2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP雑文 ≫ これはいいなあ Knot 新製品 AT-38

これはいいなあ Knot 新製品 AT-38

こんにちは。
最近、買ってもない時計を、ああだこうだ言う記事ばかりでスイマセン。
作業・撮影時間がとれないのもありますけど、やはり気になるんですよ。
どんな時計がどのように売れているのか。現行時計の動向が知りたいのです。

定期的にメーカーwebページも巡回をしています。
先日Knotから新しい時計 AT-38 が発表されたようです。

AT-38

Knot webページより転載させていただきました。
http://knot-designs.com/automatic-teaser-page.html
http://knot-designs.com/collection/watch/automatic/automaticwhite.html


おお。これはカッコいい。
第一印象の素直な感想です。Knotのこれまでの時計は元ネタがあからさま過ぎて
萎えてしまったのですけど、これはオリジナルっぽい。
しいて言えば、オメガのアクアテラ、ハミルトンのジャズマスターに似てる文字盤
だけど、ケース・針含めて時計全体では似ていない。

それぞれの部品がシンプルでありきたりな形。それらを組み合わせた時計なので
インパクトがなく印象に残りにくいデザイン。だけどキレイにまとまってる。
そんな時計のほうが飽きがこなくて疲れない。

なんとなく昔のシチズンって感じもあります。
レオパールノンデイトに雰囲気似てる。

いいねこれ。

シャープで長い長短針。この針の形はキレイですね。素敵。
秒針の端の丸(KnotのO)が気になるけど、これはアイデンティティだから仕方ない。

文字盤は特筆することがありません。ここまでシンプルだとAUTOMATICの文字が目立って
気になるくらい。これは重箱の隅つついてるだけだなあ。
写真だとベースの処理が分かりにくいけど、青色の写真みるとサンレイ仕上げなので
おそらく白色も同じ仕上げなはず。淡いサンレイ仕上げだといいなあ。

ケースも最小限の面で構成されています。これは写真だけだと判断できないけど
キレイな形だと思います。ケース径38mmはポイント高い。セイコーも見習ってほしいわ。
公式webページの動画を見ると、さらにケースは小さく薄くできそう。今の流行りから
この大きさに決定したのでしょうけど、ケース径36mmくらいでも良い気がします。
どのくらいまで薄くできるかは分かりません。確かに径と厚さのバランスもありますよね。
このモデルはケースも日本製でザラツ研磨仕上げらしいので、現物を見てみたいです。

機械は MIYOTA 9015 なので安心ですね。私は使ったことはありません。
まだ歴史の浅い機械ですけど、良くも悪くも世界中で使われています。
セイコーの6R・4Rと比べて、薄くて小さいのが良い所。
ちなみに6R:径27.4mm 厚さ5.32mm  9015:径25.9mm 厚さ3.9mm
巻き上げ効率はマジックレバーのほうが良いと思いますけど、
小さな時計がつくれるアドバンテージは大きい。

いいんだけど・・・だけど・・・カレンダー付いてるんだよなあ。
これでノンデイトだったら本当に購入を考えるんだけど。
MIYOTA9015ってノンデイト用はないのかなあ。ないのなら仕方無い。
無理やりノンデイトにすると幻のリューズ一段目ができてしまうんだよね。

このデザインだとステンレスベルトもあるといいなあ。
夏場はステンレスベルトの方が快適だし、需要もあると思います。

久し振りに時計店に見に行ってみよう。


今後もこの価格帯の機械式時計のラインナップが増えると、セイコーの対応も楽しみですね。
SCVS001から始まるスピリットメカニカルシリーズがあったころは、定価40,000円とかなり
安かったのですが、いまや同じ6R搭載機でも定価100,000円の時計になってしまいました。
もちろんこれはガワの品質が違います。同品質で定価50,000円も時計もまだあります。
だけど高級でデカ厚な方向に進んでいることに間違いはありません。
knotがつくる流れが大きくなると面白くなりそうです。



下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
徒然 雑文 | Comments(6) | Trackbacks(-)

コメント

No title
編集
これ、いいですね。
シンプルな時計が大好きです。

ノンデイトだったら、買うのになー。
だって、時刻合わせは楽だし、文字盤がすっきりして綺麗だし。
何より老眼が進んで細かい数字は見えません。。


2016年04月29日(Fri) 08:51
知らなかった
編集
こういうメーカーが有ることすら知りませんでした(^-^;
シンプルでどんな状況下でも馴染めそーな時計ですね。ザラツ研磨を施してあるとはちょっとした驚きです!

最近の記事を拝見し考えていました。大したことを考えてたのではなく、チプカシ、アルバ、Q&Q等々の時計達に思いを巡らせていました。
私の初めての時計は中学校入学時に親戚のおっちゃんに買ってもらった5アクタス、カットガラスのブルー文字盤、当時のど真ん中でした。その当時はまだまだ時計は高級品で(中高生にとって)宝物でした。高校生のお兄ちゃんがしていたクォーツ時計が羨ましかった時代です(^-^)
その当時を思い出しつつアルバ等を見てますとなんか当たり前だけど時代は変わったよなぁ~なんてちょっと思いを巡らせていました。
高級品、普及品、使い捨て?に関わらす思い出ってのがあるのも悪くないですね。
2016年04月29日(Fri) 13:23
Re: No title
編集
ただの親父 さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

ですよね。
やっぱりノンデイトがいいですよね。
私はド近眼なので、まだ老眼ではないのですけど
あの文字盤にはカレンダーはいらないです。

Knotは企画屋なので、機械は買ってくるしかありません。
その機械にノンデイトの設定がなければ仕方ないのです。

ただ消費者がノンデイトを望めば変わると思うのです。
例えばロレックスのサブマリーナ。あれもノンデイトのほうが
カッコいいと思うのですけど、デイトモデルが持ち上げられて、
いまだカレンダー付いてるほうが偉い風潮があるように思えます。
確かにビジネス時計にカレンダーは便利なときもありますけどね。
2016年04月30日(Sat) 11:00
Re: 知らなかった
編集
たか さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

Knot創業は2014年なので、知らない人がほとんどです。
時計雑誌よんだりネット時計徘徊したり定期的に時計屋いったり
しないと分からないですよね。私もつい最近知ったばかりです。

今までのラインナップはノモスやユンハンスのコピーばかりで
興味がなかったんですけど、今回の機械式はデザインも良いですし、
あからさまなコピーではなさそう。主要部品はすべて日本製なので
各メーカーに利益が出るなら、win-winで良いと思うのです。

ザラツ研磨というとGSの仕上げを連想しますけど、あくまで研磨方法の
名称です。職人の熟練度やコスト(手間・時間)によって仕上がりは
変わります。期待はしてるけど、実際に見てみないと分かりません。

そうですよね。私は機械式時計全盛期を知らない世代で、時計が理解
できる小学生のときはクォーツばかり、デジタル時計もありました。
でも今のような使い捨て価格の時計はなく、みんな買ってもらった
時計を大事にしていました。

今は極端な話、100円均一でも腕時計が売っています。
チプカシを代表に低価格な時計もブームになっています。これらは
何十年も使える時計ではありません。使う人もそう割り切っています。
そもそも時刻情報なんでどこにでもあり、腕時計の必要性もないのです。

人それぞれ、色んな時計の思い出があります。
その時計に思いを馳せるのも、たまには良いですよね。
私も今回の記事を書いて、多くの記憶がよみがえりましたよ。
2016年04月30日(Sat) 11:02
編集
ノモスやユンハンスの時計はバウハウスデザインといって、これらの会社が独自に編み出したものではありません
だからknotがパクったとかそういうものじゃないと思いますよ
2016年09月10日(Sat) 16:47
Re: タイトルなし
編集
こんにちは。
コメントありがとうございます。

バウハウスは少し勉強させて頂いたので元デザインがあるのは知ってます。
1920年頃、ランゲやストーヴァが製造した時計も写真で見ました。
それが今のノモス タンジェントやストーヴァ アンテアに引き継がれてるのです。

手前味噌ですが以下、私の意見です。
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

基本的に10~25年でメーカーロゴ以外の知的財産権は消滅します。
なので、ほぼ同じと思われる古い意匠の時計を売っても法的問題はありません。

ですからこのバウハウスデザインが立体商標として登録されない限り
knotがコピーしたって法的問題はありません。

ただね。
ノモス テトラ と Knot SQUARE を見比べるとなんとも言えない気持ちになるのです。
リデザインになっていない。ただの劣化コピー・・・
ゴメンナサイ。言葉がきついですけど私の思ったことです。

Knotには期待してるのです。
まだ実物はみたことないけど、AT-38は第一印象いいなと思いましたし。

また気が向いたらブログのぞいて下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。
2016年09月10日(Sat) 17:24












非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ