2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP時計小物 ≫ 庶民の格安 革ベルト レビュー(その5)

庶民の格安 革ベルト レビュー(その5)

ベルト A1


前回のつづきです。



No.9 中古(使用中)
 
 メーカー  商品名  素 材  色  仕立て  本体-尾錠幅  品 番  定価  購入価格
 松重商店
 -
 牛革型押し
 黒
 半へり返し
 19-16mm
 YK311a
 ¥2,280
 ¥2,280
 
裏 材 剣先側長さ
(mm)
親側長さ
(mm)
最大-最小厚さ
(mm)
端厚さ
(mm)
小穴ピッチ
(mm)
小穴数 バックル材 バックル加工
 ヌバック 115  75  4.5 - 3.2   1.8  6.5   7   ステンレス  曲げ板


革ベルト A9革ベルト A56革ベルト A59革ベルト A57革ベルト A58


仕立ては半へり返しで、まずまずのつくり・仕上げです。表糸
が黒、裏糸が白なのですが、ミシンの調整が甘く上糸が強い
のでミシン目から白糸が見えます。黒ベルトなので非常に
目立ちます。仕方ないので、ミシン目に細い棒突っ込んで下糸
押し込みました。多分これはハズレを引いたのでしょう。
 
型押しはまあまあリアルです。近くで見ると型押しと分かり
ます。表面の艶に少しムラがあり気になります。
 
黒色の型押しはシボを深めにして、リアルに加工しないと厳し
いですね。茶色とか薄い色は、着色濃淡でもごまかせます。
 
このYK311はカラーバリエーションが豊富です。ただし難易度
の高い色が多いです。個人的にはモスグリーンが意外にいける
かもと思いましたが・・・やはり購入までには至らないでしょうね。
 
少し硬めの革で最初は付け心地が良くないですが、すぐになじ
んできます。裏材はヌバックで肌当たりがよいです。
 
バックルは価格のわりに良い出来です。仕上げもよくデザイン
もシンプルで好ましいです。
評価 A9







No.10 中古(使用中)
 
 メーカー  商品名  素 材  色  仕立て  本体-尾錠幅  品 番  定価  購入価格
 松重商店
 -
 牛革
 茶
 半へり返し
 19-16mm
 YC315c
 ¥1,480
 ¥1,480
 
裏 材 剣先側長さ
(mm)
親側長さ
(mm)
最大-最小厚さ
(mm)
端厚さ
(mm)
小穴ピッチ
(mm)
小穴数 バックル材 バックル加工
 ヌバック 115  75  4.5 - 3.0   2  6.5  7   ステンレス  曲げ板


革ベルト A7革ベルト A46革ベルト A49革ベルト A47革ベルト A48


半へり返しで比較的丁寧なつくり・仕上げです。
こういう普通・丁寧なつくり・安価なベルトって案外
ないんですよ。
 
半へり返しでバネ棒穴に革を巻き込まず切りっぱなしなので、
ラグ接触部が少し弱く丁寧に扱う必要があります。
 
表面の艶が自然な感じで手触りも良いです。
 
色がもう少し鮮やかだったら完璧なんですけど。このザ・茶色
扱いが難しくオジサンっぽくなりがちです。私はロードマー
ベルの全数字に装着してます。バーインデックスのビジネス
ライクな時計に合わせるとイマイチなんですよ。
 
革はやわらかくしなやかなので付け心地もよいです。裏材は
ヌバックで肌当たりがよいです。
 
バックルは価格のわりに良い出来です。仕上げもよくデザイン
もシンプルで好ましいです。前記のYK311aと同じバックルです。
評価 A10







No11 中古(使用中)
 
 メーカー  商品名  素 材  色  仕立て  本体-尾錠幅  品 番  定価  購入価格
 松重商店
 -
 牛革
 茶
 半へり返し
 18-16mm
 YC006k
 ¥1,499
 ¥1,499

裏 材 剣先側長さ
(mm)
親側長さ
(mm)
最大-最小厚さ
(mm)
端厚さ
(mm)
小穴ピッチ
(mm)
小穴数 バックル材 バックル加工
 ヌバック 112  75  4.8 - 3.0   1.5  7  7   ステンレス  曲げ板


革ベルト A10革ベルト A61革ベルト A64革ベルト A62革ベルト A63


前記のYC315cに良く似ています。こちらのほうが古い製品
です。半へり返しで、つくりも悪くありません。ステッチが
省略されていますが、これはコストダウンよりもデザイン的
にあえて省略しているものだと思います。
 
前記のYC315cと同じでラグ接触部が弱く、これはすでに少し
めくれています。接着剤でくっつければいいんですけど。
 
色はイメージ通りで大変気に入ってるのですが、表面にシミを
つくってしまいました。表面にコーティングの類は施されて
いないので、特に使いはじめは要注意です。
 
コーティングされてないので、艶も自然で手触りが良いの
です。使っているうちに色も濃くなってます。
 
分厚いベルトで少し硬めですが、なじめば付け心地も悪く
ありません。裏材はヌバックで肌当たりがよいです。
 
バックルはやや良い出来です。つくり・仕上げは普通です。
評価 A11



松重商店の中国製ベルトは、おそらく生産数が決まっていて、それが完売すれば
カタログ落ちするシステムだと推定します。明確な定番商品はありませんし、
少しずつ改良・修正された商品が次から次に発売されます。したがって似たような
製品が沢山あり迷ってしまうのです。
 
通常価格でも十分安いのですが、型落ちやサイズ不揃い商品はすごく安くなります。
今はyahooショッピングで購入すると安く買える商品があります。
 
わかりやすく言えば、ベルト業界のユニクロですね。
品揃え・価格・品質・海外生産だけみればですけど。


今回はここまで。
次回、最終回です。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計 ブログランキングへ


スポンサーサイト
時計小物 | Comments(0) | Trackbacks(-)

コメント













非公開コメントにする
プロフィール

アカツメ

Author:アカツメ
少ないおこづかいで古い国産時計の収集をしています。時計の紹介・修理・改造・関連話・お得な情報などの記事をボチボチと書いています。

ブログ検索
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ時計関連品

22mmウレタンベルト
消耗品です(ボーイ用)
切れる前にどうぞ

22mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DAL0BP


20mmウレタンベルト
消耗品です
(モンスター同等品)
切れる前にどうぞ

20mm セイコー SEIKO    ウレタン バンド DB73BP


20mm無垢ステンレスベルト
アルピニストSARB017
に無加工で取り付け可能
セイコー純正品です

20mm セイコー 時計バンド  アルピニスト 専用バンド ステンレススティール SARB013 SARB015 SARB017の専用ブレス


一番おすすめDバックル
この価格でこの品質
今のところ私はこれ一択
(サイズ要確認)

松重商店 DX01S 16mm 高品質観音開きワンタッチ式Dバックル 銀色


おすすめ革ベルト
非常に安価ですが丁寧な
つくりで満足度高いです
(色・サイズ要確認)

【牛革 - 厚手・ラグステッチ】YC315 a1816 色:黒/ベルト幅:18mm/尾錠巾:16mm/厚さ:約 5-3mm


おすすめ革ベルト
モレラートの製品は
色がキレイですよ
(色・サイズ要確認)

[モレラート]MORELLATO 時計バンド LIVERPOOL リバプール 18mm ブラウン 牛革型押し U0751 376 037 018


ベルト交換用の工具です
ステンレスブレスの交換
に最適。革ベルトも可
1本あると便利ですよ

CHRONOWORLD オリジナル バネ棒はずし [クロノワールド chronoworld][腕時計]


おすすめNATOベルト
色の種類が多いので迷います
格安なので複数本買えばOK
(サイズ要確認)

[2PiS] ( マリーン ダブルネイビー・センターホワイト : 20mm ) NATO 腕時計ベルト ナイロン 替えバンド ストラップ 交換マニュアル付 11-1-20


上のベルトより分厚く丈夫
ダイバーなど大きな時計に
ピッタリですね カッコいい
(サイズ要確認)

ZULUDIVER バリスティックナイロン ZULU タイプ ミリタリー ウォッチ ストラップ ブラッシュ仕上げステンレスバックル 時計ベルト グリーン 22mm


涼しげで夏にオススメ
これもダイバーなど大きな
時計にピッタリですね
(サイズ要確認)

Geckota ダイバーズウォッチ オリジナル シャークメッシュ Hリンク Dバックル ヘビーデューティー “チェーンメール ブレスレット メタルブレス 時計交換ベルト ステンレス製 サテン仕上げ 22mm


裏蓋あけるときに必要です
爪の精度が高く確実に
固定できます 
私も使ってます

MKS 側開器


裏蓋あけるときに必要です
フレキシブルでどんな
ケースも固定できます 
少し高価ですけど使えば
良さはわかると思います

SEIKO 万能ケースホルダー S-212 C02022

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ