2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      
≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

乗り遅れたブルッキアーナ祭り

こんにちは。
今年は桜の開花が遅いですね。
昨年はこんな記事書いてました。
今週は暖かくなる予報なので、お花見は今週末かなあ。



さて今日はこの時計の紹介。


ブルッキアーナ A14


そうです。
少し前に某巨大掲示板でも話題になって皆さん大量にポチっていましたね。
いつもコメント下さる方からも掲示板に写真をアップしていただきました。
私はその時、ヤフオクに狙っている時計がいくつかあって買えなかったんです。
いい大人が数千円を出せないのですから・・・貧乏は辛いですねえ。

ほとぼりが冷めたころ、どうなったか気になってAmazonを見るとまだ残ってる。
うわー在庫何本あるんだろ。なんだか祭りも終わってしまってるよなあ。時計自体
にはあまり魅力がないので、売り切れるかもしれないけど2,000円以下になったら
買ってみようと思ったんです。

3月31日の朝、チェックしてみると1,868円になっていました。
こりゃ底値かも。今年は4R換装記事も書きたいし、ムーブメントを確保しておこうと
ポチりました。31日の夜には1,836円まで下り、底値更新しました。
4月3日現在、2,721円。まだ在庫あるようです。また2,000円以下になるのかな。







ブルッキアーナ A6


こんな箱に入って届きました。
おおーっ。もっと雑な箱かと思ってたのでビックリです。


ブルッキアーナ A7


取扱説明書と保証書です。
ドナーとしての購入なので、あまり意味はありませんが1年保証がつきます。
さすがに日本の会社の企画商品なので、ここら辺はしっかりしています。


ブルッキアーナ A10 ブルッキアーナ A11


ハイ。ご対面。
ガラスに丸い保護フィルムを貼り、本体全体にビニールをグルグル巻き
して養生されてます。NEW YORK の文字が実にパチモノ臭くていいですね(笑)


ブルッキアーナ A12 ブルッキアーナ A13


ガラスは丁寧に養生されてましたが、ガラスの内側に指紋のあとがありました。

セイコーだったらクレーム交換でしょうけど、この価格なら仕方ない今度分解した
ときに拭いておくかなと思ってしまいます(笑)

ケース・ベゼルは、完全にロレックス ディープシーですねえ。
意外にエッジが立ちキレイなつくりなんですよ。もちろんこの価格帯にしては
ですけどね。黒も塗装ではなく、黒染めです。詳しい処理は不明ですけど、
キレイに染まっています。


ブルッキアーナ A1


ただリューズには、色ムラがありました。
セイコーならクレーム交換でしょうけど・・・・以下略(笑)

リューズはネジ込み式ではありません。ダイバーズ風ですけど裏スケの10気圧防水です。


ブルッキアーナ A1


今回の目的、NH35(4R同等品)ムーブメントです。
ローターに JAPAN の文字がないので、おそらく中国製です。
今は完全にオートメーション化されてますから、どこで製造しても大差ありません。
まだ精度は計測してませんが、十数時間動かした感じではほとんどズレてません。
4R(NH35)はいくつか所有してますが、全く問題ない個体でした。


ブルッキアーナ A2 ブルッキアーナ A3


一応、夜光写真を。露光時間が長かったので分かりにくいですが、皆さん口を揃えて
言われる通りでムラがあります。私のは11時インデックスが暗かったです。


ブルッキアーナ A4 ブルッキアーナ A5


幅43mm(リューズ除く)、全長51mm(ラグ端-ラグ端)は、やはりデカイですね。
私には本当にギリギリ。ラグ端はかなり浮いてます。写真で見るとなかなかカッコ良く
見えるのですが、ベゼルインサートがすごく安っぽい。文字盤の質感や数字の配置などは
悪くないけど、無理やりなカレンダーはいただけないですねえ。

ベゼルは逆回転防止付きですが、謎の90クリック。つまり分目盛りにピッタリ
合わない仕様なんです。素直に60か120クリックが良いと思います。

NATOベルトは、カーフレザー ベルトタイプと記載されてるように、合成皮革です。
触った感じもビニールっぽいです。見た目は本革と大差ありませんし
装着感も悪くありません。

手持ちのナイロンNATOベルトに交換してみました。色がイマイチ似合ってませんが、
(ミリタリー)ダイバーズに、ナイロンNATOベルトはド定番装備ですよね。



時計の価格がよく分からなくなりました。
この内容で2,000円で販売して赤字でないとしたら、世の中の時計にはかなりマージンが
上乗せされてると考えてしまいます。NH35も業者販売価格は1,000円程度なんでしょうね。
もちろん数百個単位で購入することが条件でしょうけど。

いつもは欲しい時計を購入してるのですが、今回はムーブメント欲しさに購入して
しまいました。モノは大事にしようと教えられてきた世代なので複雑な気持ちです。
なにしろ側は使う予定がありません。豪華なムーブメント保管ケースに過ぎません。

電動ひげ剃りの替刃も同じですよね。替刃単体より本体のほうが安いので、
安グレードの本体を買って、替刃だけ抜いて本体残りは捨てる。
使い古した中古時計をドナーにするのとは違って、新品を捨てるのは忍びない。
私は高くても替刃単体で購入していたのですが、今回は安さに負けて使わない時計を
買ってしまった・・・うぅ。

大量生産と価格競争があるかぎり、どこかで歪みが生じるのは仕方ないのでしょうね。
これだけ安いと誰かが泣いてるはずですが、一応対価は支払っています。
今の時代、安さを追求すると、ある程度の割り切りも必要なんでしょうね。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


スポンサーサイト
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ