2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

セイコー ロングセラー後継モデル SRPB41~46

こんにちは。
先日の300回目の記事に、多くのコメント、ランキングバナークリック、
拍手クリックありがとうございました。
こんなに多くいただいたのは初めてです。本当に嬉しいです。
皆さまのご期待にお応えできるよう頑張ります。



さて、バーゼルに合わせて新製品ラッシュですが、セイコーwebページを見ていると
こんなモデルが発売されるようです。


SSA341SSA343

左側:SSA341J1  右側:SSA343J1

SSA345SSA346

左側:SSA345J1  右側:SSA346J1


SRPB41SRPB43

左側:SRPB41J1  右側:SRPB43J1

SRPB44SRPB46

左側:SRPB44J1  右側:SRPB46J1


そうです。
ロングセラーモデル SARB065 の後継モデルです。

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル × 石垣 忍 SARB065 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2010-03-05)
売り上げランキング: 236

売れているモデルなので、見た目はほとんど変わっていません。
カタログ写真で分かる違いは、6時位置のPRESAGEの文字、大きくなったリューズ
インデックス形状くらいです。
ケースは、SARB065:横39.6mm x 厚さ13.1mm → SRPB41:横40.5mm x 厚さ11.8mm
1mm大きく、1mm薄くなりました。写真で見る限り変化はわかりませんね。

特筆すべきは、ムーブメントが6R15 → 4R35 に変更されました。
これは人によって評価が変わると思います。6Rと4Rの違いは、パワーリザーブの
長さ、機械の仕上げ、手巻きの感触くらいですね。カタログデータだと6Rのほうが
少しだけ精度が高いのですが、これは個体差があるので同じと考えていいと思います。

SRPB41の販売価格は410ユーロ(約49,000円)なので、まずは実売40,000円程度でしょうか。
SARB065より若干安い価格になると予想しますが、4Rモデルなので実質値上げになります。
最終的には実売価格34,000円くらいにはなるのかなあ。

PRESAGEの文字はいらなかったと思いますが、カラーバリエーションも増え、
インデックスデザインも進化してカッコよくなってると思います。
SRPB41のネイビー文字盤とステンレスブレスは現物を見てみたいですね。

私の好みの問題ですけど、パワーリザーブ付きモデルはいまいちですね。
パワーリザーブデザインは良いと思うのですが、スモセコ風のカレンダーが
どうも好きになれないのです。

6Rにこだわるなら、早めに現行モデル SARB065 を購入したほうがいいと思います。
おそらくディスコンでしょうから。


こうなるともうひとつのロングセラーモデル SARB033 もあやしくなりますね。
側が違うとはいえ、6Rで実売34000円ですからセイコーとしては早く隠したいはず。
でも売れてる商品なのですよね。これも4R搭載の後継モデルがでるのかな。

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル SARB033 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2008-06-20)
売り上げランキング: 239

SARB033のディスコンは、私が勝手に想像してるだけですけど。SARB033は
セイコー最後の良心なのです。GS以外の機械式時計でケース径38mmなのは、
SARB033だけなんです。
6Rだって元々はケース径36mm程度で設計されています。(参考 SARB031)
それが今では側だけがブクブク肥大してしまって40mmオーバーが当たり前。
カレンダーの位置が明らかに変ですよね。

もしSARB033の後継機がケース径38mm以下で発売されたら嬉しいけど・・・



------ 2017.04.06追記 ------

SARB065・SARG009・SARG011 がセイコーWEBサイトからなくなりました。

あとは SARB033・SARB035・SARB017 だけです。
どうなることやら。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
徒然 雑文 | Comments(4) | Trackbacks(-)

祝300回 安定期です

300回


おかげさまで、ブログ記事300回目を迎えることができました。
ありがとうございます。

100回、200回目のときより早く感じますね。
書くペースは変わらず2.4日に1記事です。もう2年間くらい同じペース。

三日坊主の私がここまで続けられていることに驚きです。
確かに慣れもあり、ネタに困っても時計関連記事をひねり出すことが
できるようになりました。無理やりなクオリティの低い記事になること
も多いですけどね。ともかくほぼ時計関係の記事のみで頑張ってきました。
グーグル検索しても出てこない自分ならではの情報を入れるように心がけています。

私の時計ブログは王道ではありません。高級時計や人気ブランドには
縁がないのです。少ないお小遣いでいかにして楽しむかいつも考えています。
幸い日本には安くて良い時計がたくさんあります。

備忘録や日記なら、入力したデータをHDD内に保存すれば良い。
それをわざわざ公の場所にアップするわけですから、そこには意味があります。
私は日々たまっていく時計情報をアウトプットしたい、その情報を多くの人に
読んでもらいたい。そして意見をいただいたり情報交換がしたいのです。
これは最初から全くブレてません。この目的を失った時がやめる時です。

私がブログを書き続けられるのは、多くの方々に読んでいただいているから。

・自分が書きたいこと、ひとりよがりの記事ばかりだと読んで頂けません。
・人気検索キーワード・流行りモノばかりを意識した記事だと書いていて面白くない。

このバランスはいつも考えてます。いろんなツールでアクセス数やリアクションの
ある記事などを定期的に確認しています。
ランキングバナークリック、拍手クリック、コメントは本当に嬉しいです。
誰が押したかも分かりませんし個人情報を抜くこともできませんから大丈夫ですよ。
もし面白い記事でしたらボタンを押して頂けると幸いです。励みになります。

もはやブログランキング自体には意味がありません。マラソンで競い合っていた
のに自転車やオートバイに乗っている方々がおられますから。でも皆さまに押して
いただいたランキングポイントは大事な私の評価だと思っています。
ありがとうございます。


1周年のときに書いていた目標は達成できませんでした。
もう1本ブログを書こうと思っていましたが、執筆スピードが遅いし、記事クオリティ
が低くなるので結局何もできてません。時計記事もある程度パターン化してきましたし、
アクセス数やポイント数も頭打ちなので、そろそろ何か新しいことをしなければ、
今後の成長はありません。継続も大事なことですが、安定してきた今こそ勝負どころですね。


整備待ちの時計、準備途中のネタがたまってますが、なかなか進みません。
作業場も確保できましたし、少しづつ進めるしかありませんね。

----- 今後のネタ予告 -----

・夏のダイバーズ
 今年はおそらく復刻サムライ SRPB51K1 です。 
 6月に発売するようですね。楽しみ。

・時計収納ケース
 これ200回目のときから書いてますね(笑)
 とりあえず適当に収納してますけど、もうとんでもないことになってます。
 プランは何パターンかあるのですが、まだ迷ってます・・・
 
・こども時計第3弾
 こんどは腕時計に挑戦したいと思ってますが、いままでより
 難易度高いのでもうしばらく時間がかかりそうです。

・時計小物・カスタム
 これも購入だけはしていたり、作業がまだだったりですね。


次は400回が目標です。
自分でも楽しみながら、面白い記事になるよう精進します。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

ごあいさつ | Comments(13) | Trackbacks(-)

念願の時計いじり作業場

こんにちは。
もう3月も終わりですね。
4月からは入学・入社・新学期と心機一転の季節ですが、
私はもう何年も同じことの繰り返しで変わり映えしません。
あの不安と期待でドキドキした感覚を味わいたいけど、
もう訪れることはないのでしょうね。寂しいなあ。
オジサンはお花見を楽しむことにしますかね。



作業場


さて、ずーーっと前から計画していた、作業場がついに確保できました。
長かったなあ。感慨無量ですな。
これで夜中のリビング作業ともお別れです。
毎回、全ての道具などを片付けて掃除する手間がなくなります。
時間には限りがあるので、本当にありがたい。

ちなみに納戸の一部です。
タタミ1畳もありませんが、時計いじるには十分のスペースです。
まだ小物収納や、工具の設置は終わってませんが、これは使いながら
ボチボチ揃えていこうと思います。

我が家は、ほとんどニトリ・無印・イケアの家具です。
このデスクは、あまった天板にホームセンターの脚を取り付けたモノです。
作業台なので安定して作業できれば、なんでも良いのですけどね。

正面に出窓があるので、自然光でも作業できそうなのですが、
休日の日中を自分の時間に使えることは、ほとんどありません(泣)
まあ西面なので、夕方は眩しすぎて使えないでしょうけど。


照明はZ-LIGHTを愛用しています。
安いけどライトの位置を自由に動かすことができ、ピタッと好きなところ
で止めることができるのです。こういう安価・シンプル・使いやすいデスクライト
って意外にありません。やはりロングセラー商品には理由があるのです。

フレームの間で指を挟みやすいのが欠点ですね。一応ストッパーも同梱されてる
のですが、可動範囲が狭くなるので使ってません。ライト部分を持って動かせば
問題ありませんが、子供が使うときには考慮したほうがいいです。

最近LED仕様に変更され値上げされたようです。私のは白熱電球仕様で
4,000円程度でした。白熱電球は熱いし光源の色が黄色いので、蛍光灯電球に
交換しています。

Z-LIGHT LEDデスクライト Z-108LED GY グレー  E26LED電球 昼白色
山田照明 (2015-07-10)
売り上げランキング: 106,381




そうそう。
作業場には関係ないけど、これ買いました。


初めてモニターアーム使ってみたのですが、これはいいですねえ。
いままでは、テレビの横にモニターを並べて置いていたのですが、
場所もとるし、テレビだけ見る時はうっとうしい。

このアームをテレビ台につけてモニターを浮かせてみたのです。
PC使わないときは、テレビより後ろに下げておき。使うときは
ぐいーんと伸ばしてテレビの前に。テレビ見ながらPC作業することも可能。
ちょうどワイプのように配置できます。うーん快適。


脱線しました。
作業場で効率が上がり時間を稼ぐことはできますが、
モノを置くところも増えたので、不必要にモノを入手しないように
気をつけないといけません。せっかく確保できたスペースがモノで埋まって
しまっては意味がありませんからね。


次回はついに300回目の記事になります。
特に何もありませんよ。
いつも通りの記事です。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(2) | Trackbacks(-)

セイコー 復刻サムライ SRPB51 キターー!

こんにちは。
今年もバーゼル・フェア始まりました。
メーカー公式サイトが更新され、時計業界はバーゼル一色ですねえ。
私にはあまり縁のないお祭りですけど、一応さらりと新製品は確認しました。

一番気になるのは、セイコーですね。今年の新商品が早く見たい。

http://www.seiko-watch.co.jp/baselworld/2017/
セイコー公式webサイト

目玉はGSファースト復刻でしょうね。
バーゼル出品商品については、他の方が詳しく解説されるでしょうし。
私には買えない商品ばかりなので、スルーします。


PROSPEX プロスペックス

やはりこれのダイバーズですね。というか最近、セイコーの新品はダイバーズ
しか購入してません。

SLA017 ファーストダイバーズ復刻

SPB051(53)ファーストダイバーズ現代アレンジ

この2種がバーゼルで売り出したい商品。どちらも少し前から情報リークされて
いたので、想像通りでした。SPB051(53)が思っていたよりカッコ悪くなかった
くらいです。ファーストダイバーズにあまり思い入れがなく、どちらも高価なので
正直食指が動きません。もちろん発売されたら現物を見にいくでしょうけど。



さて前置きが長くなりました。
私の今年の本命は、復刻サムライ SRPB51 です。

復刻サムライ A1復刻サムライ A2
左側:SRPB49K1  右側:SRPB51K1


復刻サムライ A3復刻サムライ A4
左側:SRPB53K1  右側:SRPB55K1

すべての写真はセイコー公式webサイトからの転載です。
http://www.seiko-prospex.com/sea


黒/金カラーもあったのですね。このカラーだけはケースがチタンに見えますが、
ステンレスにメッキ?が施されているようです。

昨年、限定カラーとして SRPB09 が先行発売されていました。色以外の仕様は
多くのレビュー記事がネット上にあるので分かっています。

文字盤のベースは違うようです。
限定 SRPB09:サンレイ仕上げ
SRPB49~55 :オリジナル輸出仕様サムライのようなワッフル模様

オリジナルのイメージがあるので、どうしても矢尻短針(モンスター針)には
馴染めません。サムライは刀・脇差の2本差しですよねえ。





これ最初に見た時はパロディかと思いました。でも製品のアップ動画や、装着してる
製品をみるとセイコーにしかつくれないのですよ。

兜についたPROSPEXマークなどツッコミどころ満載の動画ですが、そもそもサムライという
ペットネームはセイコーが決めたものではなく、セイコーダイバーズファンが使って
いたのです。つまりセイコー公認ということです。

あとは日本での価格ですね。上述の限定カラーはサムライとサードがあったのですが、
サードのほうが高価でした。おそらく通常品もサードより安価であると思います。
とりあえず国内販売はなさそうなので、販売価格の幅がありそう。40,000~25,000円くらい
になると予想します。

発売日も気になりますね。SBDX019は7月8日、SPB051は7月21日発売だそうです。
復刻サムライも同じくらいかなあ。限定カラーはもう売ってるので早めに発売されるかなあ。
でも限定カラー・・・相当売れ残っています。6000本だもんねえ。そう簡単には売り切れないよね。
最初は80,000円くらいだったけど、今は45,000円ですから。


ともあれ、今年のダイバーズはこれになりそうです。
すでにカスタムプランをいろいろ考えています。
やはりダイバーズは気軽に買えて、ハードに使ったり、いじったりするのが醍醐味ですね。
ああ。楽しみがひとつ増えました。


しかし、セイコーはもう復刻しかないのかなあ。
新しいGSダイバーズ・・・・あれが今のセイコーデザインなら
・・・もう期待できそうにないなあ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(11) | Trackbacks(-)

パルサー ミリタリークロノグラフ V657-X063(PJN305X)

PULSAR A1


パルサー(PULSAR)は、1979年にセイコーがハミルトンから取得したブランドです。
パルサーと言えば発光ダイオード(LED)を使ったデジタルクォーツ時計が有名ですが、
取得後はセイコーの欧米向けのブランドのひとつとして、主に低価格アナログクォーツ
時計を販売しています。

セイコーは1983年に世界初のアナログクォーツクロノグラフを発売しました。
このムーブメントを搭載した時計 7A28-7120 を英国空軍(Royal Air Force)に納入します。
SEIKO Gen 1と呼ばれ、その後は7T27を搭載したSEIKO Gen 2に世代交代します。

2000年代以降はパルサーブランドから納入することになります。
3針モデルもあるのですが、官給品クロノグラフは以下のモデルです。

V657-X064
パルサーRAF


写真は、ebay落札結果からの転載です。
http://www.ebay.com/itm/NEW-Pulsar-Military-Watch-Chronograph-Pilot-RAF-/282340595781


今回紹介する時計は、上記時計の民間向けモデルです。

------官給品と民間品との違い------

・長短針の形状が違う。(官給品は根元が細くなっている)
・官給品はPULSARロゴ~100M表示の下にLの文字(ルミノバの頭文字)
・官給品はベルト用軸が固定。民間品はバネ棒。
・官給品は裏蓋にブロードアローとシリアル番号が刻印。

たったこれだけですが、現在の市場価格は全くちがいます。
民間モデルは12,000~20,000円程度(ebay)で手に入りますが、官給品は50,000円を
超えます。ミリタリマニアも欲しがりますし、一般発売されてない軍納入品という
希少価値なのでしょう。私はそこまで思い入れがないので、民間品で十分です。



PULSAR A2


やはりこの時計は、ケースデザインにシビレます。
なんの装飾も色気もない、削り出された金属の塊。太いラグが実に雄々しい。
ヘアライン仕上げで、ミリタリーウォッチの定番デザインです。

一見大きく見える形ですが、厚さ11mm弱、直径39mm(ボタンリューズ含まない)
全長47mm(ラグ端-ラグ端長さ)と現在のデカ厚時計より小さいのです。


PULSAR A6


ボタンとリューズが大きく操作しやすい。無骨なケースデザインにも似合っています。

私はこの時計を中古で購入したので、ケースにキズが入っていますが、今回はあえて
仕上げ直してキズ消しを行いませんでした。どうせ使ってるとキズは入るし、ミリタリー
ウォッチはピカピカより少し使い込んだほうがカッコいいのです。

風防ガラスは、新品サファイアガラスに交換しました。(純正はミネラルガラスです)
矛盾するようですけど、文字盤はスッキリ見えたほうが良い。


PULSAR A4


私はほとんどストップウォッチ機能を使うことはありませんが、この時計はストップウォッチ
機能がイマイチです。まず永久秒針がセンター針なこと。私の勝手なイメージですが、
クロノグラフはセンター針がクロノグラフ秒針であって欲しい。一番読みやすい針ですし。
帰零する姿が美しいと思うのです。

この時計は、12時位置が1/10秒計、9時位置が60分計、6時位置が60秒計。
なぜか60秒計に1秒目盛りがないのです。一番大事な目盛りだと思うのですけどね。

うーん。これでも官給品なんですから、軍が使う用途には問題ないのかもしれません。

この官給品はPULSAR Gen 1と呼ばれています。この後YM92を搭載したPULSAR Gen 2になるの
です。YM92は、12時位置が1/20秒計、9時位置が永久秒針、6時位置が時分計、センター針が
クロノ秒針とクロノグラフとしてはスタンダードな配置で使いやすくなってます。

やはり軍からもクレームがあったのかもしれません。



PULSAR A3


ミリタリークロノグラフなので、NATOベルトを合わせるのが定石。純正もグレーの
NATOベルトなのですが、あえてこんな革ベルトを合わせてみました。




この金茶という色は普段選択することがありません。山吹色に近いですが実物はもう少し
彩度が抑えられた落ち着いた色です。この色は当たりでした。暗く重い印象になりがちな
ミリタリーウォッチが、明るく華やかな雰囲気になります。これからの季節にもピッタリ
だと思います。ビジネス用途には厳しいですけどね。


PULSAR A5


切り身で5mm厚なので、かなり厚いベルトです。ケースにボリュームがないと浮いて
しまいます。厚いけど柔らかい革なので、付け心地は悪くありません。

良いベルトなんですけど、コバの仕上げが良くないです。1,800円のベルトですから
仕方ないけど、他に文句ないので目立ってしまいます。



SEIKO Gen 1、SEIKO Gen 2、は価格高騰してしまって、私に買える代物ではありません。
PULSAR Gen 1、PULSAR Gen 2、も同様です。この中で同等の民間品があるのは、この時計
だけなのです。(SEIKO Gen 2に似た 7T32-7E70 というモデルがありますが同等ではない)

ミリタリーウォッチ規格を崇拝しているわけではありませんが、商売メーカーの色気が
入る要素がほとんどなく、完全な実用品。この道具らしさが最大の魅力です。鉄道時計も
同じですね。

この時計が現役だった頃には、日本でも新品が18,000円程で販売していましたが、
今はebay、ヤフオクなどで手に入れるしかありません。程度にもよりますが、
12,000~25,000円程度で落札できます。玉数もそこそこあるので、焦る必要はありません。
特にebayでは定期的に出品されますので入手はそんなに難しくありません。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

なんだかんだ言っても今はいい時代

サラリーマンの平均年収は、2001年をピークに年々減少を続けています。
私は底辺サラリーマンですので、あまり平均値は関係ないのですけど、
大きく給料が上がることはありません。ずっと横ばいです。

失われた20年と言われて久しいです。経済のことは良く分かりませんが、
日本の経済成長が停滞して、国外への力・影響力が弱くなることには、多くの課題が
あると思います。専門家ではないので、広い視野で経済の良し悪しを語ることは
できません。


モノの供給だけを考えると、今は一番いい時代だと思います。
確かに給料は上がらないけど、モノの値段はどんどん下がりました。価格競争が
過熱すると企業は疲弊しますけど、消費者の欲には際限はありませんからモノの
価格基準も下がり続けます。耐えられなくなった企業は吸収・淘汰され、価格競争は
少し落ち着いた感じがします。

こんな時代なので、どうしても最大公約数的なモノつくりになりがちです。
コスト重視で万人受けするモノ、安いけど一定以上の品質は維持されているモノ。
特に生活必需品である衣料品は、これで十分と思えるモノにあふれています。


それでは時計はどうでしょうか。

かつて時刻を知るためには腕時計が必需品でした。
1970年代の高度成長期は、モノがあればバンバン売れた時代です。そのため多種多様な
モノが生まれ消費されてきました。この頃になると時計の価格も下がり一人が複数本持つこと
は珍しくありません。

今は必ずしも腕時計が必要ではありません。多くのモノに時計が埋め込まれています。
わざわざ腕時計を買うには理由が必要なのです。メーカーはいろんな戦略やストーリーで
消費者を煽りますが、収入が頭打ちになり特に昔を知らない若者は、ただ高級なだけの
時計に興味はありません。1000円程度で買えるチープ時計がブームになるくらいなのです。

時代遅れの機械式時計も舶来メーカーのイメージ戦略が成功し、高級機械式時計は
安定して一部の層に支持されています。一方で激安価格だけど実用的には全く問題ない
クォーツ時計も支持されてる。

つまり時計マニア受けするような良い時計はお金がないと買えなくなったのです。
今の普及品ラインアップつまらないのは、企業努力だけでは仕方ないのかなとも思います。


時計マニアが、魅力的な1980年代までの時計に目を向けるのは至極当然な流れです。
1990年代に一次ヴィンテージ時計ブームがあり、業者が各地の時計店の在庫を根こそぎ
買い取っていったそうです。時計相場も高騰したようですが、今と違うのはネットが今ほど
普及していなかったということ。(ヤフオクが始まったのは1999年です)
実店舗や露店での業者販売、雑誌での個人売買が主な収集先だったので、今ほどモノが動いて
なく業者や一部のマニアだけで回していたのではと推測します。

今は国内最大のマーケットであるヤフオクがあり。メルカリ、ラクマなどのフリマアプリなど
もあります。海外のモノもebayを使えば安心簡単です。
お店までわざわざ出かけなくても時計が買えます。特に地方在住者には非常にありがたい。
私のようなヒキコモリマニアにはなくてはならないシステムです。

時計情報もほとんどネット上で得ることができます。掲示板やブログ、その他サイトで今日も
多くの人が情報をアップしています。多すぎて初心者には取捨選択することが難しいかもしれません。

貧乏サラリーマンでお小遣いの少ない私が、時計収集なんて趣味ができるのは
こんな時代だからなのです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(0) | Trackbacks(-)

セイコー 7T系 クロノグラフの魅力

先日、セイコー 7A28 スピードマスターの記事を書きました。
7A28(38)ムーブメント搭載機は、カッコいいモノが多いのです。
しかし玉数が少なく、皆さん欲しがってるので相場は高い。

1983年に世界初のアナログクォーツクロノグラフとして発売された
7A28 スピードマスター。その後、多くのアナログクロノグラフムーブメント
が開発・発売されるのですが、1990年代頃まではセイコーの独走でした。

1988年に発売された7T42(27)、仕様は変わってますが現在も7T92として
製造されています。なにがどう変わってるのか詳しく分かりませんが、
同一形式のムーブメントが30年もつくられていることに驚きです。それだけ
完成度が高いムーブメントなのでしょう。逆に言えば1990年以降ほとんど
進化していないということです。

7T系は7A系に比べて、さらに小さく薄く部品の合理化が行われました。
ムーブメントにプラスチックのスペーサーをつけてケースに収めることが
標準になっています。不細工だけど、もはやムーブメントサイズにケース
を合わせる時代ではなくなっていました。ケースデザインの自由度は上がり
ましたが、7A系までに見られたギリギリの緊張感はなくなりました。
適当にケースを設計してもムーブメントは収まるのです。

7T系ムーブメントは、スピードマスターブランドだけでなく他のブランドにも
使用されました。そのため今回のタイトルもクロノグラフとしています。


7T系クロノグラフは膨大な数のモデルがあります。
1990年頃から装飾華美だったり、いろんな要素詰め込み過ぎなモデルも多いです。
特にフラッグシップモデルは下位モデルと差をつけようと頑張りすぎているモノ
が多い。私はシンプルで美しいモノに惹かれるので、こういうコテコテデザイン
は候補から落ちます。私の好みで良いモデルを選んでみました。



7T32-7C60
7T系 A8

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/x379248923/

ミリタリー風クロノグラフです。白色は爽やかでミリタリーっぽくない
ですけど、黒色もあります。クロノグラフの情報量はこのくらいまでが良いですね。
ケース形状もオーソドックスでキレイな形です。


7T32-7E80
7T系 A1

写真は、海外掲示板からの転載です。
https://uhrforum.de/seiko-7t32-7e80-t221352

7T32-7C60の数字インデックスタイプです。
おそらく輸出専用モデルで、国内ではほとんど見かけません。


7T32-7D90
7T系 A10

写真は、ebay落札結果からの転載です。
http://www.ebay.ie/itm/SEIKO-7T32-7D90-MILITARY-ARMY-DIAL-CRONGRAPH-38MM-JANUARY-1997-OR-87-VGC-/331611139752

前記7T32-7E80と文字盤が同じで、ケース違います。
この文字盤はこちらのケースのほうが似合っていると思います。
文字盤にSQ100とあるので、これも輸出専用モデルです。


7T32-6A5A
7T系 A6

写真は、ebay落札結果からの転載です。
http://www.ebay.com/itm/Seiko-Vintage-Chronograph-Watch-7T32-6A5A-/112307776830

これもおそらく輸出専用モデルです。
正直ケースはあまりカッコよくありませんが、文字盤と針が私好みなんです。
いらない文字がなく、最小限なところがいい。針やインデックスも
このくらい繊細でシャープなほうが、精密感がでてカッコいいと思うのです。


7T32-7E70
7T系 A11

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/c547068901/

RAF(英国軍)納入品と見間違うほど、ミリタリーテイスト満点のモデル。
インナーリングが少々寂しい感じですけど、それ以外は特に文句のない文字盤
デザインですね。なかなかカッコいいです。しかし世の中甘くない。欲しがるモデル
は皆同じ。相場は結構高めです。本物RAF納入品ほどではありませんが、
他の7T系のように数千円では買えません。


7T32-7D60
7T系 A9

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/c560149065/

これもかなり好きなモデルですね。ケースはヘアライン仕上げで、文字盤も
ミリタリーっぽいけど、フォントがクラシックなんですよ。古いミリタリー時計
からの引用かもしれません。素晴らしいデザインです。最近のセイコーに見せて
あげたいです。


7T32-7E90
7T系 A2

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/l343245926/

文字盤の情報が少し多すぎる感じですが、バランスが良いと思います。
ケースはラグが太く大きく見えますけど、約36mm径でコンパクトなんです。


7T27-7A40
7T系 A5

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/k233698928/

SUSというシリーズからでていたモデルです。前記7T32-7E90と同じデザイン
ですが、ムーブメントが違います。アラームがなくなり、下ボタン・下リューズ
がなくなります。少しでもシンプルなこちらのほうが好みです。


7T27-7A20
7T系 A4

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/p497324697/

RAF(英国軍)納入品です。超プレミア価格なので、私には縁のないモデルです
けど、さすがにカッコいいですねえ。軍の要求に従ってるだけのデザイン。
もちろん厳密な規格があるわけですけど、時計メーカーが変な色気をだすことも
できないのです。実用に徹してバランス整えるだけで、こんなにカッコいいのですよ。
7T32-7E70もいいけど、このモデルに比べると変なところが見えてしまいます。


7T27-6A00
7T系 A3

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/p535788338/

ケースはあまり好きではありませんが、文字盤デザインが少し物足りないくらい
シンプルなので選んでみました。残念ながら黒文字盤はないようです。
少し鮮やかな色の革ベルトつけると、いいかなあと思ってます。


-----追記------------------------------------------------

7A系の国内モデルと輸出モデルの見分け方。
1.文字盤のchronographが、ブロック体:国内モデル 筆記体:輸出モデル
2.クラスプに SPEEDMASTER表記:国内モデル SQ表記:輸出モデル
3.文字盤に SPORTS 100表記:輸出モデル 

7T系も最初は1番の見分けができると思っていたのです。
しかし7T系には国内にもchronograph文字が筆記体のモデルがある。(例 7T32-6000)
7T系はあまり人気がないので、ネット上にも情報が少ないのです。
仕方ないのでシラミ潰しにセイコーのカタログを見るのですが、いいところで
歯抜けで結局よくわからない。もう新品が売ってるわけではないので、いまさら
国内だろうと輸出だろうと意味はありませんけど。

見分け方や、国内輸出がわかるサイトなど知ってる方がいたら教えて下さい。

----------------------------------------------------------


他にもいいモデルはありますけど、キリがありませんね。
どうでしたか?気になったモデルはありましたか?

何が良いって、一部のプレミアモデルを除き、格安で手に入ること。
ヤフオクでも数千円で買えるモデルばかりです。

察しが良い方は気づいていますね。
これは・・・7A28のときと同じ。
そうです。もう私は毒されておりポチポチしてるのです(笑)


最近クォーツばかりですけど、機械式に飽きたわけではありませんよ。
水面下でコツコツと作業してます。なかなか進みませんけどね。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(2) | Trackbacks(-)

思ふこと色々 18(シャリオ復刻 SCXP051 続報の話)

こんにちは。
私は、毎日ヤフオクをチェックすることが日課となっております。
クォーツ時計の面白さに気付いてから、入札・落札件数が増えました。
クォーツは一部の人気モデル以外は、底値なので数百~数千円で落札できます。
貧乏人にありがちなことですが、あれもこれもついついポチってしまいます。
人気モデルでは競り負けてしまうウップン晴らしなのかもしれません。

昨日も数点、希望価格で入札して放置していたら、ひとつ落札してました。
ははは。金額で考えると所詮小遣いの範囲なので大したことないのですが、
ヤバイ傾向ですよね。ただでさえ置き場に困ってきたのに。どうするつもり。
しかもこれだとお金が貯まらないので、ずっと狙ってる時計も買えません。
チャンスがあればいつでも発射できるように波動砲にはエネルギーを
残しておくべきなんです。

この果て無き物欲はどうすりゃいいんでしょう。
まあ酒もタバコも女もギャンブルもしないので、これくらいの楽しみが
あってもバチは当たりませんよね(笑)



先日、記事に書いたスティーブ・ジョブズ氏のシャリオ復刻 SCXP051(41)が
発売されました。
ヤフオクにはSCXP051で検索すると37件、SCXP041で検索すると29件ありました。
落札件数はSCXP051で検索すると60件、SCXP041で検索すると63件売れてます。
だいたい35,000~40,000円くらいで落札されてるようです。

メルカリやラクマなどのフリマサイトにも大量出品されていますね。同じ出品者
がダブって出品されてる場合もありますが、それを差し引いても相当数あります。

うーん。皆さん本当にお金持ってますねえ。
定価20,000円の時計ですよ。もちろん価値観はそれぞれですし、貨幣価値だけ
見ても仕方ないのですけど。
限定予約定価販売 → 転売屋買い占め → 1.5~2倍で販売 の流れが見事すぎます。

速攻売り抜けた転売屋はホクホクなんでしょうけど、4000本が全て売れるには時間が
かかるでしょうね。こういう旬のモノは、あまり期間をおくと値崩れするのが普通です。
定価以上でも欲しい人が4000人いれば問題ありませんが、そんなにはいないと思います。

たとえ売れ残ってもメーカーの在庫にはなりません。すでに転売屋に売っている
のですから。損失は転売屋がかぶるのです。発展したネットの仕組みを巧みに
利用しています。

オリジナルのシャリオ(CZK050)は、私もカッコいい時計だと思いますけど、
万人が欲しがる時計ではない。昨今のチプカシ人気で似たようなシンプル安価
な時計も売れてますけど、あれは実売1000円程度だから売れているのです。

スティーブ・ジョブズというブランド価値をのせて、生産数を絞って希少性を演出。
巧みに転売屋を煽って完売。想像以上の成果があったと思います。大変勉強になりました。
今後の動向も気になりますね。再販のタイミングとか重要ですよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

美しきミリタリー アルバ Y113-6020

アルバミリタリー A1



久しぶりの時計紹介です。

アルバは、セイコーの普及ブランドとして1979年に発売されました。
主に若年層向けの商品ラインアップでしたが、2000年頃までは実験的な
モデルも数多くあり、今見ても興味深いのです。

そのアルバのロングセラーモデルは、ミリタリータイプのこの時計


セイコー アルバ ミリタリー APBT211
セイコーウォッチ
売り上げランキング: 478



少しずつ仕様を変えながら、アルバ黎明期から約35年も生産され続けれています。
現行はチタンケースですし、ムーブメントも異なり、もはや同じ部品は使われて
いません。しかし基本は全て受け継がれており、ミリタリー風の24時間表記付きの
アラビア数字文字盤、読みやすいバトン針、夜光付き、コンパクトなケース(34mm径)、
デイデイト表示、高い防水性能などは変わってません。

以前、記事に書いたアルバ フィールドギアも同シリーズの時計です。

今ではこういうベーシックで道具として完全な時計は珍しくなりました。
コテコテと装飾華美な時計に、うんざりしたオジサン達の静かなブームとなっております。




アルバミリタリー A3


今回紹介する時計は、このロングセラーモデルのご先祖様です。
1982年製なので、おそらく初期型だと思います。


アルバミリタリー A4


一見同じように見えますけど、文字盤デザインはかなり違います。
数字フォント・大きさ・細さ、アルバのロゴフォント、目盛りの長さなど。
カレンダーフォントも全く違います。好みもありますけど、私はこの初期型文字盤は
クラシックで美しいと思います。配置バランスも素晴らしい。現在はいろいろ制約も
多いのかもしれませんが、デザイナーの力量の差を感じます。


アルバミリタリー A5


一番特徴的なのは、このドーム型プラスチック風防ですね。
表面張力で盛り上がった水のような風防。これがいい雰囲気をつくるのです。
防水性能は期待できませんが、私はこのユラユラテラテラと反射するプラ風防が好きです。
これは初期型のみで、この後のモデルはドーム型ガラス風防に変更されます。


アルバミリタリー A2


1989年からフィールドギアというモデル名がつき、その後 V743 ムーブメントを載せたモデル
に変わります。その頃になるとケースもかなり合理的な仕上げになりエッジも甘くなります。
この初期型は、エッジもビシっと立っていて機械式時計全盛期の名残があるのです。
普及品も手を抜かない良き時代のものつくり。


ベルトは純正ではなく、このNATOベルトをつけました。



紺色の文字盤にピッタリだと思いませんか。
茶色は定番だけど、意外に紺色と相性が悪いのです。(色合いにもよります)
黒色は無難だけど見た目が重くなりすぎます。その点ベージュは軽やかで
これからの季節の装いにも合わせやすい。



いい事ずくめの時計ですが、残念ながら玉数が非常に少ないのです。
アルバは普及ブランドなので、セイコーでも一番安い価格帯です。
若年層向けのということもあり、荒く使われ使い捨てられたのだと思います。
特に古い黎明期のモデルは市場(ヤフオク)に出てきません。
機械式のように人気もないので、業者も必死で探すこともないのでしょうね。
気長に出物を待つしかありません。


アルバミリタリーシリーズにハマってしまい、細部の違いを研究するのが楽しみに
なっています。そのうち系譜をまとめて、違いを解説しようと思ってます。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

セイコー | Comments(6) | Trackbacks(-)

マラソン

「位置について。よーい。」 パーン。
皆いっせいに走りだした。白い息が流れていく。
まだウォーミングアップなのだろう、団子状態で速度は遅い。
トラックを2周したところで、ひとりトップ集団から飛び出した。

「まあたタケルかよ」
「タケちゃん目立つの好きだよね」
「もう誰も注目しないっつーの」

タケルはいつも学校に戻る手前で抜かれていた。
走るのは好きだったが、ペース配分が無茶苦茶なので
スタミナ切れするのだ。勝ちたい気持ちは人一倍強い。

今日のタケルには秘策があった。学校を出てしばらく走ると、古い
長屋街を抜ける区間に入る。コースになっている長屋の前面道路と
並行して長屋の裏側に細い生活道路があった。その生活道路の基点に
納屋があり、自分の自転車を隠しておいた。

先頭集団から離れないと見られてしまう。トラック周回
が終わる瞬間にスパートをかけた。全力疾走だ。
後ろで何か声が聞こえたけど、もう耳には入らなかった。

田んぼしか見えない道路を駆け抜け、長屋街に入った。
平日の午前中は人もほとんどいない。タケルは後ろを
振り返ったが、誰もついてきてなかった。よしっ。
さっと路地に入り納屋へ急いだ。

コースの前面道路と裏の生活道路は長い直線だが、緩やかに
右に曲がっているので、ある程度距離があると先が見えない。
しかも少し下り坂になっているので、そんなに自転車を
漕がなくてもスピードがでるのだ。

タケルは自転車にまたがり、全力で漕ぎはじめた。
すぐにスピードが上がり、漕ぐ力をセーブした。冷たい空気が
熱をもった体に流れ心地よい。

「おおっタケ坊じゃねえか。今日は休みかい。」

畳屋の源三さんだ。職人気質で怒らせると怖い。
焦ったタケルは、顔を伏せ、全力で漕ぎ走り去った。

「なんでえ。愛想のねえヤツだなあ。」
「さっきの自転車はタケちゃんだったの。」
「おい千夏。おまえは風邪ひいてんだから家に入ってろ。」

タケルの体は冷え、脚を休めることができたが、さっきから
動悸が激しい。危うく合流する路地を過ぎてしまうところ
だった。こちらの路地は人がギリギリ通れるほど狭いので、あまり
人は通らない。ここに自転車を置いて、元のコースに合流する。

路地の出口で顔を出し周囲を見渡した。誰もいない。いまだ。
すうーっと平然を装ってコースに戻った。
路地の距離、乗り降りの時間を加味しても自転車のスピードは
圧倒的で、追いつけるはずはないのだ。

相変わらず心臓はドクドクバクバクうるさかったが、脚は動いた。
いつもなら呼吸が苦しくなり、体がいうことをきかなくなる場所は
とうに過ぎていた。宙に浮くと錯覚するほど体が軽い。

学校に戻ってもタケルの後ろには誰もいなかった。
視界が鮮明になり気持ちが高揚する。体の中からエネルギーが湧き出る
感じがした。もうとまらない。トラックを全力疾走だ。

念願の先頭ゴール。何度も夢見た光景。
はあっ、はあっ、はあっ、はあっ。
しばらく体は動かない。仰向けで空を見上げる。
ああ。あれ。こんなものか。
今までの高揚感はなくなり、妙に醒めていた。

「すごいじゃないか学年新記録だぞ。」

「おまえいつ練習してたんだよ。」
「どうしたん今日はすごいじゃん。」
「いや完敗だわ。今度走り方教えてくれよ。」

先生やクラスメートの言葉は嬉しかったが、なんだか抜け殻に
なった感じだった。自分だけど自分じゃない。

タケルは薄々気づいていたのだ。こんな記録に意味はない。
それでも優越感に浸りたいと思っていたが、全く満たされない。
虚しさだけが増幅する。こんなはずじゃなかった。

その夜、布団に入ってもモヤモヤした感情が渦巻いて眠れなかった。
キュゥゥゥゥと胸が締め付けられ息苦しい。


次の日の朝。
クラスメートが集まって話をしていた。
タケルが教室に入ると、いっせいに視線が集中した。

「昨日、千夏に聞いたんだけど、おまえ自転車乗ってたってホントかよ。」




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(6) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ