2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP時計思考 ≫ 続 やっぱりノンデイト (バーゼル出展 SARX041・SARK001)

続 やっぱりノンデイト (バーゼル出展 SARX041・SARK001)

ノンデイト B1


バーゼル一色ですね。
私はニワカマニアですし国産スキーなので、異国の時計展示会くらいの認識なんです。
やっぱ宣伝効果も大きいのでしょうね。そこに出展するステータスもあるのかな。

セイコー・シチズンも出展しているようなので、一通りwebサイトを見てきました。

どれも見栄えする高級品ばかりで、現実味がないのです。(目の保養ですね)
その中で気になる時計がありました。またローレルきましたね。


[プレサージュ]PRESAGE 腕時計 自動巻(手巻つき) サファイアガラス 10気圧防水 SARX041 メンズ
SEIKO WATCH(セイコーウォッチ) (2016-09-09)
売り上げランキング: 1,322


ああ・・・やっぱり日付があるのね。
これだったらSARX027のほうが、3の数字が消えてないだけマシだよなあ。



しかもちょいと大きいですよね。このデザインで40mmオーバーは結構腕が太くないと
やたら時計が大きく見えてしまいます。SARB033の38mm位までが適正サイズだと思うんだけど。

琺瑯文字盤ではなさそうですね。
私はそこにこだわりはありませんが、この文字盤なら琺瑯が似合います。

なんか既視感があるなあとネット検索してみると、ちょっと前に海外限定販売された
SRP385(4r36)の練り直しなんですね。これもデイデイトが・・・ねえ。


いつもコメントくださる方が、少し昔の復刻ローレルを探している理由がよくわかります。
ノンデイト、(4S)手巻き、36mm径、琺瑯文字盤、全数字、銀ケース・・これで定価70,000円程度。
1990年代に復刻したようですけど、今から考えるとバーゲンプライスです。
同シリーズには色んなバリエーションがあって目移りします。

当時はこの復刻ローレルは売れなかったんでしょうか?それともコストかかりすぎて利益でなかった
のかなあ?ユーザーは勝手なもので、まだ在庫あるときには買わないけど、製造中止になって
入手困難になると群がって相場が高騰するんですよね。私も耳が痛いです。

時計好きが求めてるのは、上記の復刻ローレルのようななんてことない仕様の時計なんだけど。
もうセイコーにはつくれないのかなあ。なんだかさみしいね。


そうそうクロノグラフも出るみたいです。



この写真はイマイチですが、セイコーwebサイトの写真見るとカッコいいですねえ。
270,000円かあ・・・(遠い目)
クロノグラフは使うことないですけど、クロノ針が並ぶと男子は堪らんですよねえ。
このクロノ枠丸が並ぶことで、日付けの丸穴も違和感が薄まるし。SARX027のように数字消えてないし。
42mmは私にとって限界に近いサイズだけど、これは一度試着してみたいなあ。
最近のセイコーでは一番のデザインですよ。いいなあ。9月かあ・・・1000本限定ね・・・はぁ。

このデザインクオリティで、小さめ3針ノンデイトだしてくれたらセイコー神として崇めます(笑)
セイコーにお手紙書こうかな(笑)



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ


スポンサーサイト
時計思考 | Comments(12) | Trackbacks(-)

コメント

No title
編集
復刻ローレル琺瑯モデルも細部を見るとなんちゃって青針ですし、ハードレックスですし、
コストダウンしている部分も散見されますが、雰囲気は現行琺瑯モデルよりも秀でていると私は思います。
ただ、当時市場では評価されなかったようですね。私自身、その頃は舶来に走っていたので見向きもしませんでした・・・。
セイコーはこの挫折があったためか、大型化、デイト標準、など打ち出したような気もします。
この4S、薄型4L、6Sクロノなんかも、力を入れても市場の受けは思惑とは異なりましたし。

そういえば、昨日久々に出品されていましたが18万オーバーで終了・・・。無理ですよw
2016年03月19日(Sat) 21:45
Re: No title
編集
泉筒子 さん

こんにちは
コメントありがとうございます。

そうですよね。私は現物を見たことはないですけど、スペック比較したり写真を
見比べたりしてますが現行モデルより良いです。復刻ローレルにはメーカーの気合が感じ
られます。しかもあの価格ですから、分かりにくい細部のコストダウンは仕方ないです。

やはり売れなかったんですね。私はまだ学生でオートバイに夢中だったので時計は
全く興味がありませんでした。

やっぱり小さいサイズ・ノンデイトはトラウマになっているんですね。
もう20年前のことですし、時代も変わってこういうスタンダードな時計を望んでいる
愛好者も増えてると思うんですけどね。今はネットもあるし潜在要望を探る方法は
いくらでもある気がするんですよ。

オークション見ました。ははは18万って・・・酔狂ですね(笑)それだけ欲しい人間がいる
だなあ。でもこれは希少価値に群がっていて、いざ再販するとあまり売れないのかもしれません。。
限定1000個くらいはいけそうな気もするんですけどね。
2016年03月20日(Sun) 09:33
No title
編集
私もノンデイトの需要はけっこうあると思います。
それで去年の話ですが、お客様相談室からノンデイトを出してくれと提案しました。
「○○様 拝復 善処します 敬具」、みたいな非常に丁寧な回答でしたが・・・。
セイコーも一度市場調査のようなことをしたらいいのではないかと思うのです。

今回の新作ですが、私はこれまで4針以上の時計を持ったことがないため、
1つくらい多針モデル欲しいなぁとずっと前から思っていたところ、
新作の限定クロノの琺瑯を見てビビっと来ました。
琺瑯でローレル風インデックスで横目でクラシック、ツボを抑えてますね~。
「クロノで42mmは小さい、大丈夫だよ」「一生ものになるよ、限定だよ」などと自分に言い聞かせる右脳と
「おいおいクレドール6Sなら中古で10万前半からあるぜ」「セイコーのことだから好評ならどうせ通常ラインナップするぜ」という左脳が
互いに小競り合いを始めてしまいました。9月までたぶんこの争いが続く感じがします。
2016年03月20日(Sun) 11:51
編集
こんにちは

復刻ローレルの当時の様子など…

当時、私は少し生活に余裕のできた頃でバブルバックやらトリコンパックスなど舶来アンティークの人気モデルにハマっていた頃でした。

その一方で、舶来、国産問わず現行モデルが一堂に集まる大型店である新宿のさ〇らやウォッチ館には週2で冷やかしパトロールしていました。

この店は恐ろしい店で(笑)ナルダンの天文三部作やらブランパンのミニッツ・リピーター、パティックの耐磁時計からアンティークのトロピカルがYG、PG並べて置いてあるような店でした。

その当時、時期は少々ズレますが復刻ローレルとかアルピニストも販売されていました。買うには至らなかったのですが、興味の対象が舶来アンティークにあっても、昭和50年代の中頃はバイクで九州、四国の時計店巡りをしてはガラ箱漁っていた身としては、国産の機械式時計は懐かしく眺めていました。ローレルはバリエーションもあったのですが立ち止まって見る者もいなく、売れてるようには感じませんでしたね。アルピニストについても同様です。やはり、復活国産機械式時計の市場が、まだまだ熟していなかったのが要因だとおもいます。

ノンデイトについては同感です。カレンダーは文字盤の様式美を壊すと思います。全数字、バーインデックスであろうがカレンダーは許せません(笑)曜日まで付いてくると…泣。当時のユーザー意識ではカレンダーも無い時計は実用性に欠けたのでしょうが…

画像の36000はボンベイ文字盤、ケース径、ベゼル厚、リューズ形状、ラグ形状共に私の機械式時計の理想です。

アカツメさんのブログ、いつも楽しみに読ませていただいています。

長文失礼しました。





2016年03月20日(Sun) 13:30
Re: No title
編集
泉筒子 さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

おおー。さすが仕事が早いですね。
やっぱり反応はそんなものですか。でも数が増えると変わるかもしれません。
私も書いてみます。こんなのはダメもとですよね。

本当にそうですよね。ネットという便利なツールがあるのだから、コストかけずに
調査できると思うんですけどね。

ですよねえ。ビビっときますよね。久々に現行時計でカッコいい!と思いましたよ。
(サードダイバーは復刻ですから)おっしゃる通りクロノなので42mmはいけますよ。
3針だと間延びした感じで大きく見えるんですよね。これは文字盤が詰まっていますし
厚さがあるので、ダイバーズとサイズ感覚は同じですね。
泉筒子さんの腕周りだと余裕だと思いますよ・・・なんて煽ってみたり(笑)
ケースの形状もキレイですし、なんと言っても文字盤のバランスが絶妙ですよ。
数字のフォント大きさ、針のデザイン長さ、インダイヤルの大きさ配置・・・
うーん文句つけるところがない。しいて言えばやはり日付がいらないかな。
でもあまり違和感がないですよ。上手なデザイン処理ですよね。

私も財力があればなあ・・・
2016年03月21日(Mon) 00:53
Re: タイトルなし
編集
全数字大好き さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

なるほど。やはり売れてなかったんですね。
私は時計を買い始めたのは4年ほど前からなので、ニワカマニアなのです。
泉筒子さんや全数字大好きさんのお話は説得力があって面白いです。
こんなブログを書いてることが恥ずかしくなります・・・

4sはセイコー機械式復活第一弾ですものね。世間ではクォーツが当たり前だし、
機械式マニアは舶来にいきますよね。国産機械式は絶滅してたのですから。
今や復刻ローレルも4Sアルピもかなりプレミアがついてしまってます。
手に入らないと欲しくなる・・・仕方ないけど悪循環ですよね。メーカーも
新品が売れないと次につながりません。

全数字大好きさん は厳しいですね(笑)
私はそこまでではないんです。アラビア・ローマ数字の文字盤はノンデイトでないと
食指が動きませんけど。バーインデックスならデザインしだいですね。

私も今のところロードマーベル36000は、一番お気に入りの全数字時計です。

私には財力がないので、コレクターにはなれないと自覚をしています。
実機を手にしないと書籍以上の知識は得られませんし、普及機だけでなく高級機も手にしないと
そのメーカーのことは理解できないでしょう。同じモデルを複数買って分かることもあります。
でもお金なくても時計は楽しめます。なるべく誰でも楽しめるネタを探してブログを書いてます。
全数字大好きさん のような博識な方々も楽しんで頂けるなら大変嬉しいです。
2016年03月21日(Mon) 00:56
編集
再びおはようございます。笑

いやいや、全然博識とかじゃないですよ笑
大雑把な人間なもんで…

当時は全く専門の書籍等、参考になる資料も無く、現物から自分なりに感じ取って覚えるしか無かったもので…

新品の商品も買わずにガラ箱や修理の未返還品とか不良在庫を見たがる若い男を訝る時計店の偏屈親父の機嫌を伺いつつ、ジワジワと懐に入りこんで色々見せてもらったり、教えを乞いました笑

何故、対象が舶来に向かったかと言うと時計店の親父の少なくない発言に「国産はマーベルあたりからコストの関係で地金が 弱くてね」などと随分、脅されました。

何しろ当時の街の時計技術者にはナルダンとオメガ信仰が強く、グランド、キングでさえも前出の品と較べるとかなり低く評価する方もいて、私自身も5~10年と44、45とかロードマーベル36000その他、実使用して考えを改めるまでかなり影響は受けていたのは否定できません。

月刊誌の「時計店」では当時の大御所の
CMWによると国産時計の実用精度の寿命
を高級品20年、中級品10年、低価格品を3~5年と記された記事を記憶しています。

しかしながら、その後の経験ではそれなりの使用期間を経て全体にヤレた時計でも適切なメンテを経てきた個体はテンプの振り角、バラつきも少なく誤差も優秀なものは珍しくないようです。

上記の事実から見ても、昭和の国産機械式時計の実用上の偏見は改めるべきだと私は思います。先人による日本の工業技術に対する企業努力には尊敬の念を抱きます。

ところで、カレンダー付きの時計で大好きな機種を忘れていました笑

シチズンジェットオートデーター39石、黒文字盤、150mパラウォーターケースのアレ笑昔から欲しいんですが、価格、コンディションの納得いく品に巡り会えてないんですよねぇ~笑

本題の趣旨から随分と脱線したコメントになり失礼しました。

さて、休日の今日はもうひとつの趣味であるレストアした昭和の運搬用実用自転車
(氷屋さんのアレ笑)に乗って古時計を腕にぶらりとお出かけして来ます笑
2016年03月21日(Mon) 08:27
Re: タイトルなし
編集
全数字大好き さん

こんばんは。

そのご経験から得られた知識は、お金では買えません。どんなに高価な書籍や資料にも
書かれていません。私は時計収集をはじめて悔しいのは、時間と財力です。
もっと早くから目覚めていれば、手に入った時計も経験もあったはず。先輩方のお話を
聞くたびに思うことです。

逆に今はトンボ本を初めとする書籍・資料の情報も得られますし、ネット上にも沢山ありますね。
多すぎて自分で取捨選択する必要があります。ガセネタに騙されないようにしなくてはなりません。

現在の共通認識では、マーベルから世界に通用する精度と品質になったといわれます。
その後のスイスの天文台コンクールでは機械式でも上位独占してしまい、コンクール自体がなくなって
しまった話もマニアには有名な話。精度も品質も世界レベルだったのは間違いないと考えられます。

高級機が今でも良い状態で残っている割合が高いのは、やはり高価なモノは大事にされたからだと
思います。メーカーや時計屋が推奨するサイクルでメンテナンスされたのでしょう。

舶来品にかなわないのは、機械のデザインですね。もちろん単価も異なり国産の何倍もするわけ
ですけど、国産の機械は合理的でマニア的な見所はあっても美しい機械はあまりありません。

私は情報ありきの収集なので、ある意味つまらないですけど。最初から国産が好きな理由がはっきり
してるのでブレないのが良いところ。頭でっかちで融通が利きませんけど(笑)

ジェットは私もスタンダードなモデルが欲しいと思ってるのですが、最近は出品数も減り程度の
良いモノは高価です。やっぱり人気モデルは3年前くらいが買い時だったんだと思います。

いい休日の過ごし方ですね。羨ましい。
私は家族サービスで一日終わりました。クタクタです(笑)
2016年03月21日(Mon) 23:13
No title
編集
こんばんは。
バーゼル、気合いを入れて色々出してるんですね。
私も家族サービスでグダグダに疲れました。アウトレットとか時計の受け取りで高島屋に行ったもので、時計を生で見る楽しみもありましたが
プレサージュ、日付が本当に気になりますね。何となくシックリ来ないのはデカさのせいだと思っていたんですがアカツメさんの記事を読んで、デイトのせいもある、と気付いたのです。今回もちらっと見たのですが、やっぱりイマイチ。。。このロードマーベルがあるので、欲しくもならないので大丈夫ですけどね笑。いくらホーローと言われても。
現行でお金があれば欲しいなと思ったのは、6138クロノ復刻か年差ザシチでした。
2016年03月23日(Wed) 23:02
Re: No title
編集
ドラのび太 さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

たまには古本屋巡りしたり、気になってる古い時計屋に行ったり趣味満喫な休日が
夢ですね(笑)

バーゼル出展は国産を一通り見ましたが、舶来はほとんど見てません。庶民には遠い世界ですね。

確かにオールド時計を収集していれば、小さな3針ノンデイトの時計は手に入るので大丈夫
ですよね。でも国産時計が好きなんで新品を購入したい気持ちがあるんです。めっちゃ微力
ですけど、この積み重ねが企業成長につながると思ってます。ドラのび太さんも新品買われて
ますよね。

今年はサード復刻は買いますけど、新作クロノは高すぎて買えないですよ(笑)
4s24が使えないのなら、6Rで38mm・3針・ノンデイト・(全数字)(琺瑯)のカッコいい
モデルが発売されたら即購入するんですけどね。

6138クロノ復刻カッコよかったですね。これも予算オーバーで指くわえるだけでした。
2016年03月24日(Thu) 00:49
No title
編集
こんにちわ、ネットを徘徊していてこちらにたどり着きました。

復刻ローレルをずっと探していてこの前オークションで
ようやく購入できました。
LJAL600というモデルでこれが自分の好みにぴったりで
大変気に入っています。

36mm、3針、手巻き、ノンデイト、文字盤黒、刀針で
SEIKOさん作ってくれないかなぁと思っているのですが
白文字盤だったり、デイトありだったりで
ジャストなモデルがなんかないんですよね。
2016年07月27日(Wed) 17:19
Re: No title
編集
おたか さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

復刻ローレル人気ありますよね。ご購入おめでとうございます。
4Sは52ベースのコンパクトな機械で、現在主流の6R・4Rより
薄く小さな時計をつくることできました。
また生産して欲しい機械ですね。

36mm、3針、手巻き、ノンデイト、文字盤黒、刀針

うーん。現行国産時計だと難しいですね。白文字盤なら少し大きいけどGSであります。
やはり1960~70年代のオールドセイコーになりますね。
クロノス・クラウン・ライナー・ローレル・チャンピオンなど・・・該当モデルは
結構ありますよ。黒文字盤は数が少ないのでオークションでも高騰しがちですけど。

今のセイコーさんにはあまり期待できませんねえ。
なにせ小さい時計をつくってくれませんから。
その上ノンデイトなんて・・・ねえ。
残念ながら今現在、普及品の機械式時計でノンデイトはありません。

おたかさんの条件の時計が発売されたら私も(デザイン次第で)買いますよ。

また気が向いたらブログのぞいてやって下さい。
よろしくお願いします。
2016年07月27日(Wed) 21:25












非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ