2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP時計思考 ≫ 目利きのススメ(前編)

目利きのススメ(前編)

こんにちは。
先週末は、のどが痛くてしまいには声が出なくなり大変でした。
今日はなんとか会話できるようになり一安心。
ブログには影響ありませんけど。


今回は目利きについて書いてみようと思います。

新品の時計を買うときには、自分の欲しいモノ設定・メーカーの比較・販売価格くらい
は考えると思いますが、基本的にどこで買っても同じモノが手に入ります。
(舶来品の正規・並行の違いはありますけど)

でも中古品は違います。
程度の違いは千差万別です。今まで使ってきた人の手垢や使用キズがついていたり。
修理整備してきた人の技量によっても調子・状態は様々。ニコイチ・サンコイチ
(同じ・近いモデルの使える部品を組み合わせた時計。ガッチャともいう。)
も珍しくありません。

ジャンク・研究用・部品取り<難あり<キズあり<並品<良品<美品<新品同様<未使用品

とこんな感じで中古品にもヒエラルキーが存在します。さらに化粧箱や説明書がついたり
歩度証明書、値札、保証書、購入店の領収書などの付属品があると値段が上がります。
また絶対数が少ない珍しい(レア)な時計も値段が上がることが多いです。

ちなみにオールド時計業界では、デッドストックという言葉をよく聞きます。これは
どういう意味でしょう。直訳すると、売れ残り品・長期在庫商品。良い方にとれば
未使用品なんでしょうけど、お店に在庫しててもお客さんが手に取ったり、腕にはめたりして
る可能性もあります。店頭に置いていれば紫外線の影響も受けます。一度でも人の手に渡った
モノはデッドストックとは呼ばないでしょうけど、店主しか知らない情報です。
つまりデッドストックとは色んな解釈ができ、売り手側には便利でポジティブな言葉だと思うのです。


さてオールド時計に興味が湧いてしまったら、この中古品を避けては通れません。
初めての人には、自分のスキキライ、時計のキレイキタナイが分かるくらいでしょう。


では・・・とその前に今回の参考書の紹介。少し脱線します。

---------------------------------------------------------------------------------------

先日のおすすめ書籍で赤瀬川原平氏のコラムを紹介しました。

あの本を読んで、あの心地良い文体にハマってしまって、図書館で少しづつ借りて読んでます。


目利きのヒミツ
目利きのヒミツ
posted with amazlet at 16.03.14
赤瀬川 原平
岩波書店
売り上げランキング: 504,785

この本は中古品を手に入れるための具体的な目利きの話はほとんどありません。
もっと根本的な、頭の思考と感覚器官による直感の話を終始いろんな角度で書かれています。
といっても哲学的な小難しい話ではありません。いや私のような凡人には理解できない世界
を非常にわかりやすい言葉でリズムよく綴られているので、なるほどと分かった気になるので
しょう。

氏の言葉を引用すれば、《目や耳や鼻や口というのがまず感覚として先にあり、頭はその感覚
から得たものをどう分析して、どう処理して、どのように扱うかという、いわば官僚的に
優れているということである。
》P.56より引用

またこうも書かれている。《いまの日本の社会ではどうしても官僚支配、頭優先となっている
P.57《現実生活の局面では、頭の働きと直感の働きとが何となく分かれていて、頭は官僚、
感覚は物好き、というのがわかりやすい特徴である。
》P.60より引用

本当はこの本を全部読んで欲しいのです。一部の抜粋では語弊があるかもしれませんし、
目利きの本質をついた素晴らしい本なのです。私の雑文なんかより何十倍も役に立ちます。

---------------------------------------------------------------------------------------

では中古品の話に戻ります。

オールド時計を見るときには、直観だけもしくは知識(頭)だけではダメでどちらも必要に
なります。

知識はいろんなところから得ることができます。書籍、ネット情報、時計現物、人から聞いた
話など・・・アンテナを広げていれば、多くの情報を手に入れることが可能です。
その情報は取捨選択し、考察して精度を上げていく必要があります。世の中にはガセネタが
蔓延しているからです。手に入れた情報を使う場合は常にウラをとるようにします。ウラが
とれない場合は情報として保留して参考程度にとどめておきます。

例えば、初めて見る時計があったとすると、その時計は実在した時計なのかネットで検索
したり書籍を読んでみたり、技術解説書や部品リストを検索してみたりしてみます。
もし該当するモデルがなければ、ニコイチの可能性もあります。セイコー・シチズン以外は
情報が少ないので判断が難しいことが多く、私も保留案件がたくさんあるのです。

マニアを自称しだすと、知識ばかり詰め込んでわかった気になりがちです。トンボ本や、業界の
相場をベースにしたマニア間の共通認識があり。これが稀少モデルだの、これは高級時計
だったので、皆が認める名機ですよ・・・など自分の物差しではなく、そのマニア公認の物差し
でしか時計を見れなくなります。

もちろんそのマニア間の共通認識は知っておく必要があります。これが業界の相場を動かす
ので、自分が売買するときにも関わってくるからです。
でももっと大事なモノがあります。それが直感と言われる自分の指針です。

直感って考えてしまうとわかりにくい。頭と無関係に働くわけではないけど、なぜそれを直感
したのかは説明できないのです。うーん難しいなあ。

第一印象の愛好←→嫌悪という判断も直感ですよね。

例えば、ある時計を買うとします。その時計の情報を詰め込み、取捨選択・考察し自分の知識
として備える。この時計なら程度・価格・自分の評価も及第点に達してるし買おうかな。
いざ手に取ったり、写真を見たときになにか違和感を感じる。なにか気持ちが動かないなんてこと
ありませんか?

逆に一目惚れというか、前知識はないけど実際に目にしたときにビビッ!とくるときが
ありませんか?

それはなにか言語化できませんけど、私の中にもあるのです。これは大事にしたほうがいいです。
これに逆らって買った時計は、棚の肥やしか売却される運命にあります。


わわわ。またまた長くなってしまいました。
今回はここまで。

次回完結予定。乞うご期待。



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
時計思考 | Comments(2) | Trackbacks(-)

コメント

大丈夫ですか?
編集
体調いかがですか?
インフルエンザがって書いてありましたが…

目利き、難しいですね。
私はオークションで購入したことはなく店頭で購入が主流なんですが、今までかなりの失敗をやらかしてきました。
文字盤は諏訪、裏蓋は第二のロードマチックとかOH済みで2日後に止まってしまい職人さんに確認してもらうと…等々。
そんなこんなも含めて楽しんでますがやはり失敗は避けたいもの。
知識だけでは…やはり信頼できる人からの購入が一番かなって最近思ってます。
じゃ、その信頼できる人をみきわめるのは…
難しいものですね。

お身体気をつけてください。

また遊びにきます。
2016年03月15日(Tue) 07:28
おかげさまで
編集
たか さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

体調はもう大丈夫です。だいぶ回復しました。
家族はインフルエンザに感染したのですが、私は幸い熱はなく
のどだけやられたようです。お気遣いありがとうございました。

赤瀬川氏の言葉を借りると。
人間誰しも何らかの専門家である。たとえば自分の部屋の中の配置に関しては
自分がいちばんの専門家で、一見して乱雑なようでも、自分にはどこに何があるか
だいたいわかる。その状態が何かの事情で崩れていると、自分にはぴんとくる。


つまり誰でも目利きなんですよ。気づかないだけで。

時計趣味も同じです。
その失敗の経験が知識となり、知識の積み重ねが時計を見る目を育てるのです。
後編で詳しく書きますけど、私は自分の眼力で、失敗を恐れずに良品を見つけ出すこと
がこの趣味の醍醐味だと思ってます。

私なんか今でも失敗します。メッチャ悔しいですよね。まあそれも大事な経験値ですし。
引いたハズレをどう活用するか考えるのも楽しいです。

もちろん考え方は人それぞれですよ。
後編も是非読んでくださいね。
2016年03月15日(Tue) 12:11












非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ