FC2ブログ
2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年03月

おすすめ時計書籍(その23) 国産腕時計 タカノ・リコー

訳も分からずカッコいいからと、リコーのダイナミックワイド購入したのは2013年。
その後トンボ本の存在を知り、国産腕時計シリーズ 10.タカノ/リコー が未刊で
あることを知りました。他にリコーの資料はほとんどなく、ド素人の私のところに
巡ってくるのような代物ではありません。とにかくリコーのトンボ本が出ることを
約5年間ずっと待ち望んでいたのです。

ついに国産腕時計 タカノ・リコーがトンボ出版から発売されました。
ああ。まだ読んでもないうちから感慨無量でございます。

http://www.tombow-shuppan.co.jp/index.htm

国産腕時計タカノ・リコー
森 年樹
トンボ出版 (2019-04-01)
売り上げランキング: 55,687

Amazonでも予約受け付けしてますけど、トンボ出版ではもう販売してます。
少々面倒くさいけど、直接購入したほうがトンボ出版の利益が大きいと思います。
私は感謝の意味を込めて直接買いました・・・4月1日が待ちきれなかったからですね(笑)


タカノ・リコー本 A1


うおおおおおおお!届いたよお。
圧巻のオールカラー224ページ!すごいよ。今までのトンボ本で一番豪華だよお。
しかもタカノ・リコーだけで224ページって、ボリューム満点であります。

限定1000部ということですが、おそらく1000人もタカノ・リコーマニアはいない
でしょうからしばらくは販売することになるのでしょう。しかしこういう得体の
知れない限定モノは水物だから早めの決断が吉だと思います。

出版業界っていまだに支払いがこれです。


タカノ・リコー本 A2


久しぶりに使いました。いまだにこの支払いは警察の反則金くらいだと思います。
住所名前書くのが面倒くさいけど、たまには筆記用具で字を書かないと忘れてしまいます。


まだ全てを読んでませんけど、タカノ・リコーの時計が好きなら9000円の価値は
十分にあります。他の資料はほぼ手に入りませんから、素人がこれだけの情報を
集めるのは不可能です。書籍としては高価ですけど、タカノ・リコーの貴重な資料
だと考えると安いと思えます。


タカノ・リコー本 A3


大好きなダイナミックワイドも、普及品から高級品まで数多く掲載されてます。うほほ。
これでご飯3杯はいけます。最高っす。

ずっと知りたかった、裏蓋にある5桁番号の意味も分かりました。
機械の解説も時系列に沿って、変更改良点が分かりやすい。さすがのトンボ本であります。

間違いなくタカノ・リコーのバイブルになるでしょう。おそらく今後もこれ以上の資料が
一般販売されるとは思えません。

絶版になるとトンボ本はプレミアがついてしまいます。
欲しかったなら、買うのは今しかありませんよ。


タカノ・リコー本 A4


ということで、当然今日はリコーのダイナミックワイド。
やっぱりカッコいいよねえ。
スポンサーサイト



書籍 | Comments(12) | Trackbacks(-)

思ふこと色々 38(時計よもやま話)

こんにちは。

今年のバーゼルはいまいち盛り上がってない感じですね。
スウォッチグループも撤退してしまったし、こういう派手な見本市は
時代遅れなのかもしれません。庶民にはあまり関係はありませんね。
新作の発表を各社バーゼルを使ってるだけで、バーゼルそのものに興味は
ないし縁もありません。


さて某巨大掲示板を読んでいたらこんな書き込みがありました。

セイコー海外モデルダイバーズ Part11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/watch/1552995173/l50

本日の書き込み参照。

もちろん自分で購入して検証したわけでないので、あくまで一情報に過ぎないけど。
最近のブラックボーイの値上げに便乗して、安い偽物をebayから仕入れて売る業者
が出てきたのです。

怪しい偽物は今までも販売してたけど、今回の報告はAmazonからの販売なのです。
Amazonは初心者には分かりにくいけど、Amazon以外にも色んな業者が販売してます。
手順さえ踏めば、私のような素人でもAmazonで販売することも可能なのです。
皆さんAmazonなら安心だと思うでしょう。しかし現状はこうです。もうボーイも偽物に
汚染され始めたのです。

私はいくつものボーイを触っているので、偽物の判別はできます。
しかし初めて買う人には、分からないくらいよく出来ています。偽物なんて今に始まった
ことではないし、間違って買うのも勉強と考えることもできるけど・・・なんだかなあ。
それなりに使えるモノだろうけど、ボーイではない。偽物を使ってこんなモノかと思って
しまうのは残念だなあ。

やはりある程度の情報収集は必要なのです。それが面倒くさい人は、信頼できるお店で
それなりのお金を払って買うしかありません。ネット通販やオークションを使ってモノを
買うには、リスクがあるということです。

ロレックスをAmazonで買う人はあまりいないでしょう。実物が見えないし本物かどうか
分からないから不安だからです。高価なモノだから慎重になります。
ボーイは安価な時計だから利幅が少ないので、日本では偽物がほとんど出回って
いませんでした。だから実物が見えないネット販売でも問題なく買えました。しかし今は
安価な大量生産品でAmazonだからと安心はできないのです。

おそらくこれからさらに品薄になれば、便乗してくる輩は増えるでしょうから要注意です。

2019 バーゼルワールド セイコー(新モンスター)

こんにちは。
今年もバーゼル始まりました。

バーゼルは華やかで見栄えのする上位モデルがメインなので、私には
縁がないモデルばかりです。見るのはタダなので目の保養として拝見します。

あれこれ写真を転載するよりも、今年はwebカタログがあるのでこちらを
見たほうが、全体のラインアップが分かりやすいです。(国内サイトにはありません)
GS・クレドールは別ブランドなので入ってません。

https://www.seikowatches.com/global-en/catalog/special/basel2019/#target/page_no=1

素人の私があれこれ言うのはおこがましいけど、ブログとは個人の意見が書ける
場所でもあるので、1ファンとして感じたことを書いています。

正直、今回のバーゼル発表ラインアップに、ビビッと感じるモデルはありません。

目玉である、LX line は、外部デザイナーを起用して気合が入ってるようですが、
2000年に復刻されたSBDX001(MM300)のリ・デザインでしかありません。もちろん
有名デザイナーが手がけただけあって、全体のバランスは良いし写真で見る限り
カッコいいとは思うけど、せっかく有名なデザイナーにお願いするなら、
もう少し新しいデザインの提案があっても良いと思うのです。

同じケースを使いまわして、風前の灯火であるランドマスターとスカイプロフェッショナル
を充実させたいのでしょうけど・・・どちらも中途半端な印象を拭えません。
LX line。ダイバーズは残ると思うけど、その他は短命な予感がします。


新しいスモーは、特筆することはありません。
文字盤・針・ベゼルインサートのデザインが変わっただけです。おそらく8万円以上で
発売されるでしょうから、値上げのためのマイナーチェンジです。


セカンド復刻は、発売されるとレビュー記事がアップされるでしょうから、それを
楽しみにしておきます。気になっているのはベゼルの構造ですね。
ダイバーズの現行規格がありますから、オリジナルセカンドの仕様のままとは
いきません。そのひとつが回転ベゼル。オリジナルセカンドは両方向回転可能ですが、
現行規格だと逆回転防止装置が必要です。セカンド復刻の詳細写真をみると、オリジナル
セカンドと同じくボール固定っぽいのです。(横からV溝がみえる)果たしてこの
V溝は意匠だけで機能してないのか、新機構なのか・・・誰か早く分解して下さい。


さて、今年のカタログで一番気になっているのは、新モンスター(4R36)です。

新モンスター A1

写真はセイコー公式webカタログからの転載です。


初見は、小さな写真だったので、文字盤デザインとカラーだけのマイナーチェンジだと
思ってたけど、良く見ると全ての部品が新しくなっています。つまりモンスターの
フルモデルチェンジなのです。

このwebカタログは、拡大できますから各部を詳細まで見ることが出来ます。
モダンにリ・デザインされ、概ね正常進化しています。加工精度が上がり全体の質感は
上がってます。しかしマニアは色んなところが気になるのです。

文字盤と針は良いと思うのです。シャープでカッコよくなりました。ペットネームの
モンスターからイメージする生物っぽさは無くなったけど、これはこれで良いかな。
流行りの焼けたベージュ夜光でなくて、白色夜光のほうがこのデザインには似合う
と思うけどねえ。

ケースは一見同じだけど、比較すると違います。残念なのはリューズガードが無くなったこと
ですね。おそらくこちらのほうが製造しやすいのでしょう。あまり目立たないので語られる
ことはなかったけど、秀逸なデザインだっただけに新しいデザイン処理にはガッカリです。

ベゼルデザインの大きな違いは、滑り止めのギザギザが無くなりました。あれが無いと
回しにくいと思うのですけど、これもコストダウンと、デザインをモダンにするためでしょう。
文字フォントも変わりました、これは新しいほうが良いです。カッコよくなりました。
12時の夜光ポッチに枠が入り質感が上がってます。

まあ皆さんも感じているでしょうけど、サイクロップレンズは最悪だと思います。
これ需要があるのかなあ・・・スターゲイト2とか、たまに採用されるけど、ダイバーズに
サイクロップレンズはいらないと思うのです。サブマリーナの呪縛かな。ああダセえ。
旧ガラスが使えるのか分からないけど、そのうち社外サファイアガラスも出るから交換ですね。

ケースが変更されてるので、ステンレスベルトも変更されてます。
端部にフラッシュフィットが付きました。・・・ということは、縦サイズが大きくなって
いますね。これも残念。モンスターは大きく見えるけど、実際はダイバーズ
としては小さめなサイズなのが良いところでした。

色々文句ばかり書きましたけど、それだけマニアは期待してるモデルなのです。
モンスターが4R化されマイナーチェンジしたときも、新しいデザインに違和感があったマニアは
たくさんいました。ネット上でも否定的な意見がありました。しかし今ではシャークトゥース
という愛称で廃番になっても人気があり、プレミア価格で売買されています。

新モンスターを担当したデザイナーは大変だったと思います。思い入れの強い人気モデルを
モデルチェンジするのは難しい。私のように文句ばかり言うマニアがたくさんいますから(笑)

ともあれ4Rモンスターが復活するのは嬉しいニュースです。
発売日を期待して待つことにします。
徒然 雑文 | Comments(6) | Trackbacks(-)

気になる時計 27(シチズン The CITIZEN Caliber 0100)

こんにちは。
今日から、バーゼルワールド2019が始まりますね。
少し早いけど、メーカーwebページなどを巡回していると・・・

The CITIZEN 0100 A1

写真はシチズン公式webサイトからの転載です。
https://citizen.jp/baselworld2019/index.html
https://citizen.jp/the-citizen/caliber0100/index.html

はあああああ。
やはり Caliber 0100 搭載した腕時計が発売されるようです。

しかし美しい時計ですね。
国産の現行モデルで、こんなに溜息が出るとは・・・

無駄な要素を排除したシンプルな文字盤。
最近のなんちゃってミニマル時計にありがちな、安易な造形ではない。
細かなディテールに往年のシチズン様式を散りばめている。
テーパーのついたペンシル針。その針のセンターに入るスリット夜光。
長いメモリ。先端をカットしたラグなど。

1秒にこだわっているだけあって、ゆるやかな曲線で構成された秒針は美しい。

六角のリューズは回しにくいなあと思ったけど、年差1秒のノンデイト光発電時計
はリューズを回すことなんてない。一応形式として存在するアクセント装飾なのです。

美しさを追求したら、このサイズ(ケース径37.5mm 厚さ9.1mm)になるのですね。
これが普及品にも採用されると良いのですけど。差別化なのかなあ。


        The CITIZEN 0100 A2

18Kホワイトゴールドモデルが180万円。チタニウムモデルが80万円。
ファーストモデルだから仕方ないですね。もちろん縁はないけど、お金に余裕があったら
買いたいなあ。そのうち安価なモデルも発売されるでしょうから庶民はそれを楽しみに
待つことにします。




バックラッシュなくして、メモリに秒針がビシッビシッと指していく様は、見ていて気持ちいい。

まだムーブメントの仕様は不明ですけど、3針クオーツで17個も石が入ってます。
セイコーの9Fでも9石なのです。かつての多石競争のように数を誇ってるだけではない
とは思いますが、どのように石が使われているのか気になるところです。

バーゼルに出品するのは、こんなワクワクできる時計がいいですよね。
モノつくりはシチズンのように技術を磨き続けないとダメだと思います。
イメージ戦略や復刻にうつつを抜かすセイコーは大丈夫かなあとファンは心配になります。
かつてのセイコーは常に最先端を走り続けていたのですけど・・・もう無理なのかなあ。

気になる時計 26(セイコー SUSデザイン復刻 SCXP155~)

こんにちは。
セイコーのWEBサイト見てたらこんな時計が・・・
おおっ!SUS復刻きたよ。

sus A5

写真はセイコー公式webサイトからの転載です。
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/seikoselection/scxp155

こちらのプレリリース情報のほうが全モデルが分かりやすいです。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000179.000010826.html

ナノ・ユニバースで先行予約、限定版が発売されるようです。
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6709137004_r2214


セイコー SUSシリーズは、1996年に発売されました。

SEIKOの思い入れを込めた、シンプルでありながら
強い主張を放つ時計らしい時計。

特徴・SUSの基本デザインポリシーは、
   ①媚びないデザイン。
   ②「時を知る道具」としてのデザイン。
   ③Remix(温故知新)したデザイン。
  ・全てのモデルに、質感を重視したステンレス
   スチールを用いてます。
  ・全てのモデルが10気圧防水です。

対象・ファッションやライフスタイルに自分なりの
   「こだわり」を強く持つ、18歳~22歳の男子
   大学生・専門学校生

サス:Simple(シンプル)、U(※アンド)、Strong(ストロング)を
   組み合わせた造語。※U=和集合を表す、数学記号

1998年セイコーカタログより引用

sus A1sus A2

写真は1998年セイコーカタログからの転載です。

SUSシリーズは多くのモデルがありましたが、復刻されたのは上記の3針クオーツモデルです。


==========【 参 考 】====================

SUSシリーズで一番人気があるのは、メカサスと言われる4S15を搭載した機械式モデル。
特に、このミリタリー文字盤のモデルは中古市場でも高価取引されています。

sus A3sus A4

写真は1998年セイコーカタログからの転載です。

しかし4S15は、とうに製造中止されてますし、4R35や6R15で代用すると大きく分厚く
なってしまいます。それに現行セイコーのプロパー商品だと、4R35を搭載しても
5万円超えにせざるを得ません。

クオーツモデルを復刻したのは、良い判断だと思います。
手軽な価格だし、文字盤デザインもクオーツのほうがバランスが良いです。
メカサスが欲しいマニアは悔しいかもしれませんけど。

====================================


新旧の細部を比較してますが、素晴らしく忠実な復刻ですね。
いくつか細かい変更点はあるけど、金型が残っていたと思えるくらい、
ケース形状は同じに見えます。

相違点
1.ケースはおおむね同形。微妙にリューズ回りのエッジが丸くなっている程度。
 バネ棒位置変更。
2.文字盤数字フォントが、ほんの少しだけ違う。(気にならないレベル)
3.オリジナルは夜光無しだが、ルミブライト(夜光)が追加。白文字盤は全面ルミブライト。
4.ムーブメント変更。7N21→7N01 これは電池が小さくなっている。
 よって電池寿命は5年→3年に短縮。
5.ベルト素材変更。ウレタン→シリコン
6.裏蓋形状・デザイン変更。
7.リューズ形状小変更。(気にならないレベル)

気づいたのはこのくらいです。全く問題ありません。
むしろルミブライト(夜光)が追加されたのがすごく嬉しい。
見た瞬間、黒文字盤が良いと思ったけど、白文字盤(SCXP157)は全面ルミブライト
なんですよねえ。分かってるなあ。これは迷う。見た目は黒が良いけど、
全面ルミブライトの実用性は捨てがたい・・・うーーん。


小さくてカッコいい時計を出して!と文句ばかり書いてましたから、私は買います。

読みやすい全数字ミリタリー文字盤、ケース径35mm、メモリに届く長い針、ノンデイト。

これだけ条件がそろった時計は、現行モデルでは他にはないでしょう。
買わない理由がありません。

アルバチタンミリタリーも良い時計だけど、デザイン的にはこちらのほうが
優れていると思います。もちろん好みもありますけどね。


ナノ・ユニバース限定は、カラーが気にいった人が買えばよいかな。
NATOベルトは自分で好きな色を買うし、私は黒か全面ルミブライトの2択ですね。

レギュラーモデルなので焦らなくてもいいです。
4月19日発売日まで、悩むとします。ああ楽しみが増えたなあ。

やっぱりクオーツ発売50周年は違うねえ。セイコー最高っす。
ゲンキンな野郎で申し訳ない。

私のセカンドダイバー

Lamafa Diver G1


久しぶりに Lamafa Diver を着けました。

冬でもダイバーズ ATHAYA VINTAGE Lamafa Diver
2年前にも同じような記事を書いていました。

平たく言えば、セイコーセカンドダイバーのレプリカですけど良い時計ですよ。

今年、本家セイコーから復刻されるセカンドダイバーが45万円だったから、悔しくて
着けた訳ではありません(笑)・・・いやそうかもね。貧乏人の僻みですよ。わははは。
たとえその復刻を無理して買ったとしても、勿体なくて外に着けて出ることもできない
でしょう。いいんです。私はこれで満足しています。セイコー製ではないだけで、
私のセカンドダイバーなのです。カッコええわあ。

加工してつけたライスブレスも今でもお気に入り。着け心地も最高ですよ。
我ながら素晴らしいチョイスだったと思います。他に同じことしてる人が
いないことが自慢です(笑)

まだ在庫があるようなので、気になる人はどうぞ。

ATHAYA VINTAGE Lamafa Diver
https://shop.athayavintage.com/collections/frontpage/products/athaya-vintage-av002-lamafa-diver-watch

数あるセカンドダイバーレプリカの中でも、良くできていると思います。
オリジナルよりも全体的にナローでシャープなアレンジが好きです。
中身は4R(NH36)なので安心できますし、$350なので少し円高な今は
安く買えますよ。

・・・とは言え、セイコーの復刻セカンドも気になりますよね。
まだ分からないけど、おそらく現代解釈板も発売されるでしょうから、
一応確認してからですね。ケースデザインさえカッコよければワンチャンあるよね。
45万円復刻が売れなくなるから、かなりアレンジされると予想するけど。
ともあれ21日のバーゼル初日には全容が分かることでしょう。楽しみですね。



さて話は変わって。
先日、こんなニュースを読みました。

超省エネ・小型の原子時計の開発に成功
~自動車やスマートフォン、小型衛星などにも搭載可能な高精度時計~

https://jp.ricoh.com/release/2019/0219_1.html
https://jp.ricoh.com/release/2019/pdf/0219_1.pdf

おお。リコーがこんな開発をしていたのですね。正確には、東京工業大学と
産業技術総合研究所との共同研究グループですけど、こういう話はワクワクしますね。
まあ書いてることは、ほとんど意味が分からないけど、現在の大きさは33mm×38mm×9mm
消費電力は60mWということです。すごいなあ。日本は昔からコンパクト化・省電力化は
得意だったけど、やっぱりすごい。もう少しで腕時計にも問題なく収まるサイズです。

こういう先端技術はいつもセイコーだったけど、今はそんな余裕がないのかなあ。
クオーツ以上の精度なんて意味ないなんて言われている。しかし日本のモノつくりは
常に新しい技術にチャレンジし続けていないと衰退していくと思う。

腕時計に搭載するためには、まだ多くの課題があることでしょう。市販されたら
是非手に入れてみたい。最初モデルは価格的に買えないかもしれないけど。
ロマンあふれるモノに違いありません。実感することのない超ハイスペック性能が
男の子心をくすぐります。

クオーツもいずれ真空管のように過去の技術になっていくのかな。
まだまだ時計にも進化の余地があるので興味深いですね。
徒然 雑文 | Comments(10) | Trackbacks(-)
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより高品質
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER NATO G10 ナイロン製ミリタリーウォッチ 替えベルト 時計バンド ストラップ PVD加工ブラックバックル グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ