2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP修理・改造 ≫ カレンダーカスタム SRP775 復刻サードダイバー

カレンダーカスタム SRP775 復刻サードダイバー

復刻サード


もう気づかれた方が何人かおられたようですが、復刻サードダイバーSRP775の
曜日ディスクを、日本語(漢字)に変更しました。
漢字曜日は何十年も見続けているモノなので、一瞬で判別できるところが良いところ。


基本作業は過去記事(下記参照)と同じなのですが、今回は部品の加工がない
ので、難易度は低くなっています。

夏のダイバーズ カレンダーカスタム SKX007 ブラックボーイ
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-44.html


ムーブメントのケースから取り出し、ケースへ組み立ては、前回の記事を参照して下さい。

セイコーダイバーズ カスタム第参弾 サファイアドーム風防交換
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-233.html
http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-235.html



それでは。ムーブメントを取り出したところから。


カレンダーカスタム B2


作業しやすいように機械台にセットします。
時刻を合わせるため、リューズを差し込みます。
入らない場合は、少し回してやるとパチっと入ります。

針を外しやすいように12時に時刻合わせをします。


カレンダーカスタム B3


上に透明ビニールをかぶせます。ベルジョンの文字盤保護シートは、
透明ビニールがあればいらないのですが、おまじないみたいなものです。


カレンダーカスタム B4


針抜きの押さえを針中心にあわせます。


カレンダーカスタム B5


針抜きを横からつまむと、針が全て持ち上がり外れます。


カレンダーカスタム B1


針が外れました。この文字盤は2本の棒で刺さっているだけなので
間にヘラを差し込んで、徐々に持ち上げると外れます。


カレンダーカスタム B7


針軸にCリングが嵌っています。これを外さないと曜日ディスクは外れません。
軸に溝はありません。薄いヘラなどを、Cリングの下に差し込んでやると外れます。
一部だけを持ち上げるとCリングが変形するので、周囲を均等に差し込みます。
ただし飛んで紛失しやすいので注意してください。
透明ビニールをかぶせて作業するなり、各自で対策をして下さいね。


カレンダーカスタム B8


日本語(漢字)曜日ディスクです。
今回は黒地に白文字を選択しましたが、純正と同じ白地に黒文字のモノもあります。
部品注文するときに確認してみてください。
この部品は互換性がありますので、加工は必要ありません。


カレンダーカスタム B14


赤矢印で示した部品(赤線で囲んだ部品)が、曜日ディスク押さえバネです。
この先端部分が、曜日ディスク裏内側にある歯車に噛み合うようになってます。
曜日ディスクをそのままかぶせても、このバネ先端と干渉するので、
少し外側に動かす必要があります。


カレンダーカスタム B10


交換する曜日ディスクを針軸に差し込みます。
曜日ディスク内側に長穴が開いてますので、そこから細い棒を差し込み、
バネを外側に動かすと曜日ディスクがピッタリと収まります。

日付ディスクと上面が揃ってることを確認してください。

針軸にCリングをつけることを忘れないように。


カレンダーカスタム B6


文字盤を差し込みます。

針を入れる前に、リューズを回して日付が変わる瞬間で止めます。
この位置を午前0時にします。

短針から順番に入れていきます。先端径のあった針押さえで確実に差し込みます。
他のモノでも代用できるのですが、腕時計の針位置は結構シビアなので専用品が
使いやすいです。


カレンダーカスタム B13


写真では少しずれてますけど、差し込むときはピッタリ12時位置に合わせます。
針ズレは意外に気になるものです。


カレンダーカスタム B12


全ての針が入れ終わったら。針を回して干渉しないか確認します。
写真のように横からみて針が並行に差し込まれているか確認します。
最初はこれが意外に難しい。針を差し込むたびに確認して微調整すること
をオススメします。


カレンダーカスタム B11


リューズを一旦外して、仕上がったケースに入れます。



どうでしたか。
個人差あると思いますが、意外にできそうと思った方もいるかもしれません。

一番難しいのは針入れですね。ダイバーズの針はゴツくて比較的丈夫ですが、それでも
秒針などは簡単に曲がってしまいます。復刻サードの針は面積が大きくポリッシュ仕上げ
なのでゴミや汚れの付着も気になります。指サックなどをして素手では触らないようにします。

Cリングの付け外しも部品が小さいので、難しいかもしれません。
決まった工具もありませんし、周辺にキズをつけず上手に外す方法を考えてみて下さい。
私は最初は切り込み入れた透明ビニールを置いてました。

得意不得意がありますから、万人にオススメする作業ではありません。
面倒くさい・細かい作業が苦手な方は、時計屋さんに相談してみて下さい。
簡単な分解修理と同じくらいの工賃で交換してくれると思います。




下記ランキングサイトに参加しています。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村   


時計 ブログランキングへ

スポンサーサイト
修理・改造 | Comments(7) | Trackbacks(-)

コメント

No title
編集
私はノンデイデイト好きなのでカレンダーに拘りはないんですが、
日本語仕様に拘る方にとって日本語カレンダーの再販は朗報ですね。

そういえばカレンダーで思い出したのですが、
製造年によってフォントが微妙に変わっていることに最近気づきました。
全て網羅したわけではないのですが、7S系でも古いタイプはフォントが太いです。
あと確認できたわけではないですが、ベースとなるプラ黒板も艶有と無しがあるとかないとか。
2016年11月17日(Thu) 13:25
Re: No title
編集
泉筒子 さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ。微妙に違うのです。
私もデータを保存してる訳ではないのですけど、しばらく再販されなかった
ので自分で印刷しようと思ったときに比較検討しました。

今手に入るディスクのベースは艶ありです。ダイバーズの文字盤は艶消しなので
本当は艶消しが欲しいんですけどね。そこまで贅沢は言えません。
yobokiesの漢字ディスクは艶消しみたいですね。ただし$30ですけど・・・
実物確認はしてませんけど、おそらく5スポーツ復刻あたりの黒ディスクが
艶消しっぽく見えますね。

アクタスの時代まで遡ると太さだけでなく、フォントそのものが違いますね。
7S・4Rなどの新しいムーブメントは、ディスク(歯車も)はプラ製ですけど、
アクタスの時代は、薄い金属製のディスクなんですよ。
2016年11月17日(Thu) 18:29
No title
編集
こんばんは。
復刻サードの唯一の不満点が曜車に漢字がないこと。(日本の時計なのに、、、)今は買ったばかりで改造する勇気がないけど、いつか挑戦してみたいです。
2016年11月18日(Fri) 22:51
Re: No title
編集
川口智秋 さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね。国内販売モデルには曜車に漢字あるのですけど、復刻サードは
いまだ国内販売してくれませんからねえ・・・

やはり改造にはリスクもありますからね。セイコーの保証も消滅しますし、
おそらくメーカーOHも受け付けてくれないでしょう。個人では防水試験も
できませんしね。
2016年11月19日(Sat) 11:47
編集
最近になって、ウレタンからステンベルトに交換して愛着が湧いてきたこの頃ですw
私もカレンダーかえたいなぁとおもうのですが、どこで手に入りますでしょうか?
2017年03月02日(Thu) 12:48
Re: タイトルなし
編集
ねじまき さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ステンレスベルト買いましたか。ぼちぼち冬も終わり暖かくなって
くるので、ダイバーズの季節ですね。

カレンダーはセイコーの部品が入るお店ならどこでも買えますよ。
ただ流用する時計の品番など、説明が面倒くさいと思うので、

http://seiko5.shop/

ここで注文すると話が早いです。実費ですがカレンダー交換もして
くれますよ。メールで問い合わせ・注文してみて下さい。
2017年03月02日(Thu) 13:33
No title
編集
ありがとうございますw

早速、とりよせてみますねw
2017年03月03日(Fri) 00:30












非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ