2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPセイコー ≫ 魅惑の蛇の目文字盤 セイコー チャンピオン

魅惑の蛇の目文字盤 セイコー チャンピオン

こんにちは。
この休日は家族全員ゴホゴホと体調不良だったので、
自宅でゆっくりと過ごしました。何もせずにじっとしてるのも
落ち着かないですね。貧乏性なのでなんだかもったいない気がするのです。
積んであった本を読んだり、それなりに有意義でしたけど。



さて今回はこの時計の紹介です。


チャンピオン A3


いつもコメントいただく方に教えて頂いた時計です。
写真を見た瞬間、一目惚れしました。いわゆるビビッときたというやつです。
それからずっと探していたのですけど、先日ようやく手に入れることができました。


その方もおっしゃっていましたが、元ネタはユニバーサル・ジュネーブの
ポールルーターですね。

ポールルーター

写真は、オークファン検索結果(ヤフオク落札データ)からの転載です。
http://aucview.aucfan.com/yahoo/o103353875/


なんというか大らかな時代ですね。今でもデザインの引用は普通に行われて
いますけど、ここまであからさまなのは滅多にありません。

でも本家ポールルーターよりデザインバランスが良いのです。まあ後出しなんだから当たり前
なんですけど。黒円盤の大きさ、インデックスの幅の寸法は絶妙だと思います。

ちなみに当時、本家ポールルーターは約80,000円くらいでした。このチャンピオンは
4,500円。関税等があったので単純に比較はできませんが、10倍以上の価格差があったこと
には間違いありません。


チャンピオン A4


黒円盤部はレコード盤のように同心円状に細かい溝が入っています。外周のインデックス部
にも斜めに溝が入り、これがなかなかいい雰囲気なんですよ。おそらく文字盤を切削加工
して模様をつけてるので、手間が掛かっています。この細かい溝があるので、
角度によって光の反射表情が変わるのです。

私の個体は外周部から保護クリア層が剥がれ腐食が始まっているので、少々残念なのですけど、
角度を変えてキラキラする文字盤を眺めてニヤニヤしています(笑)

針は、この当時のセイコースタンダードで、外周を舐めるような長さのドーフィン針。
最高です。お約束の先端曲げがまた良いのですよ。
黒文字盤に浮かぶ、シャープな銀針。
うーん美しい。


チャンピオン A2


蛇の目(2段)文字盤は、普通細いラグケースに合わせることが多いのですが、
このチャンピオンのラグは太く雄々しいのです。これがまたカッコいい。
ケース径は当時標準より少し大きめの36mmですが、ケースが薄く、黒円盤の大きさバランス
のため目の錯覚でさらに大きく見えます。


文字盤の細工による高い質感、大きく見えるデザインで、本家より堂々とした
風格があるんですよねえ。本家は所有してないので、あくまで写真比較ですけど。


表面張力で盛り上がった水のようなプラ風防もいいですね。
この揺らめくような透過具合いがたまりません。

しかし黒文字盤は汚れ・ホコリ・その他アラが目立つので本当に気を使います。
今回プラ風防も磨いたのですが、いつもなら適当にチョチョイと磨いて終わりなのに
かなり時間がかかりました。細かいキズなどを丁寧に消して、ホコリや汚れが
裏面につかないように清浄なセームで拭き取り装着。何度かやり直して最後には
妥協しました。


ベルトは今も悩んでいますが、とりあえず手持ちのテジュー(トカゲ)黒革を
合わせてみました。少々キメキメ感が出過ぎるので、それ合わせて今日は磨いた黒靴です。
もう少しプレーンな素材なほうが気軽につかえるような気がします。


チャンピオンは、普及機なので玉数も多く、オークションの出品数も多いです。
デッドストックでもないかぎり数千円で買えるので、オールド時計入門に最適。
しかしこの文字盤・ケースは、売れなかったのか玉数が少なく、オークションでも滅多
に出てきません。人気はないのでアルピニストみたいにプレミアはつきませんよ。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
セイコー | Comments(6) | Trackbacks(-)

コメント

No title
編集
御入手おめでとうございます。

OVH早かったですね。やはり良いですよね、この時計。

デザインの範は確かにポールルーターでしょうが、セイコースタイル確立以前のセイコー社内デザイナー陣による新たな投影により、
アカツメさんのご指摘通り、長いセイコードーフィン針と、ダイナミックなラグにより独特な存在感を体現した成功例だと思いますね

私もポールルーターを凌駕した美しさだと思います。

とは言え、アルピニストのような人気化はないという点は同意します。ハマる人は、どハマリするタイプの時計ですね。

ベルトの選択は迷いますよね 笑
私はグレーカーフ→オークカーフ→ブラウンワニ型押し→ブラックコードバンの変遷を辿り落ち着きました。只、黒文字盤に黒ベルトは常道なんですが、確かにキメキメ感強く、服装もちょっと考えてしまいます。

私見では、ブラウンベルトは文字盤とのコントラストもあり、今風ではありますが、この時計の良さが損なわれる気がし、やっぱり黒ベルトがデザインの美しさを際立たせるような気がしています。
2016年11月01日(Tue) 02:48
Re: No title
編集
全数字大好き さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

日差10秒程度と機械の調子が良いのでOHはしてません。
傷だらけだったケースと風防の研磨だけです。

皆さんご存知でしょうけど、ポールルーターの真髄はムーブメントですよね。
あの小さなローターを愛でるのでしょう。機械の仕上げも圧倒的に違います。
チャンピオンの全てが優れてるわけではありません。一応補足しておきます。

確かにアルピニストはカッコいいのですけど、人気モデルで高価ですからね。
こういう他マニアが気付いてない良いモデルを探し出すのが素晴らしい。
私は全数字大好きさんに教えてもらっただけですけどね(笑)
やはりそこはセンスだと思います。

多くの人が良しとしてるモデルは、お金さえ払えば手に入ります。
レアモデルなら時間もかかりますけどね。

そうではなく自分が良いと思ったモノだけを選択することが大事だと思います。

私も今のところ黒ベルトがベストですね。
今度は薄い黒カーフのベルトを試してみようと思ってます。
2016年11月01日(Tue) 20:17
No title
編集
私はオールドに全く疎くこんなモデルがあったことなど知りませんでした。
ノンデイト好きな私としては、ノンデイトだというだけで非常にツボです。
針も本当に長いんですね。

実は数日前、モノは試しと60年代のアクタスのジャンクをポチってみたんです。
まだ到着してないのですが、とりあえずバラしてみようと思ってます。
それで1つよく分からないんですが、
このチャンピオンのような60年代モデルをOHするとしたらパッキン類はどうするんですか?
測って汎用のを使うんでしょうか??
2016年11月01日(Tue) 23:04
Re: No title
編集
泉筒子 さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。

機械式・ノンデイト・適度なサイズ。現行時計にはないオールドの魅力です。
しかも機械式時計全盛期にはモデル数も多く、今でも知らない時計がたくさん
あります。つまりハマるとやばい泥沼な訳です(笑)

おお。アクタス良いですね。

手前味噌ですが、オールド時計の外装がざっくりわかると思います。

http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-111.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

このチャンピオンは、はめ込み式なのでパッキンはありません。非防水ケースです。
梅雨~夏場に使えないのが欠点ですが、ケースを薄くつくることができます。

アクタスはねじ込み式なので裏蓋にパッキンがあります。
ガラス風防ならガラスパッキンがあります。プラスチック風防はパッキンがありません。
リューズにもパッキンがあります。

純正品番は以前、泉筒子さんに教えて頂いた海外サイトで品番検索したら分かります。
とは言え、おそらくほぼ絶版ですので、汎用品を使うかデッドストックを探すかです。

私の住んでる地方都市には結構有名な時計部品店があって、そこの店員に現物を見せる
と、いい塩梅の汎用品を出してくれるのです。ちなみに1個300円です。
ただし出てくるのは裏蓋パッキンと外部式のリューズパッキンのみです。

中村時計材料店は私もよく利用する店です。ここにも多くのパッキンがありますので、
大体のものが手に入ると思います。

ガラスパッキンは専用品なので、デッドストック探すしかありません。
私は一度だけデッド買いましたけど、大概再使用します。防水性能は期待しません。

内蔵式リューズパッキンはカシメを上手に外すことができ、パッキン交換後に
カシメられるなら良いのですが、素人にはハードルが高く、程度が良い物を
探すしかありません。オールド買い始めるとリューズの出物があるときに手に入れて
ストックしておくようになります(笑)
2016年11月02日(Wed) 00:54
No title
編集
アカツメさんありがとうございます。

現行モデルにはないクッションケース惹かれてしまい、見た目とサイズだけで選びました。
実はアクタスがはめ込みなのかどうかもすら分かってないのにポチったんですw
私としては、はめ込み式という発想すらなくねじ込み式が当然だと思っていたんですが、
オールドだとしっかりしたモデルでもそれなりにはめ込み式の裏蓋とかあるんですね。
なるほど、時代を感じてしまいます。

純正パーツの品番に関しては例のサイトで一応検索済みで、
風防のガラスパッキンやリューズ周りは載ってましたが、
裏蓋パッキンは載ってませんでした。
いざとなれば代替品とか流用とかで何とかなるんでしょうけど、
古いモデルをイジられる方々は補修パーツをどうしてるのかずっと不思議だったんですよね。
パーツ探しなど苦労を重ね、時計を維持することでますます愛しく思うようになる感じでしょうか。
奥が深いですね。
2016年11月02日(Wed) 01:32
Re: No title
編集
泉筒子 さん

こんばんは。

チャンピオンが発売されたのは、1960年(昭和35年)です。
私の個体は1962年製です。もう半世紀以上前の時計なんですよ。
1960年前半頃はまだ、はめ込み式が主流で、ねじ込みの防水ケースは
少数派だったのです。

どの型のアクタスか分かりませんが、一番最初の 61アクタス でも
1969年発売なので、10年くらい時代が違います。

裏蓋パッキンはどうでもなりますが、リューズの消耗や、風防の破損
など部品探しは苦労します。ムーブメントの部品なんかは、いくつかドナー
を手に入れますね。

時計の所有数も増えますが、ガラ箱のストックはそれ以上のペースで
増殖しますから(笑)
2016年11月02日(Wed) 20:57












非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ