2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

今年、最後の腕時計は・・・

2017最後の時計


やっぱりこれで〆ですね。セイコーダイバーズ 復刻サムライ。
今年は適当に掃除してから、ゆっくりしています。
リアル友達との深夜のネットゲームが連日続いてるので
日中が眠くて仕方ありません(笑)

今年もあとわずかですね。
皆さんもゆっくり家族とお過ごし下さい。

2018年も良い年でありますように。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
徒然 雑文 | Comments(0) | Trackbacks(-)

2017 泥沼記事まとめ

こんにちは。
今年も残すところ2日+数時間となりました。
私は今日まで仕事、明日からお休みです。
・・・しかし、まだ年賀状を書く仕事が
残っております。ははは。

ということで、今年も少し早めに2017年を振り返ります。



今年購入し記事に書いた時計です。

こうやって写真を時系列順に並べると、何となく蒐集の流れも分かります。
ああ。色々思い出しますねえ。


2017まとめ A12017まとめ A2
2017まとめ A32017まとめ A4
2017まとめ A52017まとめ A6
2017まとめ A72017まとめ A8
2017まとめ A92017まとめ A10
2017まとめ A112017まとめ A12
2017まとめ A132017まとめ A14
2017まとめ A152017まとめ A16
2017まとめ A172017まとめ A18
2017まとめ A192017まとめ A20
2017まとめ A212017まとめ A22
2017まとめ A232017まとめ A24


まだ記事にできてない時計や、部品取り用、観賞・資料用の
時計も購入してますけど、それらはカウントしていません。

昨年と同じく、月に2本ペースですね。時計以外にも買い物は
しますし、私の少ないお小遣いを考えると、これくらいのペースに
落ち着くようです。

今年はクォーツ時計をたくさん買いました。記事にした24個中、機械式時計は
7個しかありません。機械式時計に飽きたわけではなく、アルバミリタリーや
セイコークロノグラフの泥沼にどっぷりとハマってしまったからです。

オークションでは不動と書いてあっても、ある程度外観がキレイなら
大丈夫と考えてました。実際電池を交換すれば動く個体ばかりでしたが、
今年最後に洗礼を受けました。電池を入れてもうんともすんとも言わない。
裏蓋開けると内部にサビがあったので浸水したのでしょう。立て続けに
昨日まで使えたクロノグラフが急に動かなくなりました。機械式なら
なんとなく前兆があるのですけど、クォーツはいきなり動かなくなるの
です。クォーツは万能ではありませんね。冷静さを取り戻しました。

今年も新品のダイバーズ(復刻サムライ SRPB51)を1本買いました。
毎度のことながら、長々と検討してポチるタイミングを見定めて購入しました。
プチカスタムもしましたし、ずいぶん楽しめました。もちろんこれからも
大事に使っていきますよ。来年はどんなダイバーズにしようかなあ。
今年のセイコーはどうなんでしょう。あのベビータートルだけなら
他メーカーですね。まだ時間はあるしバーゼルである程度見えてくるので
もうしばらく妄想を楽しみます。

カスタム記事はあまり書けなかったですね。サファイア交換や4R換装記事
くらいかなあ。本当はガラス研磨記事も書きたかったです。来年は
どうにか記事にまとめようと思います。そうそう来年は久しぶりに
ルミノーバ粉で遊んでみようと思います。興味深い樹脂を手に入れたので。

昨年とやってることは同じでしたが、多くの読者さんと交流ができたこと
が嬉しかったですね。コメント欄や掲示板はもちろん直接メールをいただき
情報交換やお話ができました。これはブログを書くひとつの目的でもあります。
それから還元感謝祭として、私の所有物をヤフオクに出品したことも新たな
試みでした。あまりにもリアクションが大きくてビビってしまいましたが、
私が加工したり、カスタムした時計に需要があることに驚き感激しました。
これは私も時計の準備などが楽しいので、定期的に継続していこうと思います。

少々遅れましたが、オジサンのクリスマスプレゼントも届きました。ぐふふ。
実は今それをつけてニヤニヤしているところです。ええわあ・・・
来年早々にレビュー記事を書きますね。お楽しみに。



今年も多くのコメント欄・掲示板投稿、拍手・ランキングバナークリックを
いただきました。貴重なお時間を割いて、ブログを読んでいただだきました。
ありがとうございます。少しでも皆さまのお役に立つことができ、
楽しんでいただけたなら幸いでございます。

今年は、あとひとつ短い記事を書いて終わりの予定です。

来年も面白く楽しい記事を書き続けたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

良いお年を。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

ごあいさつ | Comments(6) | Trackbacks(-)

読者様還元感謝祭 第五弾

----------- 12/29 追記 ------------

昨日、最後の検品をして梱包をしようと思ったのですが、
クロノグラフ機能が動かなくなりました・・・(泣)
中古クォーツ時計を買いはじめて、ハズレを引いたことはなかったのです。
電池さえ交換すれば動く個体ばかりでした。でも20年も昔の時計なのです
から不具合があってもおかしくない。今まで運が良かっただけなのでしょう。
実は、この白文字盤と一緒に黒文字盤も買いましたが、こちらもムーブメント
が不調でした・・・むむむ。たまたまなのか7Tに故障が多いのかわかりません。

期待してされていた皆様には申し訳ありません。
今回の出品は中止いたします。
この段階で発覚したのは不幸中の幸いでした。

あと数本ありますので、次回出品にご期待ください。

----------------------------------------



こんにちは。
本当はクリスマスに間に合わせたかったのですけど、部品が届きませんでした。
海外便は安定しませんね。年末だから遅延してるわけではなく、ずっと海外で
止まってました。安い便はある程度数がまとまらないと発送されないらしいです。
あと何本か準備しています。部品が届いたら随時出品していこうと思います。
お楽しみに。



さて読者様還元感謝祭 第五弾はこれです。


7T32-7C60白 A3


セイコー 多機能クォーツクロノグラフ 7T32-7C60

以前にレビュー記事を書いた時計の色違いです。
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-314.html

詳細は記事を読んでみて下さい。
今でもすごくお気に入りの時計です。

昔は底値で買えたのですけど、7A28(38)クロノグラフが異常に高騰して
オールドクォーツクロノグラフが全体的に値上がりしてる気がします。
7T**も非常に多くのモデルがありますが、このモデルは特にシンプルで
ミリタリークロノグラフ風でカッコいいのです。


少しだけカスタムしています。
オリジナルは、ベゼル(疑似)とケース側がポリッシュ仕上げですが、
すべてヘアラインに再仕上げしています。オリジナルのポリッシュ面には
結構歪みがあります。完全ではありませんがある程度修正しています。

ガラスはサファイアガラスに交換しています。
純正とおなじ平ガラスです。見た目は同じですがキズが付きにくいです。
ガラスガスケットは再使用しています。


7T32-7C60白 A8

7T32-7C60白 A9


普通に使われた中古品なので、キズがありました。
ヘアライン仕上げをしたときに、小さなキズは消えましたが深いキズは
残っています。一番大きいのは2時方向のベゼルに入った打キズですね。
このベゼルはケース一体式の疑似ベゼルなので、そこから割れてしまうことは
ありません。

すべてのラグとケース側を撮影してますので、写真でご確認下さい。
キズの具合は人によって許容差があります。私はこのレベルなら全く気にしない
レベルです。私の所有している7T32-7C60のほうが状態は悪いです。


7T32-7C60白 A4


裏蓋はまずまずの状態だと思います。気になるような大きなキズはありません。
スクリューバックではなく、スナップ式の裏蓋なので生活日常防水です。
水につけてザブザブ洗うことは出来ません。パッキンは状態が良かったので
再使用しています。


7T32-7C60白 A1

7T32-7C60白 A2


文字盤・針の状態は良いです。特に欠点はありません。チャプターリングが少し焼けた感じがします。
1997年製造なので、夜光はルミブライトです。光る面積は小さいですが
強く光りますから、闇夜でも時刻は読めます。


ムーブメントも問題なく、すべての機能が作動します。
7T32は多機能でややこしいので、一度取扱説明書を読むことをオススメします。
特にアラーム機能は、読んでおかないと使えないと思います。

【参考】7T32取扱説明書
https://www.seiko-watch.co.jp/support/instruction/pdf/7T32.pdf


7T32-7C60白 A11

7T32-7C60白 A13 7T32-7C60白 A12


クロノグラフボタンはすべて分解して洗浄組み立てしています。
パッキンも新品を入れました。スムーズに動きます。
同じくリューズパッキンも新品を入れています。


7T32-7C60白 A7


今回はNATOベルトをグレー・ネイビーの2本を用意しています。
お好きな方をお選び下さい。


7T32-7C60白 A5

7T32-7C60白 A6


どちらも定番色で合わせやすい色です。文字盤が白なので爽やかな感じですね。
ミリタリーっぽいグレー。落ち着いたネイビー。どちらも捨てがたく悩みます。


7T32-7C60白 A10


元々ついていた、ステンレスベルトも付属します。
ただしこちらは、超音波洗浄・洗剤洗浄しただけで使用キズが多いです。
サイズも短めで、腕周り160~165mmまでの対応。余りコマはありません。

元々ついていたガラスも希望者にはお付けします。
ただし深いキズ、角欠けがあります。研磨はしてません。
こちらは落札時にお申し付け下さい。


儲けるつもりはないので、原価内訳です。

中古本体     4500円
NATOベルト    1000円
サファイアガラス 2000円
ボタンパッキン    900円
リューズパッキン  600円
-------------------------------
合計        9000円 

ということで、9000円スタートします。


もう悪ノリはしませんが、普通に出品すると一見さんが参入
入札されるので、違反申告を受けない程度にクォリティを下げます。


出品は12月29日(金)13時頃に予定します。終了は12月30日(土)22時頃にします。
こちらでお知らせして内輪だけの入札なので、長々と出すより短期決戦のほうがいいでしょう。



ムーブメント不具合のため出品中止いたします

あまり意味はないかもしれませんが、このためにアカウントを取得された新規の方は
オークションの質問欄から購入意思があることを送信下さい。
購入意思のない新規の方は入札を取り消します。

支払いは、Yahoo!かんたん決済のみ
発送は、ゆうパック を予定しています。

質問等あれば、こちらのコメントでもヤフオクの質問欄でも構いませんのでお気軽にどうぞ。

皆様、どうぞお手柔らかに。
よろしくお願いいたします。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

その他 | Comments(0) | Trackbacks(-)

パイロットクロノグラフ オマージュ アルバ フィールドギア V657-6010

こんにちは。
子供のクリスマスイベントも無事終わり、やれやれ一段落かなあと思う
間もなく、年末年始の準備と仕事の〆切でバタバタしています。
いつもながら休日はヤフオク入札以外にPCを立ち上げることもなく、
ブログやコメントなどを書く時間がとれません。

そうそう最近ポメラが気になっています。犬じゃないですよ、キングジムの
デジタルメモです。いつでもどこでもテキスト入力できるやつです。
ネタを思いついたときに入力して、そのままテキストデータが使えるので、
二度手間もなく便利だなあと思うのです。

今年は、オジサンにもクリスマスプレゼントが遅れて届く予定ですよ。ぐふふふふ。
まあバレバレだけど、もうしばらく気づかないフリをしていてください(笑)
今年中になんとか記事を書きたいけど・・・どうなることやら。



さて今日はこの時計を紹介します。


フィールドギア V657-6010 A1


どうっすか。カッコいいと思いませんか。
1年半ほど前にこのモデルを発見して、ビビッときたのです。
何度かオークションで競り負けた後にようやく手に入れました。

詳しいデータは揃ってませんが、1996年に製造された時計です。他の製造年の
個体を見たことがないので、販売期間も短かったのだと想像します。実際ヤフオク
にも滅多に出品されることはありません。

いわゆるパイロットクロノグラフというやつで、元ネタは SINN156・・・いや
サイズ考えると SINN256 あたりでしょうね。


sinn256

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/q169618480/

クロノ配置・回転ベゼル・針・ケースデザインなど、そっくりですねえ。
古いデザインなので、知的財産権的には問題はありません。

SINN256 もカタログ落ちしてます。販売当時15万円以上した時計なので、
単純に比較はできません。写真で比較しても SINN256 のほうがつくりが良い
のは分かります。しかもバルジュー7750を積んだ正統派機械式クロノグラフ
なのです。

模倣時計ですけど、小賢しいアレンジがなく素直にオリジナルデザインを
取り込み、アルバブランドというコストの制約が厳しい中で、上手にリ・デザイン
されていると思います。

ちなみにこの V657-6010 にはアラビア数字インデックスモデルもあります。


V657-6010 参考

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/g129510625/

インダイアルが色反転してますが、こちらのほうがオリジナルに近いですね。
文字盤バランス的には、バーのほうが好みです。


SINN256 は、ケース径38.5mmと機械式クロノグラフでは小さいサイズです。ただし厚さは
15mmあります。自動巻きですし仕方ありません。このV657-6010はクォーツなのでさらに小さく
ケース径37mmです。厚さは11mm。これはクォーツクロノグラフの大きな利点ですね。
当然今でもつくることが可能なサイズなのですが、デカ厚をいまだに引きずっているので、
こういうコンパクトなクロノグラフは皆無です。せっかくのクォーツなのに残念に思います。


フィールドギア V657-6010 A5


文字盤は奇をてらうこと無く、バランス良く配置されています。植字はなくすべてプリント
無駄な装飾もなく高級感はありませんが、これはオリジナルも同じ。着飾る時計ではなく
身に着ける計器でしたので、質実剛健なのは当たり前なのです。これは見事に継承していると
思います。フォントも真面目で好ましいです。


私はこの時計を非常に気に入っていますが、2点だけ残念なことがあります。
ムーブメントとケース材質(ベゼル材質)です。


フィールドギア V657-6010 A2


ムーブメントは V657、私このムーブメントが好きじゃないし意図が理解できません。
通常クロノグラフは、センター針がクロノ秒針であり、永久秒針は他のインダイアルに
配置されるのが普通です。なぜなら肝心なクロノ秒針が見やすいため、タキメーターや
テレメーターを使用するためです。リセットボタンを押して大きなセンター針が、
帰零する姿を見るのもクロノグラフの楽しみのひとつですよね。
しかし、この V657 はセンター針が永久秒針なのです。3針時計と同じ配置。
クロノ秒針は6時位置に配置されてます。うーーん。この配置に何のメリットがあるのでしょう。
このムーブメントを企画設計した人に聞いてみたいです。センタークロノ針が固定だと下の針と
かぶるからかな?むむむ・・・
これにタキメーターを配置してますから、さらに理解不能です。常に動いてる秒針でタキメーター
をどう使うのでしょう。12時差した瞬間にスタートさせるしかありません・・・
確かにタキメーターやテレメーターを使う人はあまりいないでしょう。メーター自体がデザインの
一部なのも分かります。でもこれは使おうと思えば使えることが大事だと思います。
計器に飾りは必要ないのです。

アルバは他にも人気モデルのK2000 V657-6090 もこのムーブメントなんですよねえ。
せっかくカッコいい文字盤なのになあ・・・


フィールドギア V657-6010 A4


ケースのデザインは、SINN256 を踏襲しています。もちろんコスト制約もあるので、つくりは
それなりです。エッジも仕上げも甘い。それは仕方ないけど、素材はステンレスが良かったなあ。
これは真鍮にメッキされたケースです。メッキが薄くなったりキズが入ると真鍮が露出します。
そうなると一気に腐食するのです。これまでも虫食いになったアルバを多々見てきました。
アルバは特にコストにシビアなんでしょうけど、本当にこのケースは気をつかうのです。
何度か電池交換して新しい時計を購入するサイクルを想定したのだと思います。

回転ベゼルはプラスチックです。もちろん部品は出ませんから、割れたら終わりです。
プラスチックは紫外線で劣化しますから、なるべく外にだしたくない・・・使えないじゃん。
まあそこまで神経使ってませんが、扱いが丁寧になるのは間違いありません。


フィールドギア V657-6010 A3


文句ばかり書いてしまいましたが、それらを帳消しにできるほどカッコいい時計なんです。
この雰囲気は、チープなところを含めて非常に気に入っています。
最近こればっかりですけど、NATOベルトも似合いすぎです。
ふふふ・・・良いよなあ。

2000年代頃までは、このサイズのクロノグラフも数多くラインアップされていました。
探してみると今回紹介したモデル以外にも、カッコいいクロノグラフがヤフオクやメルカリなどに
出品されてますよ。クォーツなのでお気軽ですし、1本どうですか?




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

セイコー | Comments(4) | Trackbacks(-)

どうでもいい話色々 2

こんばんは。
いつも暇な私もこの時期はバタバタしますね。
ああ。もう今年も終わってしまうよ・・・
だったらこんなくだらない記事なんて書かなければ
良いのですけど、中2日空くとそわそわしてきます。

予定していた、読者様還元感謝祭クリスマス。なんだか雲行きが怪しく
なってきました。海外からの部品が届きません・・・いつもだったら
とうに届いてるはずなんですけど、年末だからなのか遅れています。
まだ分かりませんけど期待しておられる皆様はいましばらくお待ち下さい。


・毎日、ヤフオク巡回しています。
以前から、サードパーティー製品に交換したダイバーズカスタムはたくさん出品
されていますが、ダイバーズ以外の時計にサファイアガラスを入れたカスタムを
を発見しました。海外通販さえできれば買えるモノなので、いつか出てくると
は思ってましたけど、ついにヤフオクにも出てきました。おそらく私がよく買う
中華サファイアガラスだと思いますが、その得体の知れないサファイアに
付加価値をつけることができるのか注目したいと思います。


・あと数日でクリスマスですね。
子供が希望するプレゼントはもう購入してあるのです。
それとは別に、お父さんからのプレゼントとしてこれを買いました。


とけいのほん2冊セット (幼児絵本シリーズ)
まつい のりこ
福音館書店
売り上げランキング: 5,605


最初は、試しに図書館で借りたのです。話は面白いけど理解できなかったようで
あまりウケませんでした。しかし定期的に「とけいのほんが読みたい」と言うので、
その度に図書館で借りていたのです。日本語がだいぶん理解できるようになり、
時計も読めるようになると面白いようで、図書館に返すときは「ダメーーーっ」と
渡しません。これはもう買ったほうがいいですね。

この絵本は本当によく出来てますよ。時計が読める大人が読むと、ん?これで理解
できるのかなと思うところもあるのですが、繰り返し読んでいると本当に時計が
読めるようになります。私はこれ以外にもこども時計をつくったり、今何時?と
時刻を聞くようにしています。しかし12・60進法を難しい説明無く、
楽しいお話のなかで子供に理解させるのは大変なことです。
早い子は2歳頃から興味を持ち始めますが、時計を学校で勉強し始める小学1年生の子
でも使える本だと思います。どこの図書館にも所蔵されていますので、一度お試しで
借りてくることをオススメします。


・今年は海外から多くのモノを買いました。やたらと中国・香港からの荷物が多いの
で妻も怪しいと思ってるはず・・・一応お小遣いの範囲内で買ってるので何も言わないけど。
まとまると週に何個口も届きます。海外便は日付や時間指定が出来ないので困ります。
もちろんコンビニ受け取りなんて出来ません。受け取れない荷物は、郵便局に取りに行くか
会社の近くの郵便局に転送しています。まあ国内通販が便利になりすぎたのですよね。
電池1個でも次の日に送料無料でポスト投函してくれますから。


ああ。そう言えば年賀状終わってなかったよ。
去年も同じようなこと言ってたなあ。お正月休みに入ったら少しは落ち着きますので、
年始からワクワクする出品ができたらなあと思ってます。ボーナス・お年玉使うのは
少々お待ち下さい(笑)




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

徒然 雑文 | Comments(2) | Trackbacks(-)

いつものヤフオク話 9

こんにちは。

師走はなんだかんだと忙しいですね。
先日、年賀状を書き始めました。とは言え適当なテンプレート
に家族写真を嵌め込むだけの手抜きです。ささっと選んで普段は
クリックポスト専用の3000円のプリンターで印刷です。
久々の大仕事なので張り切っているようです。セットしたら後は
プリンター任せて日用品の買い物に出かけます。

さて出来たかな。次は宛名を・・・ってうわあああ。赤いじゃん!
途中で青のインクが無くなったようです。安物プリンターなので
カラーインクが独立していません。独立してるタイプなら一色でも
なくなると印刷が停止するのですが、この安物はすべて使い切るまで
停止しないようです。きっちり最後まで印刷されてました。
ああ。お疲れ様・・・30枚ほど犠牲になりました。郵便局で交換です。
仕事増やしやがって。まあ便利なことに慣れすぎてるのですよね。
昔は手書きやプリントゴッコなどで一枚一枚頑張っていたものです。



さて今日は、久々のヤフオク話。
ここ数ヶ月で、ヤフオクのシステムも色々変わりましたね。


・オークション出品の出品画像が10枚まで登録できるようになりました。
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/function/post_2196/

ストアは以前から多くの画像が登録できてましたが、個人出品だと
ずっと3枚だけでした。昔からebayでは多くの写真が登録できるし、
いまどき3枚だけなのは時代遅れなのです。外部リンクして商品説明の
ところに画像を貼り付けることもできるのですが、手間がかかり面倒くさい。
私は画像を連結して多くの写真を見せていましたが、その手間がなくなりました。
ありがたい変更です。オークションに参加するときも大きな写真が多いと
中古品の程度を判断する精度があがります。

ただ業者さんは、それも面倒くさいのか頑なに3枚だけしか写真を
登録しない人もいます。大きな写真を色んな角度で撮るとアラも分かりますからね。
商品を見せないということ自体も判断材料のひとつとして考えればいいのです。


・転売する目的で入手したチケットの出品について
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2217/
・シートベルトキャンセラーの出品について
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_2224/

分かりやすいところからヤフオクも規制を始めました。
チケットには使用期限があるから、勝負が早くプレミアが付きやすい。昔から
ダフ屋はいて、リアルからネットに移っただけです。以前からダフ屋も転売屋
も同じ行為なのに、なぜチケット転売だけ違法なのか不思議でした。詳しくは
ありませんが、どうも都道府県の迷惑禁止条例に接触するようですね。
ダフ屋 ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%95%E5%B1%8B

限定商品や品薄商品の転売は今のところ違法ではないので、ヤフオクも放置でしょう。
まあ転売をすべて否定すると、商売は成り立たないのですけど、根こそぎ買い占めて
しまう転売屋は一般消費者・マニアには忌み嫌われる存在です。

シートベルトキャンセラーは不正改造の幇助ということで逮捕者がでたので、
ヤフオクも対応したのでしょう。

シートベルトキャンセラーはまだパイも小さく、売上的には大したことがなかった
のでしょう。ヤフオクも即規制することでクリーンなイメージをつくれます。
しかし未だに野放しにされてる偽物時計。明らかに違法な商品です。実に分かりやすい隠語
や出品方法で目眩ましをしていますが、ヤフオクがその気になれば一掃できるはず。
でもそれはやらない。まるで必要悪だと言わんばかりにスルーであります。
出品数も多く売上もバカにならないのでしょうね。理不尽だけど世の中の縮図を見るようです。


・複数の商品を落札時の取引を楽にする「まとめて取引」について
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/function/post_2218/

これは管理がしやすいし、落札するときにも意思の疎通がしやすく安心です。
いままでも取引メッセージでやり取りして、まとめる商品の送料を0円にしたり、そのまま
放置したりして、まとめて発送してました。これが明確になるのは良い更新ですね。


・匿名配送と商品満足サポートの開始について
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/function/post_2226/

ついにヤフオクでも始まりましたね。ずっとメルカリだけのサービスでしたが
これは結構使われる気がしますね。私もブログを書いてるので個人情報については
特に気を使っていますが、ブログとリンクしてヤフオクなどに出品すると最終的には
個人情報を晒すことになります。もちろん落札して頂いた方の個人情報も預かるわけ
ですからお互い様ですし、世の中のほとんどの方々は良識のある大人なのでまず
問題はありません。でもたびたび報道される事件などを聞くと他人事じゃないなあと
思うわけです。正直、個人情報に過敏になりすぎている気もするけど、進化したネット
内で生きていくためには、知らないでは済まないこともあるのです。



最近のヤフオクは相変わらずですね。
確かにオールド時計のキレイなモノ(キレイに見えるモノ)は、高騰しますね。
それだけオールド時計に興味がある人がいる証拠。市場が活性化するのは良いことです。
ただ私のような貧乏サラリーマンには相場が上がることは辛い。最近始めたなら良いけど
昔の安いときを知ってますから余計に手が出せません。
だから隙間を狙います。ネット取引ですけど、向かう側には私と同じく人間がいて操作
してるわけです。そこには必ずムラが生じて隙間ができます。実際今でも相場以下で
落札できていますから、まだまだ貧乏人にも使えるシステムなのです。

一方メルカリは、最近落札できていません。
相変わらず落札スピードが早いこともありますが、以前に比べ良いモノ欲しいモノが出なく
なった気がします。マニアが見たら卒倒するようなメッチャ安い値付けも最近は見かけません。
それでも私の蒐集範囲外なだけで、お得な商品もあり落札されていますから、
まだしばらく巡回はするつもりです。いつ掘り出し物に出会えるか分かりませんから。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

思ふこと色々 26(セイコー・knot新製品 考察)

こんにちは。
ブログ記事400回記念として実行させていただいた読者還元感謝祭。
大変好評で多くの方々に楽しんでいただけたようですので、引き続き
クリスマスと年末年始あたりに少しづつですが出品させていただきます。
ただいま準備をしておりますので、詳細はもうしばらくお待ち下さい。


さて今回は、セイコーとknotの新製品を、私なりに考えてみたいと思います。

まずは、セイコー SRPC35k1

SRPC35 A1

セイコー公式webページ(海外)より写真転載
https://www.seiko-prospex.com/sea/srpc35k1

他にも以下のモデルがあります。

SRPC37k1 黒文字盤 シリコンベルト
SRPC39k1 青文字盤 シリコンベルト
SRPC41k1 PADI   シリコンベルト
https://www.seiko-prospex.com/sea


むむむ。これが2018年のセイコーダイバーズかあ・・・
毎年、新品ダイバーズを購入していますが、来年のダイバーズはコレを
選ぶことはないなあ。残念。

まだ正面の写真しか出回ってないし、メーカーのwebページ写真は
カッコ悪く写っているので、本物はもう少し良いのかもしれませんが、
直感的にビビッとくることはありません。

ケースはサードダイバーのようなデザインですが、リューズは3時位置で
少々野暮ったい形状です。もちろんサイドの写真がないので想像になりますけど、
おそらくコロンとした丸っこい感じのケースだと予想します。

文字盤はこれから持ってきたのだと思います。

SUN019P1


SUN019P1はサイズ的に諦めましたけどデザイン自体は嫌いじゃありません。
この文字盤デザインもカッコいいと思います。
素直にそのまま持ってくれば良かったのに、さすがにそれはマズイのか
丸インデックスを角丸インデックスに変更しています。丸のほうが良いのになあ。

ベゼルインサート数字フォントもなんだか適当だなあ。なんでこんなに締まらないのだろう。
素直に伝統の数字フォント使うか、もういっその事、SUN019P1と同デザインにすれば
良いのになあ。

・・・で、この丸いサイクロップレンズですよ。これいらないでしょう。
サブマリーナの影響かなあ。うーん・・・


海外ではベビータートルと呼ばれているようです。
ベビーと言っても、ケース径42.3mmですから小さくはありません。
復刻サードがケース径45mmだから相対的な表現なのです。こんなモデル出すくらいなら
復刻サードはオリジナルと同じ大きさで出せば良かったのですよ。なぜかセイコーは
低価格ダイバーズを忠実に復刻しようとせずに、変なアレンジを加えてきます。
毎回思うのですが、誰が得をするのでしょうね。復刻ダイバーズは多くのマニアが
買うのですから、なるべくオリジナルに近いほうが良いでしょう。
マニアが納得すれば、より多く売れると思うのです。それともオリジナルに忠実な
復刻はセイコーにとって何か不都合なことでもあるのかなあ・・・

このダイバーズは実は目眩ましで、今年の隠し玉はセカンドダイバー!・・・という
展開だったら最高なんですけど、まあ現実はそんなに甘くないですよね。



話は変わります。
12月9日に、Knotからこの時計が発売されました。

Knot ATC-40

ATC-40 A4

Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/atc_40/


セイコー NE88 という外販用の機械式クロノグラフムーブメントを搭載しています。
私はセイコーの機械式クロノグラフは所有していないしよく分かってませんが、
8R系のムーブメントと同等品です。6Rにクロノグラフ機構を乗っけたムーブメントです。

このムーブメントの価格は公開されていませんが、セイコーの8R搭載機は
20~30万円くらいの価格です。単純に比較することはできませんが、この内容で、
95000円+消費税ですから、かなり努力されたことは伝わってきます。

ATC-40 A1
Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/fs/knot/atc-40svbk


文字盤デザインも今までのKnot同様シンプルデザインです。長短針はグランドセイコーで
使われるような形状のドーフィン針。秒針はKnotのアイデンティティーである
長丸の意匠がついたモノです。正面から見ると奇をてらうことなく素直にシンプルに
デザインされたバランスのよい時計だと思います。これはAT-38のときも感じました。


ATC-40 A2

Knot公式webページより写真転載
http://knot-designs.com/fs/knot/atc-40svbk


ただ違う角度から見ると、ん?なんだか変なんです。あまりカッコ良くない。
おそらくボリュームがあり立体感を強調したケースとシンプルな文字盤の相性が
良くないのだと思います。

ケースはザラツ研磨を一番アピールしたいのでしょう。
本来オモテに出てくるとこのない技術的な話を売りにしたものだから、ケースのカタチが
ザラツ研磨ありきのカタチにならざるを得ない。つまりあまり複雑なカタチや小さい面を
研磨するのは手間がかかるので、大きな平面で単純な形になります。
本来モノのデザインは、全体のバランス・雰囲気が重視されるべきだと思います。
文字盤が繊細でシンプルなのだから、ケースもそれに合わせないとチグハグした感じを
受けます。前作のAT-38のときもそうでした。どちらもケースが強すぎなんですよね。

ザラツ研磨にこだわらなければ良いのになあ。昔は職人がケース研磨をしていたけど
今は人件費も高く、高級品にしか採用されない研磨なのです。無理せずクォーツモデル
みたいに肩の力抜けばいいのに。どうせ素人にはそんな研磨の差なんて分からないし
興味もないのです。細かいこと気にするマニアだって中途半端なザラツ研磨より
全体の雰囲気のほうが大事だと思うのですよ。

少しコストは上がりますけど、10万円もする時計なのですから、専用の弓管・
専用のステンレスベルトくらいはつけても良かったと思います。せっかくのケースに
汎用品のステンレスベルトはもったいない。まあ革ベルトを選択すればよいのでしょうけど。


Knotは日本を盛り上げようと色々頑張っている姿勢は、非常に共感できるのです。
しかしマニアには少々物足らない時計です。使用する機械・素材・技術は、
高水準なのに時計のもつ雰囲気にビビッとこないのです。
先日紹介したUNDONE(アンダーン)の時計は、クォーツクロノグラフだし、各部のつくりも
それなりの2~3万円くらいの時計だけど、実にいい雰囲気なのですよ。全体のバランスも
非常に良いです。もうビビッときましたよ。当然好みもある話ですが、細かいディテールや
製法にこだわるよりも大事なことがあると思うのです。

Knotも最初に発売したクォーツ時計も、中の機械は安価なモノだし、各部のつくりなどは
それなりだけど、シンプルで繊細な雰囲気がウケたのだと思います。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

小粒でもピリリと辛い アルバ フィールドギア V533-6A00

V533-6A00 A1


またまたアルバミリタリーです。


私は、以下の特徴がある一連のアルバを、アルバミリタリーと勝手に呼んでいます。

・ミリタリー風の24時間表記付きのアラビア数字文字盤
・読みやすいバトン針
・夜光付き
・コンパクトでシンプルなケース
・デイデイト表示
・高い防水性能

アルバ黎明期から存在し、以前に紹介した初期型から少しづつ仕様変更され
ながら、現行のアルバチタンミリタリーにつながります。

アルバミリタリーは、大まかに分けると5期あります。

1期 Y113-6020 1982~
2期 V533-6A00 1987?~
3期 V743-8000 1992~
4期 VX43-0AE0 2002~
5期 7N43-0AE0 2002~

今回紹介するアルバミリタリーは、2期のモデルになります。

アルバは蒐集されているマニアも少なく、当時の資料もなかなか出てきません。
ネット上でも常に検索して、サンプル個体の写真をを集めて整理・考察してますが、
まだ良く分かっていません。少しずつカタログなども集めていますけど、特に古いものは
手に入りにくいですね。時計お店が閉店したときに、古いセイコーのカタログは
高値取引されるので確保されますが、需要のないアルバのカタログは破棄されるのでしょう。
1980年代のカタログをお持ちの方がおられたら是非見せて欲しいです。


V533-6A00 A3


・このモデルで特徴的なことは、サイズが小さいこと。
ケース径は32mmと歴代アルバミリタリーの中で一番小さいです。
現代は32mmだとレディースサイズとされることもありますが、1980年代は
小さめだけどメンズサイズでした。少し前に復刻されたジョブズ氏のシャリオ
オリジナルは33mmなのです。

セイコーミリタリーの元ネタとなる、ハミルトンなどが製造して軍に納入されていた
本物のミリタリーウォッチにも32mmほどの小さいサイズがありました。

・カレンダーが黒地に白文字です。
他のモデルはすべて白地に黒文字なので、このモデルのみの仕様です。
フォントも横長で他のモデルとは異なります。

・数字インデックスにも夜光が入ります。
他モデルはすべて目盛りに点夜光が入るだけで、数字はただのプリントです。
ルミブライト(根本 ルミノーバ)は1993年からなので、夜光は暗いです。
一応まだ薄っすら光ります。

アルバにしては全体的にコストがかけられた凝ったつくりです。


V533-6A00 A4


・裏蓋がスナップ式(ポコ蓋)です。
他のモデルはすべてネジ式(スクリューバック)。そのため、このモデルは10気圧防水です。
この後のモデルはすべて20気圧防水になります。


V533-6A00 A6


・ケースの基本デザインは同じですが、径は小さくラグも細いです。
現在の普及品ケースと違い、エッジがビシっと立ってます。私の個体は少々使い込まれて
いますが、こんなにメリハリのあるケースは今のアルバには絶対に不可能です。


・日本製です。現行モデルはムーブメントは日本製ですが、その他・組み立ては中国製です。
いまでは中国製造のクォリティーは高いし、あまりこだわる意味はありませんが、
丁寧で職人の息づかいが聞こえるような良き時代の日本製は良いモノですよ。


V533-6A00 A5


この2期 V533-6A00 は、さらに前期モデル・後期モデルに分けられます。
私のは1988年製の前期型です。1989年以降の後期モデルは、フィールドギアのペットネーム
が付き、文字盤12時下に FIELD GEAR と表記されます。

3期のV743-8000に比べて製造期間も短かったため現存数も少なめです。
サイズが小さいためか、V743-8000のような人気はありません。
ヤフオクだと1000~4000円程度で落札できます。


私の腕サイズは日本人の平均(腕周り165mm)です。
アルバミリタリーの34mmモデルはよく使いますが、やはり32mmは少し小さく感じるのです。
腕の幅に対して、全長も短く、時計本体のボリュームも小さい。
ケース形状や文字盤デザインはカッコいいのですけどね。

もう少し腕の細い方や、女性の方にはピッタリだと思います。
歴代アルバミリタリーの中では、一番こだわってつくられているのでオススメですよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

セイコー | Comments(10) | Trackbacks(-)

L-2B フライトジャケット買いました

こんにちは。

昨日は、大変多くの方々にヤフオクに参加・観戦していただきました。
ありがとうございます。

今回は前回の反省点を考慮して普通通りに出品したのですが、
注目度が上がると一般のヤフオク参加者も入札されているようでした。
ブログ読者以外は削除というわけにはいきませんので、今後の方法を
再考する必要があります。
ヤフオクのルールは守りつつ、読者のみ入札できる良い方法って難しい。
写真のクォリティを違反申告されない程度まで下げて、商品説明も最低限
にする方法しかないのかなあ。



さて今回は、時計の話ではありません。

先日、フライトジャケットを数十年ぶりに購入しました。


L2-B A1


L-2B というライトゾーン用(10~30℃)フライトジャケット。1950~1970年代に
使用されていたモノです。もちろん本物ではなくレプリカです。しかも
リアルマッコイズやバズリクソンズなどの細部までこだわった高級レプリカではなく
ミリタリーショップオリジナルの格安レプリカです。




私はミリタリーウォッチをはじめミリタリーグッズが好きなのですが、ミリタリーマニア
ではないので、軍事的なことはほとんど知りませんし、各国の軍自体には興味がありません。
ミリタリーグッズの開発背景を知るためにさらりと勉強することはあります。

ミリタリーグッズの良いところは、道具として優れていること、無駄な装飾などが全くなく
質実剛健なつくりであること。元々は戦争を想定もしくは実際に使われてきたモノですから
複雑な気持ちになります。しかしこの極限の環境を想定するからこそ、こういう
オーバースペックな道具・目的に特化した道具が生まれるのです。
ユーザーに媚びてない、純度が高いカタチは美しい。究極の機能美と言えます。

フライトジャケット、特に米軍のフライトジャケットは過去に何度もブームがあり、
もはやカジュアルウェアの定番となっています。

私も若い頃にブームがあり、定番のMA-1、B-15D、CWU-45PやWEPなどを所有していましたが、
数年前に全て売却してしまいました。趣味のオートバイに乗らなくなったこと、普段着る服装との
相性などが理由です。20年前のフライトジャケット(レプリカ)は、今と同じように見えますけど
シルエットがかなり異なります。ナイロンは退色・変色しますけど、丈夫なので破れたりすることは
ありません。油断するとリブニットが虫食いになることもあります。機能的には問題ないけど
使わなくなっていたのです。


フライトジャケットは、良く出来た上着です。カットが立体的で動きやすいし、ナイロンなので
軽く汚れも付きにくい。肌寒いときさっと羽織ることができるので一着あると便利です。このL-2は、
MA-1などのように中綿が入ってないので、寒地では使えません。しかし私の住むところは温暖で
真冬も日中はマイナスになることはほとんどありません。内側に薄手のニットを着たり
温かいインナーを着て温度調整すれば、かなり長い間使うことができます。

いい事ずくめのフライトジャケットですが、ファッションアイテムと考えると結構難しいのです。
まあ私はオジサンなので、オシャレに着こなそうなんて思ってません。だからこそ久しぶりに
購入したのです。一応このL-2Bは、今の流行に合わせてアレンジされています。肩回りや胴回り
がタイトになり、着丈も長くなってます。実際に着た感じも違いますね。昔のフライトジャケット
みたいにゆったりした感じはありません。

良いよコレ。
鏡に映った自分を見てそう思いました。いや鏡には映っているのは冴えないオジサンですけど
ジャケット自体はカッコいい。セージグリーンが良いですね。amazonの写真はかなりグレーっぽい
けど、実際はもっと緑色が強いです。かと言ってオリーブドラブみたいに思いっきり軍モノ風には
ならないし、ネイビーみたいに作業服風にもならない。セージグリーンは使いやすい色ですよ。

L-2の特徴である、エポレット。これ賛否両論ありますね。私の妻はこれがダサいと言います。
確かに今流行っているフライトジャケットアレンジは、エポレットの無いMA-1ベースです。
昔の私もこれがいらないと思っていましたけど、今はエポレットがあることが良いですね。
制服っぽいイメージで作業服に見えにくいし、少しフォーマルな白シャツにスラックスという格好
にも使えます。(もちろんこれは個人差あります)踊る大捜査線で青島がきていたM51コートにも
エポレットがついているでしょう。

このL-2Bは、15000円(今はセールで12000円)ですから、細部のつくりは目をつぶる必要があります。
ファスナーストラップの革の質・ステッチ、酸素マスク用タブのステッチなどは、少々雑ですね。
しかし本体の縫製は全く問題ありません。ナイロンも厚み・艶があるモノで、ユニクロや作業服屋の
安っぽいナイロンジャケットとは別物です。高級メーカーレベルとは言いませんが、遜色ないと思います。
リブニットも厚みがありつくりは悪くありません。これが12000円で買えるのですからいい時代ですね。
そうそう肩にエアフォースマークが無いのもポイント高いです。マークがあるとミリタリー色が強くなり
すぎるので無印が好みなんです。

実はこのL-2Bは、昨年から欲しかったのです。真冬にL-2Bは厳しいことが多いけど、この季節に
買っておかないと、活躍する春頃には売り切れているのですよ。・・・ということで次に発売
される秋まで待ったわけです。今年はどうなるか分かりませんけど。


ミリタリーマニアには物足りないかもしれません。
私と同世代のオジサンにおすすめします。オジサンになると何となくフライトジャケットが
似合ってくる気がするのです。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

読者様還元感謝祭 第四弾

次に セイコー 5アクタス 6106-7690


6106-7690 C1


過去の記事はこちら
続続 魅惑のエメラルド セイコー 5アクタス 6106-7690 

出品用に写真を取り直しました。


6106-7690 C2


仕上げ直してしてから、こちらもあまり使用してません。(月1回、6~7回くらいかな)


6106-7690 C3

6106-7690 C4


なるべくエッジが残るように研磨しましたが、こちらのアクタスは元の状態が
良くなかったので、エッジは少し丸くなってます。微細な研磨キズは
残ってますが、鑑賞に耐えうるレベルだとは思います。


6106-7690 C5


大きなキズは削り落としてますが、深い打痕をすべて消すのは難しい。それを
すべて消してしまうとケースが相当痩せてしまいます。よって見栄えが悪くならない
程度に削っています。写真が下手で申し訳ありませんが、ケース面もなるべく
歪まないように平面に気をつけて研磨しましたが、こちらのアクタスは少し面が
ダレてます。使用してるとあまり気にならないレベルですけど。


6106-7690 C8


3面カットガラスは私が研磨しました。一応キズミで見ても平坦でキズが確認
できないレベルで仕上げてるつもりです。
文字盤は、カレンダー枠・インデックスに薄っすら腐食があります。
針は中心のキズが少々残念です。私は使用してるときには気にならなかったので
そのままですが、気になる方は部品交換して下さい。


6106-7690 C6


裏蓋には、結構深い打痕があり、これを全部削りとると刻印が薄くなってしまいます。
シリアルは、下4桁は隠しています。1973年12月製造。


6106-7690 C7


クラスプ・ベルトも少し打痕・キズが残ってますが、あまり気にならないレベルだと
思います。今は私の腕周り(165mm)に合わせています。こちらはベルトの在庫がないので
これ以上延長は不可能です。


6106-7690 C9


どうでしたか。
私感ではそこそこキレイな時計だと思いますが、私が仕上げ直したモノなので
デッドストックには遠く及ばないことをご理解下さい。
ヤフオクでは実物を見ることはできないので、どうすれば分かりやすく
伝えられるのか。これはいつも悩みますね。

今は快調に動いています。精度も良いけど、オールドは何があるか
わからないので日差±3分以内程度と考えておいて下さい。
オーバーホールは行っていません。前回のオーバーホール時期も不明
なので、安心して実用するならオーバーホールすることをオススメします。


前回で懲りたので、もう悪ノリはしません。しかるべきカテゴリーで、
上記の写真をアップして商品説明も簡易ですが記載します。

今回も還元感謝祭ということで、原価(もう忘れちゃいましたけどベース時計の購入価格)
3000円スタートします。

無事終了しました。

あまり意味はないかもしれませんが、このためにアカウントを取得された新規の方は
オークションの質問欄から購入意思があることを送信下さい。
購入意思のない新規の方は入札を取り消します。

支払いは、Yahoo!かんたん決済のみ
発送は、ゆうパック を予定しています。

質問等あれば、こちらのコメントでもヤフオクの質問欄でも構いませんのでお気軽にどうぞ。

皆様、どうぞお手柔らかに。
よろしくお願いいたします。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

その他 | Comments(8) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ