクタになるのですよ。

さてここからが本題です。

撮影した写真をディスプレイで見ながら取捨選択していくのです。
そりゃ我が子の写真なんですから全てカワイイに決まってます。
しかも写真が本当に上手いんですよ。プロなんだから当たり前なんですけど、
何というか親のツボをつくのが上手い。表情とか角度とかポーズとかね。
撮影してるときから手馴れてると思ってたけど、人物撮影に特化してるんですよね。

ここで現実を見せられるのです。
メニューには豪華なセットから載せてあるのですけど、セットで120,000円~とか
どこのブルジョアなんて思うでしょう。多分それはあまり売れないでしょうから、
皆さん30~20カット、9~60,000円くらいのアルバムを買うのかな。わかんないけど。

ざっくり言うと一番小さいサイズでも一枚3,000円くらいします。
つまりその中に無料だったサービスやプレゼント代が入っているわけです。
世の中、本当に無料のモノなんてないですからね。

写真を1~2枚だけ選んで、それだけ注文する人がどれだけいるでしょう。
間違いなくこれが一番お得です。こればっかりだとお店は確実に潰れます。

分かってはいたけど、さすがに無理ですね。そんなに図太くありません。
無難に七五三台紙セット(5カット)を注文しました。
ジジババ配り用にデータCDも買っちゃいましたし。全部で30,000円ちょっとオーバー。

後から考えると安くはないですよねえ(笑)
でもその時は、大量のカワイイ写真を泣く泣く捨てて選びに選んだので、まあいいか
と思わせる説得力があったんです。トータル楽しい時間だったし。

いやはやすごいシステムです。選択権は自分にあるはずですが、お店が損になるような
選択はしにくいのです。ジジババも一緒に来たりすると、まさにカモネギなんでしょうね。


これってお店で時計買うときと似てませんか。
選択権は自分にあるはずなのに、予算オーバーの時計買ってしまったとか。
ちょっと見るだけのはずだったのに衝動買いしちゃったとか。

いろんなお店の販売戦略を落ち着いて考えると面白いですよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(5) | Trackbacks(-)

美しく愛嬌のある時計 シチズン カトラス

カトラス G3


またかよ。そうですまたカトラスです。

毎回書いてますが、カトラスはデザインに特化してるシリーズなので、好きなモデルが
多いんですよ。当時にしてはモダンなデザインですしね。

今回のカトラスは、特に文字盤がカッコいいのですよ。
メモリの部分を一段持ち上げてますが、デザインそのものはオーソドックスな
なんです。文字盤の各部サイズのバランスが絶妙なので美しいのです。

インデックスは彫り込みにメッキ仕上げです。一段持ち上げ部がカレンダーで
切れているので、シチズンのCにも見えますね。きれた部分のメモリの処理が
少々やっつけっぽくて残念。


カトラス G5


曜日枠の処理もキレイでしょう。とかく国産時計はキラキラした枠を嵌め込んで
しまうのですが、こちらのほうがシンプルで好きですね。
ただシンプルに見えますが一段彫り込みなので手間は掛かるでしょうね。
枠嵌め込み式のほうが汎用性が高いですし、なにしろ文字盤の加工が簡単です。

前回のカトラスと針は同じです。
この針もシンプルなのですが、短針の先端にスリットを入れることで、ワンポイントに
なり、かつ針を混同することなくなり、時刻が読みやすい。
しかも白文字盤に黒針ですから視認性は最高です。

短針・長針は文字盤の段差円を先端がなぞるような長さになっていて、
機能性と美しさを兼ねたデザインになっているのです。


カトラス G2


この文字盤に惹かれて買った時計なんですけど、ケースは奇妙な形。

正直あまり美しいとは思えないんですけど、愛嬌のある形です。文字盤のデザインに
隙がないだけに目立ってしまいます。

トノー型なのは良いのですが、ラグをもう少し深く長くするか、逆にクッション
ケースにしてベルト端部を隠してしまうデザインだと良かったかなあ。

しかもバネ棒取り付け穴位置がかなり外側なので、汎用ベルトをつけると隙間が
大きくてあまりカッコよくない。オリジナルのベルトを見たことがないのですが、
おそらくこの隙間を弓管で隠すタイプのステンレスベルトだったと想像します。

この当時のシチズンカタログをどうにか手に入れたいところですね。


カトラス G4


購入した時は革ベルトにしてたのですが、暑くなってきたので手持ちの
ステンレスメッシュベルトを装着してみました。このカジュアルっぽい織りのメッシュが
このケースには似合うと思います。

このケースにもだんだん慣れてきました。いや、このケースは単体でみると不細工なんで
すけど実際に腕につけると袖の収まりもいいし、袖からのぞくケースは意外といいじゃない。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

シチズン | Comments(2) | Trackbacks(-)

今、気になる時計 (Knot AT-38、TRIWA SKULTUNA JAPAN LIMITED)

こんにちは。
今日は気になる時計について少々書いてみようと思います。


少し前に、Knot 新製品 AT-38 の記事を書きました。

AT-38

Knot webページより転載させていただきました。
http://knot-designs.com/automatic/
http://knot-designs.com/fs/knot/collection/at-38svwh1


気になる時計だし、やはり写真だと分からないので実物を見に行ってきました。
結果、直営店(吉祥寺・横浜元町・心斎橋・台北の4店舗)しか実物を置いてない
とのことでした。

店員のおねえさんは丁寧に説明してくれました。
「機械式のモデルは、中の機械が今までのモデルよりさらに希少で数が少ないため、
当店には入ってきません。ネットでは予約ができるようですので、そちらで購入して
いただくことになります。」

まあ確かに素人が機械だけ手に入れるのは難しいけど、MIYOTA Cal.9015は希少ではないです。
コピーでも多用されてるしね。意外にシチズンはあまり使わないんだよなあ。
シチズンもこの機械使った普及機を売ればいいのになあ・・・おっと話が脱線しました。

地方都市では見られないわけです。
クォーツにくらべて利益が少ないんだろなあ。いきなり生産量増やすと
売れなかったときに撃沈するから慎重なんだろうね。90店舗に1個づつサンプル配ると、
上代で約400万円だけど、このくらいペイ出来そうな気もするけどね。
もしかしたらネットと直営店以外ではあまり売れてないのかもしれません。

knot 代表は以前、BERING もプロデュースしていたようです。
BERING は2014年に限定500本ですが MIYOTA Cal.9015 を搭載した時計を発売しています。
売り切ったのかどうかはわかりませんが、この販売経験があるからこその判断なのでしょう。


私も本当に気に入った時計は現物見ずにネットで買ってしまうこともあります。

参考記事  セカンドダイバーレプリカ比較検討
     セカンドダイバー レプリカ 購入(その1)

でも海外のレビューなどネットで集められる情報は読み尽くして、色々とシミュレーション
もして相当悩んだ上で購入したのです。

Knotのウェブサイトは写真少ないし、あれだけの情報だけで購入はできないよなあ。
今までの時計が3つも買えてしまう価格なんだし、一般人が気軽に買える金額じゃないよね。
とりあえず新しモノ好きとKnotマニア、それから直営店にいける人狙いなんでしょう。
いずれレビュー記事などの情報も出回りますから、それを見てからですね一般人は。



もう一つの気になる時計。

Knotを見にお店に行った時に見かけた、TRIWA というブランドです。

従来からあるデザインを今風にアレンジし、中身はMIYOTAのクォーツ。
詳しく調べてはないですけど、おそらくDWなどと同じ手法のブランドですね。
スウェーデン・ストックホルムで4人組がスタートさせたそうです・・・
最近流行りの企画ですね。生産国は中国。

あまりピンとこなかったんですけど、一応webページを見たのです。
そのなかに、これはいいなあ というモデルがありました。

TRIWA SKULTUNA JAPAN LIMITED

TRIWA webページより転載させていただきました。
http://www.triwa.jp/watches/limitededition/skul102.html
http://www.nordicfeeling.jp/fs/nordicfeeling/triwa/item_SKUL102-SA010113


SKULTUNA という真鍮製品を製造してるメーカーとのコラボレーションした時計。
残念ながら限定200個で、もう完売してるようです。

文字盤デザインも面白いし、なかなかカッコいいのですけど、特筆すべきはケース
ですね。SKULTUNA が製造したケースは真鍮製なのです。もちろん真鍮製のケースなんて
大昔からあって珍しくもなんともないんですけど、それはメッキ等の表面処理することが
常套の手法です。真鍮素地(むきだし)だと、あっという間に腐食していきます。
オールド時計で、メッキのキズから虫食いのように腐食したケースや、丸坊主になったリューズ
を見たことがあると思います。特に塩分がある汗には弱いのです。

この時計のケースは真鍮でも、すずを加えたネーバル黄銅(naval brass)を使用してます。
webページには、ナバルブレスと書いてますけど、ネーバルブラスですね。
このネーバル黄銅は耐海水性に優れているので、海洋構造材として用いられています。

真鍮は削りだした時、美しい金色に輝いていますが、空気中だとすぐに表面が曇ります。
そのため時計ケースなどに真鍮素地で使われることはありません。
でもこの経年変化が良い雰囲気なんですよ。
真鍮ではありませんが、同じ銅合金の10円玉が分かりやすいと思います。新しい10円玉は
赤銅色に光ってますが、古い10円玉は褐色でくすんでいます。
使い込んだ真鍮の表面はなんとも言えない渋い金色です。緑青が発生することもあります。
このような特性を分かった上なら問題ないんですけど、一般的な装飾品には不向きなのです。

この時計は MIYOTA Cal.9015 を搭載しています。Knot AT-38と同じですね。
73,000円は少々高い気もしますけど、この珍しいケース代と思えば納得できるかな。
数量限定ということで、かなりのっけてる感じもしますけどね。
もう手に入りませんが、次回があれば是非購入を検討してみたいです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

真夏のウレタンバンド セイコー純正 DAL1BP・DAL0BP

ウレタンベルト B10



先日紹介した復刻サード SRP775 に手持ちのウレタンバンドをつけてみました。


ウレタンバンドのメリット

1.軽い。
  ステンレスベルト約80gに対して約20gしかない。
  重心は変わるけど、60gの軽量化は大きい。装着感がかなり変わります。

2.快適。
  個体差ありますけど、表面がサラサラしてるためベタつきにくい。
  伸縮ジャバラや通気穴があることで、水分を抜きやすい。
  ステンレスベルトは汗をかくと、間にいつまでも水分があってヌルヌルベタベタ
  しますが、ウレタンは上記の理由で、比較的快適です。

3.お気軽。
  安価でキズがつきにくいので、気兼ねなく使えます。
  もちろん防水なので、腕につけたままゴシゴシ洗えます。
  実売価格は\1,000程度です。


ウレタンバンドのデメリット

1.寿命が短い。
  製造された時から劣化がはじまります。加水分解からは逃れられません。
  だいたい3年くらいで切れる可能性がでてくるようです。
  いきなり切れることはあまりなく、ヒビ割れてきたりと前兆があります。
  そうなったら交換するしかありません。切れてしまうと時計本体を落として
  しまうので早めの対応が吉です。

2.カジュアル感が強い。
  ラフな服装には非常に相性が良いですけど、スーツなどジャケットスタイルの
  服装に合わせるのは難しい。
 
3.高級感は皆無。
  ダイバーズに合わせることがほとんどでしょうから問題はありません。


※ 復刻サード SRP777(779) はシリコンバンドです。
  柔らかく付け心地が良いらしいです。
  今回は入手していないので比較できませんでした。


ウレタンベルト B2

ウレタンベルト B3

ウレタンベルト B4

上がDAL0BP ボーイ純正ウレタンバンド(SKXシリーズ)
下がDAL1BP オリジナルサード純正ウレタンバンドと同型

写真でも分かるように DAL0BP のほうがボリューミーで押しの強いデザイン。
厚さも DAL0BP のほうが少し分厚いです。

尾錠は少しデザインが違いますが、ほぼ同じモノです。

セイコーダイバーズのバネ棒は径2.4mmで他社のダイバーズより太いので、
それに対応した穴が開いてます。つまり他社流用はしにくいのです。


ウレタンベルト B8

ウレタンベルト B5

上がDAL0BP ボーイ純正ウレタンバンド(SKXシリーズ)
下がDAL1BP オリジナルサード純正ウレタンバンドと同型

DAL1BPはオリジナルサード純正だったので、似合いますね。
このウレタンバンドは、シンプルなので古いダイバーズに合わせるとよい感じです。

DAL0BPも悪くありません。復刻サードは、オリジナルより大きくなっていますし、
そもそもボーイ純正なので、似合わないはずはないのです。


ウレタンベルト B7

ウレタンベルト B9

上がDAL0BP ボーイ純正ウレタンバンド(SKXシリーズ)
下がDAL1BP オリジナルサード純正ウレタンバンドと同型

どうですか。
私はどちらもアリかなあ。
まあ好みで選べばいいと思います。



ウレタンベルト B15 ウレタンベルト B13

ウレタンベルト B16 ウレタンベルト B11

ウレタンベルト B14 ウレタンベルト B12

左がDAL0BP ボーイ純正ウレタンバンド(SKXシリーズ)
右がDAL1BP オリジナルサード純正ウレタンバンドと同型

平置きしたときには、DAL0BPのジャバラ部分が目立ちましたけど
腕につけると腕の横にくるので、あまり気になりません。

セイコー純正ウレタンバンドの22mmは、なぜだか硬いのです。
おそらく材料が違うと思うんですけど、モンスター等用の20mmの
ウレタンバンド DB73 は柔らかく腕にフィットするのです。

参考 http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-32.html 

22mm同士では DAL1BP のほうが少し柔らかいです。


復刻サードはラグのバネ棒穴が貫通してるので、気軽にベルト交換
できます。ウレタンベルトは安いですし、夏の一番暑い時期だけでも
交換すれば快適に過ごせますよ。

ぜひお試しあれ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

時計小物 | Comments(11) | Trackbacks(-)

久しぶりにヤフオクの話

こんにちは。

先週末は、仕事関係のイベントがあり大変でした。
日曜日の夜は、少し時間があったので図書館で借りた本を読んで、
たまっている整備待ちの時計を仕上げようかと思ってたんですが・・・
気がついたらソファーで寝ていました。やはり電池切れだったようです(笑)

そろそろ革ベルトが厳しくなってくるので、夏ベルトへの換装もしなくては
なりません。ステンレスベルトも冬のうちに買いためていたんですけど、
すぐに使えるモノばかりではありません。まあこれもボチボチ片付けますか。



さて、今日はネタの準備が整ってないので、久々にヤフオクの話でも書こうと思います。

皆さん、最近の成果はどうですか?
すこし前まで、オールド国産時計の相場が上がった感じで、特に人気な時計の価格は
高騰してましたが、最近なんだか落ち着いた気がします。
私もおこづかいの範囲ですが、コンスタントに毎月数点落札できています。


改悪されたID表示も慣れてきました。ランダム表示IDと今まで蓄積したIDデータとの
照合もある程度できましたし。そこにこだわることも少なくなりました。結局自分の
相場感覚のほうが大事なんです。いくら吊り上げられようが、競り合おうとも
自分の希望範囲で落札できれば良いわけですから。

代行業者は相変わらずいますけど、勢いがなくなった気がします。
私が入札するモノはニッチ(穴場的な)商品が多いのですけど、競り合ったのは
評価2桁・3桁の人ばかりです。もちろんそれだけでは判断できないんですけど、
以前みたく4桁以上の人が圧倒的価格で入札・落札というパターンが少なくなりました。

転売業者の方々も相変わらずですね。
もちろん私は転売業者に入札することはないんですけど、結構な金額で落札されています。
皆さんお金持ってるなあ。確かに写真はキレイだけど元は・・・ですよ。なんてね。
納得して入札・落札してるわけですから、なんの問題もありません。


忙しくてしばらく出品はしてなかったんですけど、久しぶりに出品し落札していただきました。
少し強気な価格設定でしたが、入札が数件あり、まだまだこのジャンルも需要が高いですね。

しかし落札システム手数料高えよ!!8.64%って。
一般人にはこれ以上に効率的に売ることができるシステムがないから仕方ないんですけど。
ヤフーの養分乙ですねえ。


ムチがあればアメがあるわけで、
かんたん決済の手数料は全て無料になりました。私はジャパンネット支払いなので、
結構前から無料でしたけどね・・・ヤフーもかんたん決済での一元化がしたいんでしょうね。
この前の変更から銀行パスワードやトークン番号の入力も必要なくなりました。
確かに便利だけど、セキュリティ的に心配になります。


色々言いたいことはあるけれど、ヒキコモリマニアには必須なシステムなのです。
新品時計なら他にもシステムがたくさんあるのですけど、オールド国産時計だと
いまだ最大のマーケットなのです。競合するシステムがあれば競争もうまれて
良いのですが、あのeBayも撤退を余儀なくされ。国内のオークションは閑古鳥がなき
消滅してしまいました。楽天はまだありますけどね・・・

最近ではスマホの普及もあり、簡単気軽にフリマできるシステムが出てきて、若い人を中心に
盛り上がっていますが、保守的な人が多いオールド時計は出品がほとんどありません。
当分ヤフオクはやめられないんでしょうね。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

たまには角でもいかが オリエントAAAデラックス

オリエントAAAデラックス A6


今回はオリエントAAAデラックス 角型です。

前回紹介したウィークリーオートオリエントAAAの機械をさらに薄型化した機械を
搭載しています。ウィークリーオートオリエントAAAの欠点だったぶ厚いケースは姿を消し
薄くスマートな時計になりました。

そのためこの時計のような角型もつくられるようになったと思われます。
オリエントAAAデラックスの角型は、私が確認してるだけで4種類のケースがあり
このケースが一番無骨なデザインです。

機械は薄く小さくなりましたが、丸型ケース用なので角型にすると大きくなりますね。
自動巻きなのでローターがあり、あまり薄型にもできません。
角型時計はドレッシーなイメージ。舶来高級時計は機械も角型で、できるだけ小さく薄く
工夫されてるのです。ほとんど手巻きですしね。

角型国産時計は70年台に入ると、レディースの機械を搭載した、セイコー シャリオ や
シチズン ドレッセル が発売されます。これは角型でも薄型で適度な大きさの時計です。
ちなみにこれらは自動巻きでなく手巻きの2針です。


オリエントAAAデラックス A2


この時計と同じ、丸型自動巻き機械を搭載した角型時計は、各社発売されてました。
角型時計は、ケース・文字盤がシャープで細身なデサインのほうがキレイにまとまります。
大多数の角型時計はそうなってるのですが、この時計はインデックスも太く、ケースも無骨で
全体的にマッシブなイメージで珍しいのです。

角型時計ってデザインが難しいと思います。針の軌道は円なんですから丸型時計の方が自然
なんです。文字盤のインデックスの配置、縦横の寸法バランスなど、チグハグな感じになりがち。
この時計は上手くまとまってます。インデックスの形と配置のバランスが素晴らしい。
針が短いのは気に入りませんけどね。

最近のオリエントでいうと WV0121EZ(ググって下さい)を見た時の感覚と似ています。
全体に力強く少々クドいデザインですけど、妙に惹かれる感じ。
これは限定で結局買えなかったけど、今見てもカッコいいなあ。時刻見づらいけど(笑)


オリエントAAAデラックス A3


トンボ本を見ると、この機械は日付早送りがリューズで行われる方式と書かれています。
私の個体はリューズを一段引きで時刻合わせ、二段引きで手巻きになっていて、リューズで
日付早送りができません。この機械はあと2つ手に入れたのですが、いずれも日付早送りは
できませんでした。バラしてないので、確実なことは言えませんけど全部の個体が故障してる
確率は低いと思うのです。知ってる方がいたら教えて下さい。キャリバーナンバー4930~70です。

この後、モデルチェンジで日付早送りボタンが付くのです。(角型には付きません)
曜日だけなら針をクルクル回して合わせるのも慣れましたが、さらに日付も針送りなのは
非常に面倒臭いのです。写真みても分かるように合わせていません(笑)


オリエントAAAデラックス A5


たまには角型もいいでしょう。
是非、お気に入りの角型時計を探してみて下さい。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


オリエント | Comments(0) | Trackbacks(-)

思ふこと色々 8 (Amazonランキング大賞 2016上半期 の話)

こんにちは。

皆さんOSは何使ってますか。
私はサービス終了までwinXPを使い、その後win7を使ってます。
win7になってからずっとマイクロソフトIMEのバカさ加減にはうんざりしてました。
IME2007→IME2010でもほぼ変わらない。
winXPの時は問題なかったんですけど、なんでこんなに退化したのだろう。
ガラケーの日本語入力のほうがよっぽど優秀です。
 
とは言え。ウィンドウズを使わないわけにはいかないので我慢してました。
会社のPCもwin7なのですけど、ほぼCAD使用なので長文テキスト入力はなかったのです。
ブログを書き始めてからストレスの連続でした。画面に向かって「アホか!」
と言ってしまうこともしばしば。

つい先日、Google 日本語入力(IME)の存在を知りました。
ちくしょーーー。もっと早く知りたかった。なんで検索しなかったんだろ。
私もアホやわ。チョー快適。ググるときと同じでリアルタイムで予測候補がでます。
漢字変換も当たり前だけど思うようにできる。マイクロソフトIMEはとんでもない変換を
しやがるのです。本当に日本語わかってる人がつくってるのかなあと思うほど。

ああ。スッキリしました。
まだマイクロソフトIME使ってる人は、絶対に変えた方がいいです。
いますぐにです(笑)



さて。
Amazonランキング大賞 2016上半期が発表されましたね。
ランキングベスト3は以下の通り。


1位

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル × 石垣 忍 SARB065 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2010-03-05)
売り上げランキング: 225


2位

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men's Analog Watch
CASIO(カシオ) (2007-09-05)
売り上げランキング: 1


3位

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル SARB033 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2008-06-20)
売り上げランキング: 135



いまいちこの順位の基準が分からないのです。Amazonには

「Amazonランキング大賞」は、上半期と年間の年2回、
該当期間の売上データ等を集計して特別に導き出された、
人気商品のランキングです。

とあります。
今回2位はチープカシオなので、単純に売上個数ではないのは間違いありません。

だったら売上金額なのかなと思いますけど、『特別に導き出された』という
言葉が引っ掛かります。確かにこの基準がハッキリしてしまったら、
それに特化してくる業者が出てきそうです。ブラックボックス化しても
気になる人はあまりいないのかもしれません。


セイコーの機械式がベスト3に2つも入ってることも驚きなんですけど(2015も同じです)
スタンダードなSARB033よりSARB065のほうが順位が上なのが意外でした。

そもそもSARB065は、2010年にバーテンダー石垣忍氏とコラボモデルとして3タイプ発売
された1つです。「SWEET」のSARB068「DRY」のSARB066、そして「COOL」のSARB065

SARB068は300個限定でしたが、SARB066は早々に型落ちしました。おそらくセイコーも
こんなに長く売れ続けるとは思ってなかったと思います。

実物を見たことがありますけど、あの派手なギョーシェ彫りは目を引きますよね。
写真より実物のほうが良いですね。私はあの大きさとカレンダーで購入には至りません
でしたが、きらびやかで上手くまとまったいい時計だと思います。
ネット上でも話題になって、純正ステンレスベルト流用や社外ステンレスベルト交換など
のネタで盛り上がりました。


2位のチープカシオは、やはり販売個数がすごいんでしょうね。
1600件オーバーのレビューは単純にすごい。流行りもあるので、このチプカシブームが
いつまで続くか分かりません。今の若者がブランドに飛び付かずに、身の丈にあった
選択をすることに好感がもてます。元は時刻を知る機能だけに特化した合理的な時計。
それが今では『カワイイ』と、もてはやされるのですから面白いですね。


3位のSARB033の基本デザインは2007年に発売されたセイコースピリットメカニカル SCVS003
ですから、セイコー機械式の定番中の定番なわけです。径38mmというサイズが良いんですよ。
スピリットメカニカルがあった頃はこのサイズが主流だったんですが、今ではデカい時計
ばかりになってしまいました。SARB033は価格も手頃で万人受けする保守的デザインですけど、
このサイズも売れる大きな理由だと思うんです。



ランキングって、とりあえず見てしまいますよね。
私はこれ見て上位の時計を買うことはありませんけど色々と考えます。

時計に詳しくない人が、時計を買うときに参考にするのは良いでしょうね。
支持する人が多くいるモノにはハズレがありませんから。モノにこだわらない人なら
それもアリかなと思います。

競争社会に生きてきた我々世代は、否応無しに順位付けされました。
上位を目指し上位にいることが正義だと刷り込まれているのです。
色々なところで、この刷り込みが利用されています。

手間をかけずに、そのジャンルの最適解がわかりますから便利ですよね。
私も見知らぬ土地で外食するなら食べログを参考にしたりします。その土地の全て飲食店の
情報を取捨選択する時間はありません。

よくよく考えたら、別に最適解である必要はないんです。自分が見て良いと思ったモノ、
旅先でたまたま出会ったお店で良いんです。

ランキングなんて参考程度ですよ。鵜呑みにせずに条件によって上手に
利用すれば良いのです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ